家族や親しいフレンドとSteamゲームライブラリの共有が可能となる“Steam Family Sharing”が正式発表 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

家族や親しいフレンドとSteamゲームライブラリの共有が可能となる“Steam Family Sharing”が正式発表

以前より噂されていたSteamの新機能“Steam Family Sharing”が正式に発表されました。本機能では家族や親しいフレンドとSteamのゲームライブラリを共有、いわゆる貸し借りが行えるようになります。

ニュース 発表

以前よりされていたSteamの新機能“Steam Family Sharing”が正式に発表されました。本機能では家族や親しいフレンドとSteamのゲームライブラリを共有、いわゆる貸し借りが行えるようになります。一旦ライブラリの共有が承認されれば、借り手は貸し手のライブラリにアクセスし、ゲームのインストール及びプレイが可能となります。

詳細ページではFAQが掲載されており、幾つかの注意点などが記載されています。

  • 1つのSteamアカウントにつき、10台のデバイスで共有が可能。

  • 共有はゲームごとではなくライブラリ全体で行われる。

  • クラウドへのセーブや実績などはそれぞれのアカウントで管理される。

  • サードパーティのキーやアカウント、サブスクリプションを使用するゲームは共有できない場合がある。

  • 借り手と貸し手が同時にゲームをプレイする事はできない。

  • 貸し手は常にゲームをプレイ可能。借り手がプレイ中に貸し手がプレイし始めた場合は、借り手はゲームの購入あるいはプレイの終了を促される。

  • 借り手は貸し手が所有するDLCにアクセス可能。貸し手が所有していないゲームのDLCは購入できない。また、ゲーム内で購入あるいはトレードしたアイテムは共有できない。貸し手・借り手に関わらず、それらのアイテムは入手したアカウントのものとなる。

  • 地域制限のあるコンテンツは制限された地域では共有できない。

  • 共有されたライブラリで借り手によってチートや不正行為が行われた場合は、貸し手のFamily Sharingの権利が剥奪されるかもしれない。

“Steam Family Sharing”は来週より限定的なベータが実施されるとの事で、公式グループへの参加が呼びかけられています。
《RIKUSYO》

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 名作タワーディフェンス最新作『Plants vs. Zombies 3』モバイル向けに開発進行中

    名作タワーディフェンス最新作『Plants vs. Zombies 3』モバイル向けに開発進行中

  2. アトラス×ヴァニラウェア『十三機兵防衛圏』11月28日発売― ゲームシーン盛り沢山の最新映像も

    アトラス×ヴァニラウェア『十三機兵防衛圏』11月28日発売― ゲームシーン盛り沢山の最新映像も

  3. 『モンハン:ワールド』全世界出荷本数1,300万本に到達―攻撃珠などの記念アイテムパックが7月26日配信

    『モンハン:ワールド』全世界出荷本数1,300万本に到達―攻撃珠などの記念アイテムパックが7月26日配信

  4. チェルノブイリ原発事故の処理に挑む『Chernobyl Liquidators Simulator』発表―モンスターは出ない現実路線

  5. 超大人数技術デモ『EVE Aether Wars』フェーズ2の登録受付開始―『EVE Online』世界の大規模宇宙戦に身を投じよう

  6. 『ベア・ナックル』新作『Streets of Rage 4』の音楽制作に錚々たるメンバーが集結! 舞台裏映像公開

  7. 『ボーダーランズ 3』過去シリーズキャラの吹替声優は全て続投―山路和弘/檜山修之ら新キャストも発表

  8. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  9. 『Fallout 76』ゲーム内通貨「アトム」の国内販売が7月24日から遂に解禁

  10. 『ボーダーランズ3』超 “Happy Together” トレイラーが公開!みんなと超ハッピーな瞬間を

アクセスランキングをもっと見る

page top