『The Witcher』シリーズが累計600万本セールスを突破、最新作への進化を辿るインフォグラフィックも登場 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『The Witcher』シリーズが累計600万本セールスを突破、最新作への進化を辿るインフォグラフィックも登場

ポーランドのゲーム開発スタジオCD Projekt REDは、同社の看板アクションRPGシリーズ『The Witcher』の累計セールスが600万本を突破したと公式ブログにて報告しました。

ニュース 最新ニュース
『The Witcher』シリーズが累計600万本セールスを突破、最新作への進化を辿るインフォグラフィックも登場
  • 『The Witcher』シリーズが累計600万本セールスを突破、最新作への進化を辿るインフォグラフィックも登場

ポーランドのゲーム開発スタジオCD Projekt REDは、同社の看板アクションRPGシリーズ『The Witcher』の累計セールスが600万本を突破したと公式ブログにて報告しました。今年2月には500万本セールスが伝えられていたため、1年が経過しない内に売り上げ100万本を上乗せした形となります。

『The Witcher』は「伝説の白狼」の異名を持ちモンスター退治専門家ウィッチャーの1人であるゲラルトの冒険を描いたファンタジーRPG。現在までに『The Witcher』と『The Witcher 2: Assassins of Kings』の2作がリリースされており、第1作がリリースされたのは6年前となる2007年となっています。プレイヤーの選択によって事細かに分岐する壮大な物語と、善悪だけにとらわれないダークでアダルトな世界観が魅力のシリーズです。

なお今回の発表に合わせ、過去作から2014年発売予定の最新作『The Witcher 3: Wild Hunt』への進化を辿るインフォグラフィックも登場。過去2作ではおよそ80万前後だったコード行数が現時点で113万5,617行に、ワールドは過去2作を合計したものよりも巨大、ポリゴン数は初代の3,100と続編の4,300から6,000へ、エンディングは36種類に増加。また台詞量は現時点で3,000行に達し、ゲームクリアにはメインストーリー50時間、サイドクエストで50時間が必要なことなど、より巨大に進化した『The Witcher 3』の規模が記されています。
《ishigenn》
BFV最新ニュース[PR]

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. カニエ・ウエストがNYにいる小島監督とのコンタクトを熱望、SNSで「今日会おう」

    カニエ・ウエストがNYにいる小島監督とのコンタクトを熱望、SNSで「今日会おう」

  2. Discordゲームストアの利益分配は「デベロッパー9割」に―セルフサービス式のゲーム登録サービス開始も

    Discordゲームストアの利益分配は「デベロッパー9割」に―セルフサービス式のゲーム登録サービス開始も

  3. 深海を探索するダイビングシム『Deep Diving Simulator』発表! いざ美しい水中世界へ…

    深海を探索するダイビングシム『Deep Diving Simulator』発表! いざ美しい水中世界へ…

  4. ヘビーメタル2Dアクション『Valfaris』期間限定のデモの配信を開始!日本語にも対応

  5. 基本無料SFシューター『Spacelords』クロスプラットフォームで楽しめる「SpaceGuilds」実装!【UPDATE】

  6. TPS『Gears of War 4』クリスマスイベント「Gearsmas 2018」開催!―ログインで毎日スキンをゲット

  7. PS4版『CoD:BO4』最新アプデで「冬」アイテム登場―全機種向け経験値2倍イベントも実施決定

  8. 新作サンドボックスRPG『Hytale』発表! 『マインクラフト』有名サーバーの運営者が開発

  9. 実写映画版『モンハン』、「受付嬢」役に日本の女優が抜擢!ミラも「ゲームから飛び出してきたみたい」

  10. 『フォートナイト』v7.01パッチノート!1マッチで1本しか現れない武器「インフィニティブレイド」が登場

アクセスランキングをもっと見る

page top