ゴールドラッシュはもう目前?3DSの採掘アクションアドベンチャー『スチームワールド ディグ』国内向け公式サイトがオープン | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ゴールドラッシュはもう目前?3DSの採掘アクションアドベンチャー『スチームワールド ディグ』国内向け公式サイトがオープン

インターグローは3DSで配信予定の2D採掘アクションアドベンチャーゲーム『スチームワールド ディグ(SteamWorld Dig)』の国内向け公式サイトをオープンしました。

携帯ゲーム 3DS
公式サイトショット
  • 公式サイトショット
インターグローは3DSで配信予定の2D採掘アクションアドベンチャーゲーム『スチームワールド ディグ(SteamWorld Dig)』の国内向け公式サイトをオープンしました。

Image & Formが手がけ、海外で高い評価をうけているタイトル『スチームワールド ディグ』。西部劇とスチームパンクをミックスしたような世界観をもつタイトルで、プレイヤーはスチームロボ「ラスティ」を操作して鉱山を掘り進め、謎を解き明かしていきます。

先日、10月を目処に日本配信を目指している旨がImage & Form公式ツイッターより伝えられ、それから程なくして国内向け公式サイトがオープン。海外ゲーム事業実績のあるインターグローをパブリッシャーに迎えることがわかりました。

公式サイトには本作の概要と特徴が紹介され、中毒性の高さと楽しさを伝える海外サイトのレビュー結果、およびスクリーンショットと海外版トレーラー映像が合わせて公開されています。

本作の正式なリリース日は明らかにされていませんが、順調に準備が進められている様子からそう遠くないものと予想されます。続報が非常に楽しみです。

『スチームワールド ディグ』は3DSで配信予定。配信日、価格は未定です。

(c)2013 Image & Form International AB.
SteamWorld is a trademark of Image & Form.
《インサイド》

編集部おすすめの記事

携帯ゲーム アクセスランキング

  1. スクエニが4年掛かりの海外ファンプロジェクトを差し止め → 一部から批判の声

    スクエニが4年掛かりの海外ファンプロジェクトを差し止め → 一部から批判の声

  2. 「PS Vita」国内向け出荷は2019年内に完了…現時点で「新型携帯ゲーム機の発表予定」は無し【TGS2018】

    「PS Vita」国内向け出荷は2019年内に完了…現時点で「新型携帯ゲーム機の発表予定」は無し【TGS2018】

  3. 『クロックタワー』の魂を受け継ぐ新作『NightCry』、清水崇監督の実写ティーザー披露

    『クロックタワー』の魂を受け継ぐ新作『NightCry』、清水崇監督の実写ティーザー披露

  4. 入国審査官ゲーム『Papers, Please』Vita版が豪審査機関を通過―発表から3年

  5. PS Vita版『Papers, Please』の海外配信日が決定!―国内向けには後ほど配信

  6. PSPの新作SOCOMは小隊ストラテジー!『SOCOM: Tactical Strike』トレイラー

  7. PS Vitaでも「あと1ターン」が止められない恐怖!『シヴィライゼーション レボリューション2+』プレイレポ

  8. 『GOD EATER 2』近接武器「ブーストハンマー」を徹底解剖 ― 新キャラクター 「ナナ」の紹介も!

  9. PS3ソフトが楽しめるゲームサービス「PS Now」、PS Vitaなどへの提供が終了に

  10. DS向けFPS『Dementium: The Ward』が3DSに移植 ―バランス調整などの改善も

アクセスランキングをもっと見る

page top