ブラジルではPlayStation 4がPlayStation 3ローンチ価格のほぼ2倍となる約18万円で発売へ | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ブラジルではPlayStation 4がPlayStation 3ローンチ価格のほぼ2倍となる約18万円で発売へ

ついに11月から北米・欧州地域にて発売が開始されるPlayStation 4ですが、公式PlayStation.Blogにてブラジル地域でのローンチ価格が発表され、3,999レアル、1レアル45円で日本円に換算すると約18万円で発売されることが明らかとなりました。

ニュース 最新ニュース
ついに11月から北米・欧州地域にて発売が開始されるPlayStation 4ですが、公式PlayStation.Blogにてブラジル地域でのローンチ価格が発表され、3,999レアル、1レアル45円で日本円に換算すると約18万円で発売されることが明らかとなりました。

2010年にブラジルで初めて正式発売されたPS3であるSlimモデル120GBのローンチ価格は1,999レアル(約9万円、国内では2万9,980円)、これに対し今年発売のPlayStation 4は3,999レアル(約18万円、国内価格3万9.980円)です。ブラジル地域におけるPlayStationのローンチ価格は約2倍の跳ね上がりとなっており、公式PlayStation.Blogでは価格に対し700以上ものコメントで意見が寄せられています。

ブラジルは自国の産業を保護するため輸入を抑えるという政策を取っており、南アメリカ諸国の関税同盟メルコスールの加盟国以外からの輸入品には高い関税を設けています。実際に今年5月にはソニーがPlayStation 3のブラジルにおける現地生産を発表し、1599レアルから1099レアルへと値下げすることを発表していました。日本とブラジルでPlayStationの価格が大きく異る理由はここにあります。またブラジルではPS3がローンチされた後となる2012年末より、100品目を対象にした大幅な関税の引き上げが行われていました。

一方でPS4と共に11月に発売されるXbox Oneのブラジルローンチ価格は、海外メディアDual ShockersDestructoidが調査したところ2,199レアル(約9万9千円)。現行機Xbox 360は各種タイトルを同梱したプレミアムパッケージが2,999レアル(約13万5千円)でリリースされていました。

なお共に発表されたPlayStation 4のタイトル標準価格は179レアル(約8千円)となっており、海外メディアDual ShockersはPS3の179レアルから199レアルと比較するとゲームソフトの標準価格は低い水準になっていると指摘しています。
《ishigenn》

編集部おすすめの記事

特集

ニュース アクセスランキング

  1. 『ファークライ ニュードーン』がUK売上チャートで1位に!『メトロ エクソダス』は2位発進

    『ファークライ ニュードーン』がUK売上チャートで1位に!『メトロ エクソダス』は2位発進

  2. 幼児の手描きレースゲーム『Fromto』発表―共同でコースを作り自分だけがゴールを目指す

    幼児の手描きレースゲーム『Fromto』発表―共同でコースを作り自分だけがゴールを目指す

  3. 妻帯ネズミのアクションRPG『Ghost of a Tale』PS4/XB1版が海外で3月12日発売決定

    妻帯ネズミのアクションRPG『Ghost of a Tale』PS4/XB1版が海外で3月12日発売決定

  4. 『ファイナルファンタジーXV』本編の35年前が舞台のDLC「EPISODE ARDYN」詳細発表―アーデンの過去描く短編アニメも

  5. 『Apex Legends』16,000人ものチーターがBANークラッシュ問題の修正にも言及

  6. 『レインボーシックス シージ』「Year4」新オペレーターはケニアなどから参戦―ランク向け「ピック&バン」など新要素もロードマップで発表

  7. 『フォートナイト』エモート「フレッシュ」巡る訴訟、米国著作権局は振り付けに著作権認めない方針

  8. 犠牲者たちの「if」を描く『バイオハザード RE:2』「THE GHOST SURVIVORS」無料配信開始

  9. 『レインボーシックス シージ』の世界はまだ広がる…新「シックス」が姿を見せる海外CGトレイラー

  10. PC版『ディビジョン2』予約注文は前作より好調ーSteam販売見送りの悪影響は無し

アクセスランキングをもっと見る

page top