『Red Dead Redemption』開発スタジオが新作オープンワールドタイトルを開発中か | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Red Dead Redemption』開発スタジオが新作オープンワールドタイトルを開発中か

2010年に発売されその年の各賞やGOTYを総なめにした『Red Dead Redemption』ですが、その開発を担当したRockstar San Diegoスタジオが新たなオープンワールドタイトルへと踏み出したかもしれません。

家庭用ゲーム Xbox360
2010年に発売されその年の各賞やGOTYを総なめにした『Red Dead Redemption』ですが、その開発を担当したRockstar San Diegoスタジオが新たなオープンワールドタイトルへと踏み出しているかもしれません。

PlayStation Life Styleが報じたところによれば、Rockstar San DiegoがGamasutraにてAIプログラマーを募集しており、さらにその募集要項に「最高のオープンワールド体験を創造する手助けを……」という一文が掲載されていたとのこと。同ページからは対象プラットフォームがPlayStation 3、Xbox 360であることや、“戦闘”や“探索”、“意思決定”といったキーワードも確認することができ、なんらかの最新作へ向け同スタジオが動いていることを感じさせます。

もちろん現時点で正式発表が無い点には注意が必要ですが、『Red Dead Redemption』の続編か、或いは新規IPが登場するのか、前作で非常に高い評価を得たSan Diegoスタジオだけに、最新作の動向には大きな注目が集まりそうです。
(ソース: PlayStation Life Style.net)


【関連記事】
PC版『Red Dead Redemption』発売の可能性は更に低いものに
全てのDLCを収録!『Red Dead Redemption: Game of the Year Edition』が発表
『RDR』無料DLC“Myths and Mavericks Bonus Pack”スクリーンショット
『Red Dead Redemption』新DLC“Myths and Mavericks Bonus Pack”の配信日が決定
GOTY版『Red Dead Redemption』が登場?英国のレーティング機関に掲載
《ishigenn》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『Fallout 76』国内でのB.E.T.A.実施要項が決定! オンラインストアとAmazon.co.jpでの予約購入者が対象

    『Fallout 76』国内でのB.E.T.A.実施要項が決定! オンラインストアとAmazon.co.jpでの予約購入者が対象

  2. 『フォートナイト』開発元、海外YouTuberを提訴―チート紹介・販売のため

    『フォートナイト』開発元、海外YouTuberを提訴―チート紹介・販売のため

  3. カプコンのスイッチ向け人気タイトルがBest Price版になって発売決定!『モンハンXX』『ウルストII』の2作品

    カプコンのスイッチ向け人気タイトルがBest Price版になって発売決定!『モンハンXX』『ウルストII』の2作品

  4. 今から始める『Dead by Daylight』超初心者向け入門ガイド!キラー/サバイバーになって恐怖の鬼ごっこを楽しもう【特集】

  5. 特定メッセージでPS4が動作不能になるグリッチ報告―設定変更で未然に防ぐよう注意喚起

  6. 『ヒットマン2』PR大使マフィア梶田氏が編集部を襲撃!ガチで人生相談に乗ってもらった!

  7. PSVR『Animal Force』の体験版が配信開始!ボス戦まで遊べるシングルプレイや、盛り上がるマルチプレイを収録

  8. 物理パンゲー『I Am Bread』スピードラン記録が更新―こんなに素早く焼けました【UPDATE】

  9. 『CoD:BO4』Activision最大のDL版発売初日売上に―PSストア最大の初日売上も記録

  10. スイッチ版『Diablo III: Eternal Collection』の本体バンドルが海外発表! 専用キャリングケースも付属

アクセスランキングをもっと見る

page top