『ヴァンパイア』最新作に関する情報は当分無し、カプコンUSA担当者がコメント | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『ヴァンパイア』最新作に関する情報は当分無し、カプコンUSA担当者がコメント

昨年に開催されたコミコンなどで、カプコンのプロデューサーである小野義徳氏により復活や開発中であることが示唆され、多くのファンが長らく期待を寄せていた対戦型格闘ゲームシリーズ『 ヴァンパイア(Darkstalkers) 』最新作ですが、当分の間は最新作に関する情報や

家庭用ゲーム Xbox360

昨年に開催されたコミコンなどで、カプコンのプロデューサーである小野義徳氏により復活や開発中であることが示唆され、多くのファンが長らく期待を寄せていた対戦型格闘ゲームシリーズ『ヴァンパイア(Darkstalkers)』最新作ですが、当分の間は最新作に関する情報や発売時期などの発表は無いことが明らかにされました。

これはカプコンUSAのプロダクトマネージャーであるMatt Dahlgren氏がサンディエゴで開催されたComic-Con 2013で語ったもので、今年3月に発売されたHD復刻版『ヴァンパイア リザレクション(Darkstalkers Resurrection)』の売れ行きが、自分たちの当初の予想通りにならなかったことで、今のところヴァンパイアに関する情報について即時に発表することが無いのは間違いないとコメントしました。

ヴァンパイアファンには悲しい告知ですが、現時点で開発および発売が中止となったわけではないようです。最後まで転機が訪れるその日を待ち続けましょう。
(ソース:Siliconera via Destructoid)
《インサイド》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『レインボーシックス シージ』“Clash”再び使用不可に……―新たなグリッチのため

    『レインボーシックス シージ』“Clash”再び使用不可に……―新たなグリッチのため

  2. 『ポケモンHOME』の使い方を解説!スイッチ版・スマホ版の基本設定から『ポケモンバンク』の移動方法も

    『ポケモンHOME』の使い方を解説!スイッチ版・スマホ版の基本設定から『ポケモンバンク』の移動方法も

  3. 購入前に知っておきたい「ニンテンドースイッチ ライト」オススメタイトル50本!【特集】

    購入前に知っておきたい「ニンテンドースイッチ ライト」オススメタイトル50本!【特集】

  4. 高評価サイバーパンクACT『RUINER』のニンテンドースイッチ版がまもなく登場!

  5. 一人でも友達とでも遊べるハクスラARPG『ウォーハンマー:Chaosbane』PS4版プレイレポート

  6. 『侍道外伝 KATANAKAMI』シリーズお馴染みの「先生」も登場決定!謎のフロアや新キャラクターなど、発売開始に伴い新情報が一挙公開

  7. 『GTAオンライン』で不正に取得されたゲーム内マネーが一斉削除―1000億ドルに及ぶユーザーも

  8. 『鉄拳7』全世界販売数500万本突破!登場キャラ大集合の記念イラスト公開―中には原田勝弘氏の姿も?

  9. デッドプールも登場!『フォートナイト』チャプター2―シーズン2がついに開始ースパイたちに占領された島の運命はあなたの手に

  10. 『あつまれ どうぶつの森』Directで発表された最新情報まとめ―お馴染みのマイホームや住民たちがプレイヤーを待つ!もちろんローン返済も…

アクセスランキングをもっと見る

page top