「Dead Island」パロディで描くヤギシミュ『Goat Simulator』の馬鹿馬鹿しいローンチトレイラーが炸裂 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

「Dead Island」パロディで描くヤギシミュ『Goat Simulator』の馬鹿馬鹿しいローンチトレイラーが炸裂

Coffee Stain Studiosが血迷って、もといファンからの大きな反響を受けてSteamにて発売することを決定したヤギシミュレーター『Goat Simulator』。うそかまことかの4月1日ローンチが近づく中、同作の馬鹿っぷりを示すローンチトレイラーが解禁されました。

ニュース 最新ニュース


『Sanctum』で知られるCoffee Stain Studiosが血迷って、もといファンからの大きな反響を受けてSteamにて発売することを決定したヤギシミュレーター『Goat Simulator』。うそかまことかの4月1日ローンチが近づく中、同作の馬鹿っぷりを示すローンチトレイラーが解禁されました。

濁ったヤギの目へのクローズアップから始まるローンチトレイラーは、時おり挿入されるヤギの暴れっぷりと背後で逃げ惑う炎上した人間がカオスっぷりをいかんなく発揮する内容となっており、このいたいけなヤギが一体どうしてこのような熾烈な境遇へと追いやれたのかをエモーショナルに描く、人間の奥底の感情を揺さぶる映像となっています。



きっとカンヌ国際映画賞にてインターネットフィルム部門の金賞を受賞しそうな今回のローンチトレイラーは、もちろんポーランドのデベロッパーであるTechlandsが2011年に放ったゾンビアクション『Dead Island』のシネマティックトレイラーのパロティ。その素晴らしい内容で賞賛を浴びた本家と比較してみると、改めて『Goat Simulator』の馬鹿馬鹿しさが伺えるところとなっています。

Coffee Stainより「マジで正直に言うと、10ドルでフラフープとかレンガ、あるいは本物のヤギでも買った方がいいよ」と断言され、「1時間ほど笑えるかもしれない」程度と銘打たれた『Goat Simulator』は、9.99ドルにて現地時間の4月1日よりリリース予定。公式サイトでは予約販売も実施されています。
《ishigenn》

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 『ラスアス2』がGOTY獲得!「Golden Joystick Awards 2020」受賞作品リスト

    『ラスアス2』がGOTY獲得!「Golden Joystick Awards 2020」受賞作品リスト

  2. 「どこで売られるか、発表される前から把握している」PS5を約3,500台買い占めさせた海外転売支援グループ運営者が海外インタビューで語る

    「どこで売られるか、発表される前から把握している」PS5を約3,500台買い占めさせた海外転売支援グループ運営者が海外インタビューで語る

  3. 『アクション対魔忍』Steam人気ゲーム入り、Steam2020年10月度トップリリース発表

    『アクション対魔忍』Steam人気ゲーム入り、Steam2020年10月度トップリリース発表

  4. ハロウィンからウィンターまで今後のSteam大型セールの実施日程が報告

  5. スクエニが在宅勤務制度を12月1日より正式導入―2方式のハイブリッド体制で柔軟な働き方と業務管理を両立

  6. 夢のマイホーム建築シム『Dreamhouse: The Game』発表! VRにも対応

  7. カプコンによる画面一体型ゲーム機『RETRO STATION』発売か? 日本Amazonに商品ページが一時掲載【UPDATE】

  8. GOTYは『SEKIRO』が獲得! 2019年「Steamアワード」受賞作品発表―ウィンターセールも終了間近

  9. AppleがEpic Gamesの訴訟を『フォートナイト』の人気低迷による“炎上商法”だと主張―Epicはデータを挙げて反論

  10. 『バトルフィールド』新作は2021年のホリデーシーズンに発売予定―春に情報公開

アクセスランキングをもっと見る

page top