PSアーカイブス『どこいつ』DLコード同梱の『PlayStation Vita Value Pack』3種が12月5日に数量限定発売 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

PSアーカイブス『どこいつ』DLコード同梱の『PlayStation Vita Value Pack』3種が12月5日に数量限定発売

ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンアジアは、PlayStationゲームアーカイブス『どこでもいっしょ/こねこもいっしょ パック』のプロダクトコードを同梱する『PlayStation Vita Value Pack』3種を、12月5日より数量限定で発売すると発表しました。

携帯ゲーム PS Vita
ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンアジアは、PlayStationゲームアーカイブス『どこでもいっしょ/こねこもいっしょ パック』のプロダクトコードを同梱する『PlayStation Vita Value Pack』3種を、12月5日より数量限定で発売すると発表しました。

同梱されるプロダクトコードは、2013年12月3日(火)に配信予定のPS Vita専用PSゲームアーカイブス『どこでもいっしょ/こねこもいっしょ パック』(税込価格800円)を、PlayStation Storeより無料にてダウンロード出来るコードとのことです。詳しい商品概要は下記の通りです。

■PlayStation Vita Value Pack
・本体色(型番):
 ―ライトブルー/ホワイト(PCHJ-10013)
 ―ライムグリーン/ホワイト(PCHJ-10014)
 ―ピンク/ブラック(PCHJ-10015)
・発売日:2013年12月5日(木)
・価格:22,000円(税込)
・同梱物:
 ―PlayStation Vita Wi-Fiモデル(PCH-2000シリーズ) x 1
 ―メモリーカード16GB x 1
 ―ソフトケース x 1
 ―保護フィルム x 1
 ―『どこでもいっしょ/こねこもいっしょ パック』プロダクトコード x 1
 ―USBケーブル x 1
 ―ACアダプター x 1
 ―電源コード x 1
 ―印刷物 x 1式
※『どこでもいっしょ』『こねこもいっしょ』をプレイするには、2013年12月3日(火)より無料配信予定の専用アプリケーション『PocketStation for PlayStation Vita』が必要となります。
※『PocketStation for PlayStation Vita』は、PS Plus加入ユーザー向けの先行サービスとして、2013年11月5日(火)より無料にてダウンロード可能です。
※『PocketStation for PlayStation Vita』を利用するには、PS Vitaシステムソフトウェアを“Ver3.00”以降にアップデートする必要があります。


ライトブルー/ホワイト(PCHJ-10013)


ライムグリーン/ホワイト(PCHJ-10014)


ピンク/ブラック(PCHJ-10015)

■『どこでもいっしょ』とは…
1999年PlayStation、PocketStation専用ソフトウェアとして発売された、“トロ”をはじめとする5人のキャラクターと、かわいくてちょっとヘンテコなおはなしを楽しむゲーム。PocketStationを持ち歩くことで、いつでもどこでもトロたちとおはなしができ、“しりとりあそび”など、他のユーザーとの交流も楽しめる画期的なシステムが評価されました。また、同ソフトウェアの追加ディスクとして、翌年発売された『こねこもいっしょ』では、とても無邪気であどけない“こねこトロ”といっしょに、ほのぼのかわいい生活もお楽しみ頂けます。


どこでもいっしょ スクリーンショット1


どこでもいっしょ スクリーンショット2


どこでもいっしょ スクリーンショット3


どこでもいっしょ スクリーンショット4


どこでもいっしょ スクリーンショット5


こねこもいっしょ スクリーンショット


どこでもいっしょ ジャケット

(C)2013 Sony Computer Entertainment Inc.All rights reserved. Design and specifications are subject to change without notice.
《Ten-Four》

編集部おすすめの記事

携帯ゲーム アクセスランキング

  1. スクリーンショットも多数公開!サバイバルホラーFPS『Dementium II』の発売日が決定

    スクリーンショットも多数公開!サバイバルホラーFPS『Dementium II』の発売日が決定

  2. ぬるぬる&セクシーな探索型ACT『シャンティ -海賊の呪い-』プレイレポ―美しいドット絵とメタなジョークが魅力

    ぬるぬる&セクシーな探索型ACT『シャンティ -海賊の呪い-』プレイレポ―美しいドット絵とメタなジョークが魅力

  3. 遂に海外デビュー『零・超兄貴』のPVを観た海外ユーザーの反応は…

    遂に海外デビュー『零・超兄貴』のPVを観た海外ユーザーの反応は…

アクセスランキングをもっと見る

page top