マルチとの融合やドラマが軸となる『Battlefield 4』キャンペーンモードについてDICEディレクターが言及 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

マルチとの融合やドラマが軸となる『Battlefield 4』キャンペーンモードについてDICEディレクターが言及

連載・特集 インタビュー

現在ベータテストが行われている『Battlefield 4』ですが、海外サイトでは本作の開発を担当するDICEのクリエイティブディレクターLars Gustavsson氏に対し、今作のキャンペーンモードについてインタビューを行っています。

「今作では、今まで我々がやってきて学んできた沢山のことを踏まえた、素晴らしいストーリーを語るキャンペーンモードが存在している」と説明した上で、開発チーム、ひいては開発スタジオではシングルプレイとマルチプレイの融合について多くのことを学んできたことを説明。今作においてドラマやインタラクティブ性を生み出す新コンセプト“Levolution”についても、シングルプレイの視点から生まれたものであると説明しています。

また前作『Battlefield 3』のキャンペーンモードについては、プラン通りの出来映えを示した開発チームを評価しながらも、ユーザーから多くのフィードバックがあり、『Battlefiled』のキャンペーンモードに対し高い期待が寄せられていたことを実感したとのこと。同氏曰く『Battlefield 4』ではより統一感を持たせた作品にしたいため、マルチプレイモードから多くのことを吸収していると語っており、例えばマルチプレイ時の一個小隊をそのままシングルモードで利用し、殲滅するだけといった印象が強かった過去作とは異なり、より戦略性などに意識を置いてユーザー自身が賢いと思えるような体験を提供できるよう、開発を進めています。

キャンペーンモードの具体的な内容については「いずれわかる」と、特に触れられていませんでしたが、過去作からの経験や現在開催されているベータテストなどを踏まえ、マルチプレイとシングルプレイとの相互作用、ただ弾を撃つだけではないタクティカルな戦闘、大幅なブラッシュアップが期待されるストーリーと、大型シューター作品の生まれ変わった姿がファンに届けられることとなるでしょう。

『Battlefield 4』はPC/PS3/Xbox 360を対象に海外では10月29日、国内では10月31日に発売予定。またPS4版は2014年2月22日に、Xbox One版は2014年発売予定です。
《ハンゾウ@編集部》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 22 件

編集部おすすめの記事

連載・特集 アクセスランキング

アクセスランキングをもっと見る

page top