海外レビューハイスコア『The Banner Saga』 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

海外レビューハイスコア『The Banner Saga』

日本産タクティクスRPGに強い影響を受けたバイキングRPG『The Banner Saga』の海外レビューが届きました。平均スコアは82点。美しいグラフィックで描かれる戦闘パートや風景が話題となっています。

ニュース 最新ニュース
海外レビューハイスコア『The Banner Saga』
  • 海外レビューハイスコア『The Banner Saga』
  • 海外レビューハイスコア『The Banner Saga』


IGN: 86/100
Game Informer: 85/100
    本作『The Banner Saga』は速ければ5時間、長くても15時間ほどでクリア出来てしまうだろう。にも関わらず細かいギミックや敵のバリエーションなどが豊富に揃えられており、戦略的なRPGとしてよく作りこまれている。
The Escapist: 80/100
    アナログで描かれたビジュアルや面白い戦闘システム、そして壮大な物語によって演出されている。『ファイアーエムブレム』シリーズなどが好きなユーザーにはオススメの作品。



Destructoid: 80/100
Eurogamer: 80/100
    『The Banner Saga』は新鮮なタクティクスRPGだ。美しい世界観を演出するグラフィックは50年代頃のディズニーアニメから受けた影響を強く感じさせる。
 75/100
    だいたい15時間ほどでクリアすることが出来るボリュームやちょっとした不満点が気にならず、独特のアニメーションに興味がある方にはオススメ出来る作品。グラフィックは美しいが、セーブデータの管理など気になる点も存在した。



北欧に住むバイキング達をテーマにしたWindows/Mac向けタクティクスRPG『The Banner Saga』の海外レビューをお届けしました。平均スコアは「82点」。日本国内のプレイヤーにも馴染み深い『ファイアーエムブレム』や『ファイナルファンタジータクティクス』のような、オーソドックスなタクティクスRPGタイトルとなっています。開発元のStoic Studioの制作陣も日本産タクティクスRPGから強い影響を受けており、それもあってか日本語版ローカライズも視野に入れている模様です。会話パート内で選んだ選択肢が戦闘パートに影響を与えることもあるので、独特なグラフィックが気になるけれど英語シナリオを読解するのが大変...というユーザーにも今後良いニュースが届くかもしれません。また、Steamでは本作の戦闘パートに焦点を当てた『The Banner Saga: Factions』が無料で公開されています。購入を検討していた方はこちらも合わせてチェックしてみてはどうでしょうか。
《subimago》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

ニュース アクセスランキング

  1. 『桃鉄』最新作が安い!『マリオ』『ポケモン』などもお手頃価格─『バルダーズ・ゲート3』2,728円など、ゲオ店舗のセールを現地調査

    『桃鉄』最新作が安い!『マリオ』『ポケモン』などもお手頃価格─『バルダーズ・ゲート3』2,728円など、ゲオ店舗のセールを現地調査

  2. 【PC版無料配布開始】コインランドリー兼ゲーセンシム『Arcade Paradise』&サバイバルホラー『Maid of Sker』Epic Gamesストアにて

    【PC版無料配布開始】コインランドリー兼ゲーセンシム『Arcade Paradise』&サバイバルホラー『Maid of Sker』Epic Gamesストアにて

  3. セール最安値!『世界樹の迷宮』『Life is Strange』半額は7月17日まで─『DREDGE』やオープンワールドSTGも下限を更新【eショップ・PS Storeのお勧めセール】

    セール最安値!『世界樹の迷宮』『Life is Strange』半額は7月17日まで─『DREDGE』やオープンワールドSTGも下限を更新【eショップ・PS Storeのお勧めセール】

  4. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  5. 『グランド・セフト・オート』シリーズ最新作『GTA6』正式発表!流出受けてトレイラーを予定より早く公開―舞台は「バイスシティ」

  6. トランプ氏銃撃事件の犯人を騙る「フェイクのSteamアカウント」に翻弄される海外メディア―意味深な書き込みは不謹慎なイタズラか

  7. 地下採掘サンドボックス『Core Keeper』コンソール版が2024年夏に登場!―Steam版正式リリースにあわせて配信

  8. 『勝利の女神:NIKKE』などのキム・ヒョンテもAIを活用中―自身の過去絵を学習させたモデルも

  9. 『CS:GO』プロシーンで2選手がチート使用によりBAN、所属チームは大会出場停止に

  10. 有名成人向けRPG第二作の2009年版リメイク『ランス02』無料配布開始―元アリスソフト・TADA氏の熱意で、すべての「ランス」シリーズが現代に蘇る

アクセスランキングをもっと見る

page top