【BEST OF TGS AWARD 2013】モバイル部門は懐かしのFFワールドがパズルに、 『ピクトロジカ ファイナルファンタジー』 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

【BEST OF TGS AWARD 2013】モバイル部門は懐かしのFFワールドがパズルに、 『ピクトロジカ ファイナルファンタジー』

今年の東京ゲームショウに出展されたタイトルの中から、インサイド/Game*Sparkの編集、ライターが注目タイトルを選出する「BEST OF TGS AWARD」。モバイル部門の受賞はスクウェア・エニックスの 『ピクトロジカ ファイナルファンタジー』に決定しました。

ニュース 最新ニュース


今年の東京ゲームショウに出展されたタイトルの中から、インサイド/Game*Sparkの編集、ライターが注目タイトルを選出する「BEST OF TGS AWARD」。モバイル部門の受賞はスクウェア・エニックスの 『ピクトロジカ ファイナルファンタジー』に決定しました。

『ピクトロジカ ファイナルファンタジー』はファイナルファンタジーシリーズのドット絵を問題としたイラストロジックパズルゲームを楽しめるアプリ。パズルのルールをアレンジした戦闘システムでクエストを進め、ドット絵のキャラクターたちがバトルを繰り広げます。育成要素やコレクション要素も存在する模様。

■選んだ主な担当者のコメント

臥待 弦(ふしまち ゆずる)/ ライター
「ドット絵のFFキャラというだけで惹かれてしまいますが、このパズルルールとRPGをどう組み合わせるのかという期待も込めて一票。」

津久井箇人 a.k.a. そそそ / ライター
「今日のパズルRPGブームに単純に乗っただけではない本気度。ジュピター得意の「イラストロジック」とRPGの代名詞『ファイナルファンタジー』のコラボがスマホを使う新旧FF世代にどう響くか楽しみ。」

宮崎紘輔 / スタッフ
「イラストロジックというこれまでのスマホゲームになかった組み合わせで勝負する意欲作。往年のFFファンにはたまらないドット絵と懐かしいモンスターにも注目が集まる。開発は『ピクロス』のジュピター。2007年のDSタイトル『すばらしきこのせかい』以来のタッグにも期待したい。超強力IP×RPG×パズルでどこまでユーザーを取り込めるか?」

『ピクトロジカ ファイナルファンタジー』はiOSとAndroidで配信予定で、事前登録受付中。事前登録した方にはアビリティ「召喚獣意フリート」がプレゼントされるとのこと。

ノミネート作品
・CROSS×BEATS (株式会社カプコン)
・テトリスモンスター (エレクトロニック・アーツ株式会社)
・ガンダムコンクエスト (株式会社バンダイナムコゲームス)
・ピクトロジカ ファイナルファンタジー (株式会社スクウェア・エニックス)
・サーガ オブ ファンタズマ (グリー株式会社)
《土本学》

編集部おすすめの記事

特集

ニュース アクセスランキング

  1. 『レッド・デッド・リデンプション2』のレビュー解禁は発売前日の10月25日と判明

    『レッド・デッド・リデンプション2』のレビュー解禁は発売前日の10月25日と判明

  2. 『オーバーウォッチ』チャリティで集まった寄付金の使途が公開―乳がん研究に貢献

    『オーバーウォッチ』チャリティで集まった寄付金の使途が公開―乳がん研究に貢献

  3. 2Dドットレーシング『Super Pixel Racers』海外向けに10月31日発売決定―天候の表現や自動生成コースも

    2Dドットレーシング『Super Pixel Racers』海外向けに10月31日発売決定―天候の表現や自動生成コースも

  4. 『サイバーパンク2077』欧州でのパブリッシングはバンダイナムコが担当

  5. ゲームサービス「G123.jp」リニューアルキャンペーン開催決定!傳谷英里香さんと天龍源一郎さんがアンバサダーに

  6. 地獄ホラー『Agony』の無規制版『Agony UNRATED』やっぱり登場か!? Steamページが出現

  7. じんわりとした不安が襲うコズミックホラーADV『Ode to a Moon』発表!

  8. 『Amnesia』『SOMA』開発元が新たなスタッフを募集―「新作は完成に近づいている」

  9. 最新作『Call of Duty: Black Ops 4』のPC版は「Battle.net」独占配信に

  10. 『レッド・デッド・リデンプション2』Xbox One版のファイルサイズが約89GBと判明

アクセスランキングをもっと見る

page top