Microsoft、リドリー・スコット監督による『Halo』実写映画化の一部報道を否定 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Microsoft、リドリー・スコット監督による『Halo』実写映画化の一部報道を否定

海外サイトにて映画化が決定された旨が報道された『Halo』ですが、Microsoftは「映画の製作は行われていない」と正式にこの報道を否定しました。

ニュース
海外サイトにて映画化が決定された旨が報道された『Halo』ですが、Microsoftは「映画の製作は行われていない」と正式にこの報道を否定しました。

当初VG247やEurogamerなどの海外サイトでは、あるTwitterアカウントにて『Halo』の映画の製作が進行中、「エイリアン」や「ブレードランナー」などで著名なリドリー・スコットがプロデュースしているとのツイートを発見。映画やTV産業の情報を提供するサイトの公式Twitterのツイートということもありその信憑性を問われていましたが、Microsoftはその事実を否定しました。

海外サイト向けには「現段階では映画化の予定はない」とのオフィシャルコメントに加え、「Haloシリーズはゲームを初め、小説やアクションフィギュアなどの様々な要素でそのフランチャイズを構成しています。これからもこのHaloフランチャイズに多くの観客を迎えたいとは思っており、その試みとして「Halo Legends」や「Halo: Forward Unto Dawn」を製作しました」と語っています。

大物ハリウッド監督が『Halo』作品を、と考えるとファンにとっては大いに魅力的な情報でしたが、残念ながら誤報に終わったようです。
《ハンゾウ@編集部》

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 『星のカービィ』『スマブラ』等を生んだ「ハル研究所」が設立40周年!記念イラストや特設ページでその節目をお祝い

    『星のカービィ』『スマブラ』等を生んだ「ハル研究所」が設立40周年!記念イラストや特設ページでその節目をお祝い

  2. 『あつまれ どうぶつの森』Direct映像で見逃しがちな18の要素!リセットさんのその後やしずえの小ネタも

    『あつまれ どうぶつの森』Direct映像で見逃しがちな18の要素!リセットさんのその後やしずえの小ネタも

  3. ゲームと暴力事件発生率の関係性とは?米大学が研究結果を発表

    ゲームと暴力事件発生率の関係性とは?米大学が研究結果を発表

  4. MMO『黒い砂漠』PS4/Xbox One版のクロスプレイが可能に―3月4日から新たな冒険が始まる

  5. 相次ぐ新型コロナ影響はゲーム業界にも―SIE・Facebook、GDCへの出展をキャンセルへ【UPDATE】

  6. 『Devil May Cry 3 Special Edition』ニンテンドースイッチ版が発売ー楽しすぎて狂っちまいそうだ!

  7. 宇宙開発シム続編『Kerbal Space Program 2』の開発が新しく設立されたスタジオに移行

  8. 「どうぶつの森」公式Twitterの案内人が「たぬきち」に変更!「しずえさんに代わって、こちらで情報発信させてもらうだも」

  9. ARPG『インディヴィジブル』PS4/スイッチ版の国内発売が決定! 小清水亜美さんなど豪華声優陣の吹き替えも

  10. 『あつまれ どうぶつの森』人気キャラクター「しずえさん」が登場確定!案内所を発展させると、ベテラン職員として島内に勤務

アクセスランキングをもっと見る

page top