トレジャーが名作STG『斑鳩』をSteam Greenlightに登録、通過すればSteamからの購入が可能に | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

トレジャーが名作STG『斑鳩』をSteam Greenlightに登録、通過すればSteamからの購入が可能に

ニュース 最新ニュース

2001年にアーケード版が稼働して以来、複数のプラットフォームにてリリースされてきた名作縦スクロールシューティングゲーム『斑鳩』ですが、本日開発のトレジャーが同作をSteam Greenlightに登録したことをTwitter上で報告し、ValveのプラットフォームSteamでの配信を目指すことを明らかにしました。

Steam GreenlightはユーザーがSteamにて配信して欲しいタイトルを推挙するというサービスシステム。具体的な数値は明らかにされていませんが、各ゲームページにある「いいね」ボタンがユーザーより多数クリックされ、Valveの目に止まればSteamでのリリースが決定するという仕組みとなっています。

当時美麗なグラフィックも話題となった縦スクロール『斑鳩』最大の特徴は属性システム。ゲーム中に登場する敵、敵弾はそれぞれ「白」か「黒」の属性を持っており、プレイヤーは自機の属性を変更して敵弾を吸収することが可能で、また吸収した敵弾エネルギーをホーミングレーザーとして放つことができます。



日本語/英語に対応したSteam版『斑鳩』は全5面にEasy/Normal/Had3種類の難易度と他機種版と同様のコンテンツを収録しており、縦画面やXbox 360コントローラーにも対応。Xbox 360版をベースに調整と修正を加えたバージョンとなっており、現在稼働しているNESiCAzLive版とほぼ同内容になるとのこと。また2人プレイモードに関しては「Local 2Player Co-op 対応。また、1つのコントローラーの2本のスティックで2つの機体を操作できる「ダブルプレイモード」を搭載」とされています。
《ishigenn》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 18 件

編集部おすすめの記事

特集

ニュース アクセスランキング

  1. 【リサーチ】『あなたが最も期待する2018年新作ゲーム』結果発表

    【リサーチ】『あなたが最も期待する2018年新作ゲーム』結果発表

  2. 今度は3Dに!ムキムキ人間タワー新作『Mount Your Friends 3D』発表

    今度は3Dに!ムキムキ人間タワー新作『Mount Your Friends 3D』発表

  3. 米アニメ「アドベンチャー・タイム」オープンワールドゲーム海外発表!ウー大陸が水浸しに

    米アニメ「アドベンチャー・タイム」オープンワールドゲーム海外発表!ウー大陸が水浸しに

  4. 籾山庸爾氏原作のミニチュア『SteamCity』がPCゲーム化!―アジアンなスチームパンク世界

  5. コーエーテクモ、カプコンからの特許権侵害訴訟に一部勝訴

  6. Google、Steamにて「YouTube VR」早期アクセス配信―VRの大迫力で好きな映像が楽しめる!

  7. 2016年にキャンセルされた『Hollowpoint』再発表!Red Kite Gamesが開発引き継ぎ

  8. 『PUBG』国内公式大会が開催決定―DMMの規定を満たした選手にはファイトマネー支給

  9. 『ファークライ5』『ザ クルー2』の発売延期が国内向けにも発表

  10. 『METAL GEAR SURVIVE』国内オープンベータ開催決定―シングルゲームプレイも

アクセスランキングをもっと見る

page top