『GTA V』の開発費とマーケティング費用はゲーム史上最高額の264億円に | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『GTA V』の開発費とマーケティング費用はゲーム史上最高額の264億円に

国内発売までいよいよ1ヶ月となるRockstarGamesの大作シリーズ最新作『Grand Theft Auto V』ですが、本作の開発費とマーケティング費用の合計が2.65億ドル(約264億円)となっていた事が明らかとなりました。

ニュース 最新ニュース
『GTA V』の開発費とマーケティング費用はゲーム史上最高額の264億円に
  • 『GTA V』の開発費とマーケティング費用はゲーム史上最高額の264億円に
  • 『GTA V』の開発費とマーケティング費用はゲーム史上最高額の264億円に
国内発売までいよいよ1ヶ月となるRockstarGamesの大作シリーズ最新作『Grand Theft Auto V』ですが、本作の開発費とマーケティング費用の合計が2.65億ドル(約264億円)となっていた事が明らかとなりました。


スコットランドの情報誌The Scotsmanによると、本作は、2007年に公開された『パイレーツ・オブ・カリビアン: ワールド・エンド』が叩きだしたハリウッド映画の歴代最高額3億ドル(約298億円)に次ぐ記録を達成。ゲームの最高開発費としては前作『Grand Theft Auto IV』が持つ1億ドル(約99億円)を大幅に更新する結果に。


『Skyrim』、『ファイナルファンタジー VIII』、『アバター』、『アベンジャーズ』といった、大作映画やゲームと比べても桁違いの開発費が注ぎ込まれた『Grand Theft Auto V』。シリーズ最新作でも圧倒的なクオリティに期待が出来そうです。
《FURUKAWA》
BFV最新ニュース[PR]

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 35 件

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. シリーズ新作『イースIX -Monstrum NOX-』2019年発売決定!異能を持つ「怪人」と監獄に隠された謎を巡る冒険譚

    シリーズ新作『イースIX -Monstrum NOX-』2019年発売決定!異能を持つ「怪人」と監獄に隠された謎を巡る冒険譚

  2. 今度は「ジョジョ」でバトロワ!AC『ジョジョの奇妙な冒険 ラストサバイバー』2019年夏稼働―最大20人対戦

    今度は「ジョジョ」でバトロワ!AC『ジョジョの奇妙な冒険 ラストサバイバー』2019年夏稼働―最大20人対戦

  3. 「フロス」エモート巡り元ネタ少年が『フォートナイト』開発元を提訴

    「フロス」エモート巡り元ネタ少年が『フォートナイト』開発元を提訴

  4. 米国でのニンテンドースイッチ販売台数が870万台突破、「今世代ハードで最速」記録に

  5. 『フォートナイト』v7.10アップデート配信!―内容が切り変わる「14日間のフォートナイト」、クリエイティブに4つの島実装など

  6. 極寒サバイバル『The Long Dark』EP1~2の大規模改修アップデートを実施!EP3は2019年に延期

  7. 会話音声から事件の全貌を暴くミステリーパズル『UNHEARD』発表!

  8. 『CoD:BO4』最新アップデート予告―「Zero」バランス調整や、XB1/PC向け「絶対零度」など

  9. 米コメディアンが『フォートナイト』開発元など複数を提訴―ダンスエモートの権利巡り

  10. 『STAR WARS バトルフロントII』発売後の流れは「すべて予定通りに順調とは言えない」―制作チームが1年を振り返る

アクセスランキングをもっと見る

page top