PC/PS3/360『バトルフィールド 4』英語版のオープンベータが本日よりスタート | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

PC/PS3/360『バトルフィールド 4』英語版のオープンベータが本日よりスタート

昨日、日本国内のPlayStation 3アカウントからも参戦可能との情報をお伝えした『バトルフィールド 4(Battlefield 4)』英語版のオープンベータですが、本日10月4日、エレクトロニック・アーツ ジャパンより、オープンベータ・スタートの告知が正式に行われました。

PC Windows
PC/PS3/360『バトルフィールド 4』英語版のオープンベータが本日よりスタート
  • PC/PS3/360『バトルフィールド 4』英語版のオープンベータが本日よりスタート
  • PC/PS3/360『バトルフィールド 4』英語版のオープンベータが本日よりスタート
昨日、日本国内のPlayStation 3アカウントからも参戦可能との情報をお伝えした『バトルフィールド 4(Battlefield 4)』英語版のオープンベータですが、本日10月4日、エレクトロニック・アーツ ジャパンより、オープンベータ・スタートの告知が正式に行われました。



    ■PC:ベータへのアクセス方法
    ・PC向けの『バトルフィールド 4 ベータテスト』はOriginからダウンロードできます。Originクライアントは左記URL(http://www.origin.com/download)からダウンロード可能です。

    ■PS3:ベータへのアクセス方法(オープンベータのみ)
    ・PlayStation 3向けの『バトルフィールド 4 ベータテスト』は10月4日からのオープンベータのみの対応となります。オープンベータはPlayStation Storeからアクセスできます。PlayStation Storeにアクセスし、「検索」を選び、「バトルフィールド 4」と入力してください。ベータテスト(「体験版」と表示される場合もあります)を選択し、表示されるダウンロードの指示に従ってください。またPlayStation Storeのウェブサイトからもオープンベータテストをダウンロード可能です。

    ■Xbox 360:ベータへのアクセス方法
    ・Xbox 360向けの『バトルフィールド 4 限定ベータテスト』はXbox Liveからアクセスできます。Xbox 360ダッシュボードのゲームセクションにアクセスしてください。BF3プレミアムまたは『メダル オブ オナー ウォーファイター 限定版』オンラインパスをお持ちの場合、ダッシュボードに『バトルフィールド 4 ベータテスト』のイメージが表示されます。これを選択し、表示されるダウンロードの指示に従ってください。
    ・『バトルフィールド 4 オープンベータテスト』は、Xbox Liveの体験版からアクセスできます(ただし、Xbox Live ゴールド メンバーシップへの加入が必要です)。Xboxホームとゲームホームメニュー上でハイライトされています。10月11日以降はハイライトが消えますが、体験版からアクセスすることは可能です。

    ■『バトルフィールド 4 ベータテスト』FAQ
    ・Q:『バトルフィールド 4 ベータテスト』の目的は?
    ・A:ベータではサーバー、バックエンドを細部までテストし、マルチプレイヤーの環境設定を整えていきます。『バトルフィールド 4』が滞りなくリリースされるようご協力いただくだけでなく、ゲームプレイに関するアイディア、発見したバグ、その他ベータを通してお持ちなったご意見などを、開発者である私達まで直接お知らせいただくことができます。

    ・Q:『バトルフィールド 4 ベータテスト』では、どのゲームモードとマップをプレイできるのでしょうか?
    ・A:『バトルフィールド 4 ベータテスト』では、「Siege of Shanghai」というマップで、「コンクエスト」と「ドミネーション」というゲームモードをプレイしていただけます。

    ■ベータテストの必要PC動作環境
    ・OS:Windows Vista / Windows 7 / Windows 8(64ビット版)
    ・プロセッサ:AMD Athlon X2 2.8GHz / Intel Core 2 DUO 2.4GHz
    ・メモリ:4GB
    ・グラフィックカード:AMD Radeon HD 3870 / NVIDIA Geforce 8800 GT
    ・グラフィックメモリ:512MB
    ・HDD:約1.6GBの空き容量

    ■ベータテストの推奨PC動作環境
    ・OS:Windows Vista / Windows 7 / Windows 8(64ビット版)
    ・プロセッサ:AMD Six-Core CPU / Intel Quad-Core CPU
    ・メモリ:8GB
    ・グラフィックカード:AMD Radeon HD 7870 / NVIDIA Geforce GTX 660
    ・グラフィックメモリ:3GB
    ・HDD:約1.6GBの空き容量

なお、オープンベータをプレイするためのソフト配信時間等については、各プラットフォーム・国・地域によって多少前後する可能性があるとのことです。

(C) 2013 Electronic Arts Inc. Trademarks belong to their respective owner. All rights reserved
《Ten-Four》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 16 件

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. 古代中国が舞台のファンタジーアクション『Bladed Fury』PC版配信日決定!

    古代中国が舞台のファンタジーアクション『Bladed Fury』PC版配信日決定!

  2. 世紀末サバイバル『Miscreated』正式リリース日決定!

    世紀末サバイバル『Miscreated』正式リリース日決定!

  3. 『アトリエ』アーランド3部作DX版がSteamに日本語対応で登場!『ルルアのアトリエ』も海外Steam版が告知

    『アトリエ』アーランド3部作DX版がSteamに日本語対応で登場!『ルルアのアトリエ』も海外Steam版が告知

  4. アクションカードゲーム『Overdungeon』早期アクセス開始!ローグライク×タワーディフェンスな新感覚タイトル

  5. 『シヴィライゼーション VI』新拡張「Gathering Storm」Steamで予約開始!今度は自然環境がテーマ

  6. 『オーバーウォッチ』アッシュのADS不具合は修正中―ジェフ・カプラン氏がコメント

  7. 『PUBG』「FIX PUBG」キャンペーンが完了―マッチメイキングなど次なる目標も

  8. 『CS:GO』にオフラインAI戦および試合観戦が可能な無料クライアント登場

  9. 『リーグ・オブ・レジェンド』新チャンピオン「ニーコ」がPBEに登場!味方チャンピオンに擬態できるカメレオンガール【UPDATE】

  10. DMM版『Identity V』プレイレポ!PCで遊ぶ『第五人格』はどう変化した?【TGS2018】

アクセスランキングをもっと見る

page top