『Red Dead Redemption』開発スタジオが新作オープンワールドタイトルを開発中か | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Red Dead Redemption』開発スタジオが新作オープンワールドタイトルを開発中か

家庭用ゲーム Xbox360

2010年に発売されその年の各賞やGOTYを総なめにした『Red Dead Redemption』ですが、その開発を担当したRockstar San Diegoスタジオが新たなオープンワールドタイトルへと踏み出しているかもしれません。

PlayStation Life Styleが報じたところによれば、Rockstar San DiegoがGamasutraにてAIプログラマーを募集しており、さらにその募集要項に「最高のオープンワールド体験を創造する手助けを……」という一文が掲載されていたとのこと。同ページからは対象プラットフォームがPlayStation 3、Xbox 360であることや、“戦闘”や“探索”、“意思決定”といったキーワードも確認することができ、なんらかの最新作へ向け同スタジオが動いていることを感じさせます。

もちろん現時点で正式発表が無い点には注意が必要ですが、『Red Dead Redemption』の続編か、或いは新規IPが登場するのか、前作で非常に高い評価を得たSan Diegoスタジオだけに、最新作の動向には大きな注目が集まりそうです。
(ソース: PlayStation Life Style.net)


【関連記事】
PC版『Red Dead Redemption』発売の可能性は更に低いものに
全てのDLCを収録!『Red Dead Redemption: Game of the Year Edition』が発表
『RDR』無料DLC“Myths and Mavericks Bonus Pack”スクリーンショット
『Red Dead Redemption』新DLC“Myths and Mavericks Bonus Pack”の配信日が決定
GOTY版『Red Dead Redemption』が登場?英国のレーティング機関に掲載
《ishigenn》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 海底SFホラーADV『SOMA』敵の脅威が無くなる“Safe Mode”が実装に―XB1版も海外で予約開始

    海底SFホラーADV『SOMA』敵の脅威が無くなる“Safe Mode”が実装に―XB1版も海外で予約開始

  2. 『ゼノブレイド2』「俺は、君のために楽園に行く!」─独特な世界観やバトルシステム、探索要素などを映像で紹介

    『ゼノブレイド2』「俺は、君のために楽園に行く!」─独特な世界観やバトルシステム、探索要素などを映像で紹介

  3. Xbox Oneパッケージ版『Minecraft: スーパー プラス パック』の発売が延期に

    Xbox Oneパッケージ版『Minecraft: スーパー プラス パック』の発売が延期に

  4. 『モンハン:ワールド』動画で観るモンスターの生態―「モンスターハンター:ワールド図鑑」第1弾公開

  5. 『レインボーシックス シージ』GROM新オペレーター“Zofia”吹替え紹介トレイラー

  6. 『STAR WARS バトルフロント II』一時的に課金要素が削除―「ゲームをアンフェアにするのは我々の意図ではない」

  7. PS4侍オープンワールド『Ghost of Tsushima』時代やゲームシステムは?現時点の情報まとめ

  8. 『ゴッド・オブ・ウォー』、『Ghost of Tsushima』などPS4用新作ソフトウェア映像5本が公開に!

  9. 【特集】PS4『サドン ストライク 4』過酷な戦場で役立つ戦術10選―新兵向け基本のキからネタ戦術まで

  10. Wii版『ドラゴンクエストX』のサービスが終了―多くのプレイヤーから感謝の言葉が届く

アクセスランキングをもっと見る

page top