Humble Indie Bundle 9の販売がスタート、『FEZ』や『FTL』など豪華インディー作品が対象に | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Humble Indie Bundle 9の販売がスタート、『FEZ』や『FTL』など豪華インディー作品が対象に

ユーザーが好きな価格を設定してゲームバンドルを購入できるHumble Bundle。今回インディーゲームを対象としたHuble Indie Bundle 9の販売がスタートしました。

ニュース 最新ニュース


ユーザーが好きな価格を設定してゲームバンドルを購入できるHumble Bundle。今回インディーゲームを対象としたHumble Indie Bundle 9の販売がスタートしました。

対象となっているタイトルはここ最近リリースされた実力派インディーゲーム6作品で、平均額以上を支払ったユーザーには『FTL』と『FEZ』に加え、今後公表される恒例の追加ゲームタイトルを獲得することができます。なおそれぞれのタイトルはDRMフリー版に加えSteamキーとサウンドトラックが付属するほか、WindowsだけでなくMac/Linuxでの動作にも対応。現時点で公表されているタイトルは以下の通り。
  • 1ドル以上で手に入るタイトル
  • 『Trine 2: Complete Sotry』
  • 『Mark of the Ninja』
  • 『Eets Munchies Beta』
  • 『Brutal Legend』
  • 平均額以上で手に入るタイトル
  • 『FTL: Faster Than Light』
  • 『FEZ』
  • 追加のゲームタイトル

今年5月にPC版がリリースされたばかりの2D/3Dアクション『FEZ』に加え、『Hotline Miami』と共に昨年後半のインディーを賑わせた『FTL』、ステルスアクションゲームとして高評価を獲得したKleiの『Mark of the Ninja』など、買っておいて損は無いといった今回のHumble Indie Bundle 9。すでに購入者は20万人を突破しており、売り上げも91万ドルに到達しています。
《ishigenn》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 19 件

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 『レッド・デッド・リデンプション2』のレビュー解禁は発売前日の10月25日と判明

    『レッド・デッド・リデンプション2』のレビュー解禁は発売前日の10月25日と判明

  2. 『オーバーウォッチ』チャリティで集まった寄付金の使途が公開―乳がん研究に貢献

    『オーバーウォッチ』チャリティで集まった寄付金の使途が公開―乳がん研究に貢献

  3. 2Dドットレーシング『Super Pixel Racers』海外向けに10月31日発売決定―天候の表現や自動生成コースも

    2Dドットレーシング『Super Pixel Racers』海外向けに10月31日発売決定―天候の表現や自動生成コースも

  4. 『サイバーパンク2077』欧州でのパブリッシングはバンダイナムコが担当

  5. ゲームサービス「G123.jp」リニューアルキャンペーン開催決定!傳谷英里香さんと天龍源一郎さんがアンバサダーに

  6. 地獄ホラー『Agony』の無規制版『Agony UNRATED』やっぱり登場か!? Steamページが出現

  7. じんわりとした不安が襲うコズミックホラーADV『Ode to a Moon』発表!

  8. 『Amnesia』『SOMA』開発元が新たなスタッフを募集―「新作は完成に近づいている」

  9. 最新作『Call of Duty: Black Ops 4』のPC版は「Battle.net」独占配信に

  10. 『レッド・デッド・リデンプション2』Xbox One版のファイルサイズが約89GBと判明

アクセスランキングをもっと見る

page top