京都で3月開催のインディーサミット「BitSummit」の出展者が決定、全世界から100以上の独立系スタジオが集結 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

京都で3月開催のインディーサミット「BitSummit」の出展者が決定、全世界から100以上の独立系スタジオが集結

日本では初となる大型のインディーゲームサミットとして昨年開催、今年も3月7日より京都にて催される「BitSummit MMXIV」。コミュニティサイトIndie Streamにて同イベントへの出展者が決定したことが発表され、あわせて出展者一覧の最終リストが公開されました。

ニュース 最新ニュース
日本では初となる大型のインディーゲームサミットとして昨年開催、今年も3月7日より京都にて催される「BitSummit MMXIV」。コミュニティサイトIndie Streamにて同イベントへの出展者が決定したことが発表され、あわせて出展者一覧の最終リストが公開されました。

会場を京都の「みやこメッセ」へと移し3日間にわたり開催するなど規模の拡大が伝えられていた「BitSummit MMXIV」。今回発表された出展者リストによれば国内からは東京や大阪を中心に日本人チームが80、海外からは米国、イタリア、オーストラリア、韓国、台湾、フィリピン、日本在住の外国人チーム37の開発が参加することが明らかとなっており、合計で137のインディーデベロッパー達が世界中から京都に集うことになります。

参加するデベロッパーは先日『La-Mulana 2』のKickstarterを成功させたNigoroを筆頭に、国内のインディー格闘ゲームの代表格『ヤタガラス』の開発チーム、また『Project Phoenix』で大きな注目を集めたCreative Intelligence Artsなど。

出展者の数が昨年から倍増した「BitSummit MMXIV」ですが、スポンサーの面でも昨年のPlayismやUnity、Q-GamesやEpic Games Japanに加え、新たにSCEと日本マイクロソフト、国内のインディーゲーム配信で有名なパブリッシャーThe Behemoth、ローカライズ業務で知られる8-4といったメンツが加わっており、規模の面ではまさに日本最大級のインディーゲームイベントへと成長しています。
《ishigenn》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 6 件

編集部おすすめの記事

特集

ニュース アクセスランキング

  1. PS Storeにて最大90%オフの「BLACK FRIDAYセール」が実施!『CoD:BO4』など150タイトル以上が対象

    PS Storeにて最大90%オフの「BLACK FRIDAYセール」が実施!『CoD:BO4』など150タイトル以上が対象

  2. 噂:SIE、「E3 2019」は不参加―関連カンファレンスも予定なし

    噂:SIE、「E3 2019」は不参加―関連カンファレンスも予定なし

  3. さぁ手軽に「もう1ターン」―『シヴィライゼーション VI』スイッチDL版が配信開始

    さぁ手軽に「もう1ターン」―『シヴィライゼーション VI』スイッチDL版が配信開始

  4. 『キングダムハーツIII』ソラたちが訪れる4ワールドの詳細情報―「100エーカーの森」に懐かしの「トワイライトタウン」など

  5. 『レインボーシックス シージ』攻撃側オペレーター「Nomad」国内トレイラー!この能力は一体…

  6. 『オーバーウォッチ』11月21日から1週間限定の無料体験が実施!製品版への引継ぎも可能

  7. 『アサシン クリード』ワインコレクションが海外発表! 各主人公をイメージしたテイスト

  8. 『Fallout 76』2018年11月14日は「再生の日」―ウェストバージニア州が正式に制定

  9. 『レインボーシックス シージ』防衛側新オペレーター「Kaid」紹介トレイラー!詳細は11月18日に発表

  10. 娘の為に製作開始された『Battle Princess Madelyn』12月6日発売決定!―日本版はPS4/スイッチを対象に12月20日発売

アクセスランキングをもっと見る

page top