F2Pスペース忍者アクションPS4版『Warframe』に新HUDや新ミッションタイプを実装するUpdate 12.0が配信 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

F2Pスペース忍者アクションPS4版『Warframe』に新HUDや新ミッションタイプを実装するUpdate 12.0が配信

Digital Extremesは、PS4版『Warframe』に新WARFRAMEであるZEPHYRなどを追加する、アップデート12を配信したことを発表しました。

ニュース 最新ニュース


Digital Extremesは、PS4版『Warframe』に新WARFRAMEであるZEPHYRなどを追加する、アップデート12を配信したことを発表しました。

このアップデート12は、先に配信されたPC版アップデート12と同様のもので、新HUDや、MOD UIの変更、Dojoに建設できる新しい研究施設「新テンノラボ」、キャプチャーベースの新ミッションタイプ「傍受ミッション(Interception)」といったシステム面でのアップデート他に。空中攻撃と機動力に長けた新WARFRAME“Zephyr”、新ヘルメットスキン、ショットガン“Phage”、ジェット推進機を装備した打撃武器“Jat kittag”、サイドアーム“Dual Cestra”、マシンピストルに“Akstiletto”が追加されます。

新しいHUDに関して、海外PlayStation.Blogに掲載されている『Warframe』バージョン12の情報によると、このHUDはわずらわしさを取り払ったもので、プレイヤーと分隊のために情報をまとめ、そして新しくカスタマイズ可能なオプションを提供した、とのこと。

さらに新ミッションタイプ「傍受ミッション(Interception)」は、マップ上にハイライトされた4つのタワーを占領し、保持し続けることでパーセンテージを敵より先に100%にするのが目的のモードです。敵より先に100%を達成し、エリアを一掃することでミッションクリアとなるものです。

《G.Suzuki》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 8 件

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 『Apex Legends』16,000人ものチーターがBANークラッシュ問題の修正にも言及

    『Apex Legends』16,000人ものチーターがBANークラッシュ問題の修正にも言及

  2. PC版『ディビジョン2』予約注文は前作より好調ーSteam販売見送りの悪影響は無し

    PC版『ディビジョン2』予約注文は前作より好調ーSteam販売見送りの悪影響は無し

  3. 『フォートナイト』エモート「フレッシュ」巡る訴訟、米国著作権局は振り付けに著作権認めない方針

    『フォートナイト』エモート「フレッシュ」巡る訴訟、米国著作権局は振り付けに著作権認めない方針

  4. 犠牲者たちの「if」を描く『バイオハザード RE:2』「THE GHOST SURVIVORS」無料配信開始

  5. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  6. 『リネージュ M』日本語版の事前登録が開始─長い歴史を持つシリーズの原点がモバイルで

  7. SFMMOシューター『PlanetSide Arena』リリースが2019年夏に延期ー海外PS4版も発表

  8. 残虐格ゲー『Mortal Kombat 11』女暗殺者「ジェイド」参戦決定―凄惨なフェイタリティも

  9. プラチナゲームズ橋本祐介氏が退社―『ベヨネッタ』プロデューサーなど【UPDATE】

  10. 『鉄拳7』サウジアラビア出身の新キャラが現地新聞に掲載、アラビアンな原田氏の姿も

アクセスランキングをもっと見る

page top