全米最悪企業トーナメント、2連覇者EAが再びノミネート! "栄光"の3連覇なるか | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

全米最悪企業トーナメント、2連覇者EAが再びノミネート! "栄光"の3連覇なるか

海外サイトThe Consumeristは、2014年版『Worst Company in America (全米ワーストカンパニー)』のノミネートリストを公表し、前年、前々年の2連覇者、Electronic Arts (以下、EA)が再び候補に選ばれたと発表しました。

ニュース 最新ニュース
全米最悪企業トーナメント、2連覇者EAが再びノミネート!
  • 全米最悪企業トーナメント、2連覇者EAが再びノミネート!
海外サイトThe Consumeristは、2014年版『Worst Company in America (全米ワーストカンパニー)』のノミネートリストを公表し、前年、前々年の2連覇者、Electronic Arts (以下、EA)が再び候補に選ばれたと発表しました。

The Consumeristは、毎年読者に対してアメリカにおける最悪企業のアンケート調査を行い、それを基に32社のトーナメント表を作成しています。投票者は各対戦枠からより悪いと思う企業を選び、"勝者"は次のラウンドへと進んでいくというものです。今年、EAが最初に対するのはTime Warner Cableです。

Sonyは2012年にノミネートされ、EAに敗れました。Microsoftは2013年大会に参戦、Appleに打ち負かされています。今年、MicrosoftはEAと共に再び出場、第一回戦でAT&Tとぶつかる予定です。

投票は本日開始です。EAによる"金色のクソ賞"3連覇なるか。今年も白熱のバトルから目が離せません。

《河合 律子》

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 『Satisfactory』開発者の一人がEpic Gamesストア独占の利点について語る―「より良いゲームを作ることに集中できる」

    『Satisfactory』開発者の一人がEpic Gamesストア独占の利点について語る―「より良いゲームを作ることに集中できる」

  2. 地獄ホラー新作『Succubus』発表!『Agony』に登場した淫魔サキュバスが主人公に

    地獄ホラー新作『Succubus』発表!『Agony』に登場した淫魔サキュバスが主人公に

  3. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

    『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  4. 中世ストラテジー最新作『Crusader Kings III』発表! 前作『Crusader Kings II』は無料化

  5. 『メタルマックス』の新世代を告げるティーザー映像を公開─世界はリアルに描かれ、“ポチ”も走る!

  6. 『マインクラフト』新たなバイオームや敵が登場する「ネザーアップデート」の情報が公開!

  7. ゾンビサバイバル『7 Days to Die』が『Killing Floor』のアセット無断使用でSteam Greenlightから削除

  8. 「独占戦略を続ける限りEpic Gamesストアでは販売しないだろう」バンダイナムコヨーロッパSVPが海外メディアインタビューで明かす

  9. 『DARQ』Epic Gamesストア専売拒否後の支援に感謝のメッセージ、DLC無料配信も発表

  10. THQ Nordicが日本法人THQ Nordic Japan設立―日本市場でのビジネスを本格始動

アクセスランキングをもっと見る

1
page top