Rockstarの開発スタジオが有名シリーズの「次期バージョン」を開発中か、開発者の経歴に記載 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Rockstarの開発スタジオが有名シリーズの「次期バージョン」を開発中か、開発者の経歴に記載

先日ローンチされた『Grand Theft Auto V』にてオープンワールドゲームの雄としての実力を再び見せつけたRockstar Gamesですが、早くも同社傘下のRockstar New Englandスタジオにて「有名IPの次期バージョン」なる興味深いプロジェクトが進行中である模様です。

ニュース 最新ニュース
先日ローンチされた『Grand Theft Auto V』にてオープンワールドゲームの雄としての実力を再び見せつけたRockstar Gamesですが、早くも同社傘下のRockstar New Englandスタジオにて「有名IPの次期バージョン」なる興味深いプロジェクトが進行中である模様です。

これは開発者調査で有名なSuperannuation氏が海外メディアKotakuの連載にて伝えた情報で、Rockstar New Englandに所属するシニアグラフィックエンジニアDoron Feinstein氏のLinked Inプロフィールに、『GTA V』の開発が完了した後に「有名IPの次期バージョン(Next Version)」が開発中であることが記されていたというもの。同プロジェクトに関する詳細は伏せられており、また現時点でこの記述は削除されています。

「有名IPの次期バージョン」という奇妙なフレーズで語られているRockstar New Englandの新規プロジェクトですが、同スタジオは現在まで『Blly』や『Max Payne 3』、『GTA V』といった有名プロジェクトの補佐を務めてきており、今回も何らかのタイトル開発に関与しているのではないかと見られるところです。

次期バージョンということで『Agent』の可能性は無いと予想されますが、新たな商標が登録された『Bully』や新作オープンワールドタイトルを開発中ではないかとみられている『Red Dead Redemption』開発のRockstar San Deigo、また『GTA V』のPC版やDLCなど候補は多数存在しており、今後の続報に注目が集まるところです。
《ishigenn》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 14 件

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

    『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  2. PS Store「ハロウィンセール」100タイトル以上が最大85%OFF!「PS Vitaタイトルセール」も

    PS Store「ハロウィンセール」100タイトル以上が最大85%OFF!「PS Vitaタイトルセール」も

  3. PC版『PUBG』大激戦必至の50vs50が登場!イベントモード「Platoon」10月19日より開始

    PC版『PUBG』大激戦必至の50vs50が登場!イベントモード「Platoon」10月19日より開始

  4. ラヴクラフトゲーム『Call of Cthulhu』がマスターアップ!新トレイラーも公開

  5. 大事な時にくしゃみ! 裸足にガラスの破片! 新作ステルスACT『Skin Deep』発表

  6. 出演作品で大体死ぬ俳優ショーン・ビーンが『ヒットマン2』期間限定ミッションの暗殺対象に!

  7. 「G123.jp」公式コスプレイヤー7名を発表!激レアブロマイド当たるキャンペーンも

  8. タニタが「ツインスティック・プロジェクト」再挑戦!前回の反省踏まえ、より高性能な商品を目指す

  9. 仕事は悪魔祓いだけじゃない!司祭シム『Priest Simulator』発表

  10. 『MOTHER2』インパクトありすぎな敵キャラ10選

アクセスランキングをもっと見る

page top