Kickstarterで資金公募も行った『Akaneiro: Demon Hunter』資金状況の悪化により開発規模を大幅に縮小 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Kickstarterで資金公募も行った『Akaneiro: Demon Hunter』資金状況の悪化により開発規模を大幅に縮小

アメリカンマギー氏率いるデベロッパーSpicy Horseが開発している『Akaneiro: Demon Hunter』。本作の資金状況が凄まじく苦しい局面に立っており、開発規模を縮小するとKickstarterプロジェクトサイト上で発表しました。

ニュース 最新ニュース
Kickstarterで資金公募も行った『Akaneiro: Demon Hunter』資金状況の悪化により開発規模を大幅に縮小
  • Kickstarterで資金公募も行った『Akaneiro: Demon Hunter』資金状況の悪化により開発規模を大幅に縮小
  • Kickstarterで資金公募も行った『Akaneiro: Demon Hunter』資金状況の悪化により開発規模を大幅に縮小

アメリカンマギー氏率いるデベロッパーSpicy Horseが開発している『Akaneiro: Demon Hunter』。本作の資金状況が凄まじく苦しい局面に立っており、開発規模を縮小するとKickstarterプロジェクトサイト上で発表しました。

『Akaneiro: Demon Hunter』が今まで得た資金は約30万ドル、kickstarterで募集した204,680ドルが含まれている金額です。30万ドルは全て開発費へと消え、今までに合計で200万ドルの資金を投入して開発されており、単純計算で170万ドルほどの赤字となっています。

この苦しい状況を立て直すため、約15名ほど居たコア開発スタッフを2人まで削減。バグの修正を中心に開発を継続し、マルチプレイヤーモードやタブレット移植の実装に向かってゆっくりと開発を進めていくとしています。

また、アメリカンマギー氏は「我々の挑戦が、この種の脅威に直面したことは私達の8年の歴史の中で初めてではない。」とコメントしており、同社が手がけているCCG(Card Collecting Game)『The Gate』が成功すれば、『Akaneiro: Demon Hunter』は再び注目されることになるとのこと。『The Gate』の成否如何で、本作の運命が決まってしまいそうです。

『Akaneiro: Demon Hunter』は、江戸時代後期の日本を舞台に、デーモンハンターを生業とする集団"Order of Akane"の一員となって、日本の伝承に出てくる妖怪や物の怪、魔の物との戦いを繰り広げてくハック&スラッシュRPGです。早期アクセスながらも、F2P形式を採用しており、無料で楽しむことができます。Kickstarterによる資金調達を行い開発されたタイトルで、今回の失敗により、クラウドファウンディングのメリットとデメリットを再確認する機会となりそうです。
《水京》

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. Co-opゾンビシューター『World War Z』発売初週に100万本セールス達成!

    Co-opゾンビシューター『World War Z』発売初週に100万本セールス達成!

  2. スクウェア・エニックス、「E3 2019」のプレスカンファレンス日程を発表

    スクウェア・エニックス、「E3 2019」のプレスカンファレンス日程を発表

  3. 『SEKIRO』アップデートver1.03が4月23日配信―攻略の多様性向上&不具合など修正

    『SEKIRO』アップデートver1.03が4月23日配信―攻略の多様性向上&不具合など修正

  4. ユービーアイソフト、ノートルダム大聖堂再建への寄付とPC版『アサクリ ユニティ』1週間限定無料配布を告知

  5. 『P5R』こと『ペルソナ5 ザ・ロイヤル』PS4向けに正式発表―謎の女性キャラが登場するティーザー映像も

  6. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  7. 中国ゲーム審査のプロセスが変更に―死体や血溜まりへの表現規制も明示化

  8. 『スマブラSP』新参戦「ジョーカー」は"アルセーヌ"を召喚―テトラカーンなどで華麗に反撃、最後の切りふだも判明

  9. インドで禁止令が出ている『PUBG MOBILE』をプレイしたため、少なくとも16人が逮捕

  10. 疫病と戦うサバイバルスリラー『Pathologic 2』正式発表!―主人公に残された時間は12日間…

アクセスランキングをもっと見る

1
page top