ブルース・ウェインが忍者修行する『Batman: Arkham Origins』DLC”Initation”ではシリーズ初のアジアが舞台に | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ブルース・ウェインが忍者修行する『Batman: Arkham Origins』DLC”Initation”ではシリーズ初のアジアが舞台に

ニュース 最新ニュース

10月25日の海外ローンチまで残り1ヶ月を切った『Batman: Arkham Origins』ですが、同作のチャレンジマップDLC”Initation”に関しプロデューサーのGuillaume Voghel氏が言及し、バットマン誕生秘話の1つとして知られるアジアでの忍者修行時代を描くことが改めて明らかにされました。

先日発表されたシーズンパスでは、「バットマンの師匠であるギリギの最後の試練に立ち向かう」と説明されていたDLC”Initation”。『Batman: Arkham』シリーズにおいてゴッサム・シティ以外が舞台となること、またフランチャイズ全体でもこのバットマン前日譚がプレイアブルなシークエンスとなることは初めてとなります。

海外メディアEurogamerのインタビューを受けたVoghel氏は、「忍者へと成長するブルース・ウェインとしてプレイするんだ。最高にクールだろう。プレイヤーに多少なりのバックストーリーを提供するということで、物語的にも追加コンテンツとなる」とコメント。

「だだリーグ・オブ・アサシンでは無く、忍者が関与しているんだ。忍者へと成長しそのテクニックを学ぶ時を描く。彼は寺院(修道院)に向かうんだが、これはDLC向けに製作されたカスタムコンテンツになる。アジアの寺院が舞台だ。チームは本当に良くやってくれていて、最高の出来になっているよ」と続けています。



なお同インタビュー中には、本編をクリアしニューゲームプラスも完了したプレイヤー向けに開放される”I Am the Night”モードについても触れられ、セーブが行えず死亡すればゲームが終了するという極限の難易度となることが明らかにされています。
《ishigenn》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 13 件

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 旧SOE代表がクロスプレイを巡るソニーの動向に言及…「金銭が理由と言われていた」

    旧SOE代表がクロスプレイを巡るソニーの動向に言及…「金銭が理由と言われていた」

  2. 噂:2018年Steamサマーセールは6月21日から?大手データベース解析サイトがツイート

    噂:2018年Steamサマーセールは6月21日から?大手データベース解析サイトがツイート

  3. タワーディフェンス『PixelJunk Monsters 2』DLC第一弾が発売開始ー内容紹介トレーラーも

    タワーディフェンス『PixelJunk Monsters 2』DLC第一弾が発売開始ー内容紹介トレーラーも

  4. 海外の複数有名タイトルに導入されたユーザー情報解析ソフトが“スパイウェア”としてクレーム、一部メーカーは対応

  5. 海外プロレスゲーム最新作『WWE 2K19』のカバーはAJスタイルズ! 10月発売予定

  6. 『PUBG MOBILE』400万DL突破―FPPなど実装する大型アップデート間もなく配信

  7. Steamにパブリッシャー/デベロッパーページの作成機能が追加、ベータが開始に

  8. 『フォートナイト』大物ストリーマー「Ninja」レッドブルとパートナー契約

  9. 美少女STG『Deep Space Waifu: FLAT JUSTICE』が「貧乳キャラ」やゲーム名に大幅修正、その真相は…

  10. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

アクセスランキングをもっと見る

page top