【BEST OF TGS AWARD 2013】RPG部門は帰ってきた激ムズゲー『DARK SOULS II』が受賞 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

【BEST OF TGS AWARD 2013】RPG部門は帰ってきた激ムズゲー『DARK SOULS II』が受賞

インサイド/Game*Sparkの編集とライターが選ぶ東京ゲームショウのベストゲーム「BEST OF TGS AWARD」のRPG部門を受賞したのは『DARK SOULS II』でした。

ニュース 最新ニュース
【BEST OF TGS AWARD 2013】RPG部門は帰ってきた激ムズゲー『DARK SOULS II』が受賞
  • 【BEST OF TGS AWARD 2013】RPG部門は帰ってきた激ムズゲー『DARK SOULS II』が受賞


インサイド/Game*Sparkの編集とライターが選ぶ東京ゲームショウのベストゲーム「BEST OF TGS AWARD」のRPG部門を受賞したのは『DARK SOULS II』でした。

非常に高い評価を受けた作品の続編、『DARK SOULS II』はダンジョン探索の緊張感や高い達成感に繋がるゲームデザインはそのままに、新たな世界で構築された完全新作の本格ダークファンタジー。ネットワークシステムもより快適なものに。



■選んだ主な担当者のコメント

riot_兄 / Game*Spark編集長
「前作から大幅な進化を遂げたその出来栄えを見ようと、多数のファンがブースに列を作っていました。コントローラーをへし折りたくなるような高難易度は健在。世界に通用する国産アクションRPGとして、海外メディアの記者やゲームファンからも注目を集めています。」

栗本浩大 / デスク
「ゲームを消耗品の様にクリアさせるタイトルとは異なり、ゲーム本来のインタラクティブな遊びの楽しさを「死」という形で表現。その多様性に、多くの来場者が熱狂していた。」

ノミネート作品
・DARK SOULS II (株式会社バンダイナムコゲームス)
・ライトニング リターンズ ファイナルファンタジーXIII (株式会社スクウェア・エニックス)
・ブレイブリーデフォルト フォーザ・シークウェル (株式会社スクウェア・エニックス)
・魔都紅色幽撃隊 (アークシステムワークス株式会社)
・Fable Legends (日本マイクロソフト株式会社)
《土本学》
BFV最新ニュース[PR]

編集部おすすめの記事

特集

ニュース アクセスランキング

  1. シリーズ新作『イースIX -Monstrum NOX-』2019年発売決定!異能を持つ「怪人」と監獄に隠された謎を巡る冒険譚

    シリーズ新作『イースIX -Monstrum NOX-』2019年発売決定!異能を持つ「怪人」と監獄に隠された謎を巡る冒険譚

  2. 今度は「ジョジョ」でバトロワ!AC『ジョジョの奇妙な冒険 ラストサバイバー』2019年夏稼働―最大20人対戦

    今度は「ジョジョ」でバトロワ!AC『ジョジョの奇妙な冒険 ラストサバイバー』2019年夏稼働―最大20人対戦

  3. 「フロス」エモート巡り元ネタ少年が『フォートナイト』開発元を提訴

    「フロス」エモート巡り元ネタ少年が『フォートナイト』開発元を提訴

  4. 米国でのニンテンドースイッチ販売台数が870万台突破、「今世代ハードで最速」記録に

  5. 『フォートナイト』v7.10アップデート配信!―内容が切り変わる「14日間のフォートナイト」、クリエイティブに4つの島実装など

  6. 極寒サバイバル『The Long Dark』EP1~2の大規模改修アップデートを実施!EP3は2019年に延期

  7. 会話音声から事件の全貌を暴くミステリーパズル『UNHEARD』発表!

  8. 『CoD:BO4』最新アップデート予告―「Zero」バランス調整や、XB1/PC向け「絶対零度」など

  9. 米コメディアンが『フォートナイト』開発元など複数を提訴―ダンスエモートの権利巡り

  10. 『STAR WARS バトルフロントII』発売後の流れは「すべて予定通りに順調とは言えない」―制作チームが1年を振り返る

アクセスランキングをもっと見る

page top