ロックマンが部屋に現れいたずらをする、ファンメイドのストップモーションムービー | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ロックマンが部屋に現れいたずらをする、ファンメイドのストップモーションムービー

約1000枚のタイルで“ロックマン”などのキャラクターを作り、1万カット以上の写真をつかって制作されたファンメイドのストップモーションムービーが公開されました。

ゲーム文化 カルチャー
ロックマンが部屋に現れいたずらをする、ファンメイドのストップモーションムービー
  • ロックマンが部屋に現れいたずらをする、ファンメイドのストップモーションムービー


約1000枚のタイルで“ロックマン”などのキャラクターを作り、1万カット以上の写真をつかって制作されたファンメイドのストップモーションムービーが公開されました。

制作したのは米国在住のYouTubeユーザーのFinal Cut KingことZach Kingさん。動画の内容は、蛇口から出てきた水をタイルで表現し、その水がタイル地のロックマンに変化し部屋の中を駆けまわります。ロックマンはロックバスターで撃ったものを全てタイルに変化させる特殊能力をもっており、その能力を使って部屋の主がいない間に部屋の中をタイルだらけにするいたずらを行うというファンタジーストーリーです。

いたずらを行うロックマン、部屋の主がそのいたずらを見つけて…気になるラストシーンはぜひ映像で確認してみて下さい。
《DOG COMIC》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. アメコミ界の巨匠スタン・リー逝去―享年95、『Marvel's Spider-Man』などのゲームにもカメオ出演

    アメコミ界の巨匠スタン・リー逝去―享年95、『Marvel's Spider-Man』などのゲームにもカメオ出演

  2. 『FFXV』開発中止となったDLCを追悼する墓碑ModがSteamワークショップにて公開─安らかに眠れ…

    『FFXV』開発中止となったDLCを追悼する墓碑ModがSteamワークショップにて公開─安らかに眠れ…

  3. 年末一大イベント「The Game Awards 2018」は世界の40のビデオネットワークで配信へ―ニコニコやOPENRECでも

    年末一大イベント「The Game Awards 2018」は世界の40のビデオネットワークで配信へ―ニコニコやOPENRECでも

  4. 『Fallout』T-45パワーアーマーの実物大胸像が海外ストアにて予約開始─お値段およそ15万円!

  5. ニンテンドー・オブ・アメリカ『スマブラSP』“Mr.ゲーム&ウォッチ”の一部表現を変更―ネイティブアメリカン表現が問題視

  6. スクエニ、ベルギー地域での『メビウス ファイナルファンタジー』サービス終了を発表―「ルートボックス」問題を受け

  7. 『エースコンバットINF』コトブキヤ1/144「XFA-27」レビュー…航空機プラモの革命児【ゲーム系プラモって実際どう?】

  8. 『レッド・デッド・ リデンプション2』馬が突然焼け死ぬ呪われた道が発見される―不具合か仕様か

  9. 『レインボーシックス シージ』ゲーム内の表現の変更を海外向けに告知―“アジア圏向け展開”が目的

  10. 『Deracine(デラシネ)』発売イベントレポート──フロム・ソフトウェアが「VRで古典的なアドベンチャー」に挑む

アクセスランキングをもっと見る

page top