ヤギシミュレーター『Goat Simulator』がSteamレビューで熱狂的支持、「購入することは人類の義務」と語るユーザーも | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ヤギシミュレーター『Goat Simulator』がSteamレビューで熱狂的支持、「購入することは人類の義務」と語るユーザーも

ニュース 最新ニュース



国内時間では明日4月2日、公式サイトにて予約販売しているものはすでに早期アクセスが開始されているヤギシミュレーター『Goat Simulator』。開発元のCoffee Stain Studioが10ドルで別の遊具でも購入した方がマシとそのバカゲー具合を伝えいる同作ですが、そのアドバイスとは裏腹にすでにSteamレビューにてコミュニティより熱狂的な支持を得ている模様です。

Steamにおける『Goat Simulator』のレビューページでは、レビューページにおける「表示」項目を「参考になった」から「最近」などへ変更した上で、スクロールしてもほぼ全てがGood評価となっており、『The Elder Srolls V: Skyrim』と同様のレビュー模様を見せています。「10/10」や「今年のGoTYだ」、あるいは「GOATYだ」や「いやGOTAY(Game of the All Year)だ」と語るユーザー達で溢れかえっており、コミュニティから支持されやすいジャンルのゲームとは言え、まだ発売前の10ドルのインディータイトルであるにも関わらず驚異的な賞賛をコミュニティより浴びています。

またSteamユーザーI HAVE NO IDEA WHAT I'M DOING氏は、「僕の人生は空っぽだった。医者はなぜ僕が鬱状態であるのか言えなかったし、僕自身もその理由を今日まで知らなかった。僕の人生にはヤギという体験が必要だったんだ。『Goat Simulator』は僕の空虚な人生を埋め尽くしてくれた」とレビュー。「全ての人間は死に追いやられ奴隷となる。僕は勝利した。僕はヤギ、ヤギは僕」と少し心配になるコメントを続けるI HAVE氏は、シミュレーターである同作は世界に9億2,100万頭いるヤギたちよって現実に起こりうる「ヤギポカリプス(Goatpocalypse)」を描いた作品だとし、「人類としてこのゲームを手に入れることは義務だ、そうすれば真の敵を見つけることが出来る」と警告しています。

来るべき災厄を見据えて真の敵の正体を知ることが出来るかもしれない『Goat Simulator』は9.99ドルで公式サイトにてベーターアクセス権付きで予約販売中。4月2日より正式リリースが予定されています。SteamWork Shopにも対応しており、今後コミュニティにより熱狂的なサポートを得られるか、注目したいところです。
《ishigenn》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 18 件

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. ついに発表された『バトルフィールドV』―明かされた詳細情報をまとめて紹介

    ついに発表された『バトルフィールドV』―明かされた詳細情報をまとめて紹介

  2. 噂:カナダ版Walmartのサイト上にスイッチ向け新作『ポケモン』が出現

    噂:カナダ版Walmartのサイト上にスイッチ向け新作『ポケモン』が出現

  3. シリーズ最新作『バトルフィールドV』トレイラーが遂に公開!ようこそ、戦場へ

    シリーズ最新作『バトルフィールドV』トレイラーが遂に公開!ようこそ、戦場へ

  4. シリーズ最新作『バトルフィールドV』正式発表!WW2が舞台!

  5. 『バトルフィールドV』ではプレミアムパス廃止!

  6. 群集心理描く奇妙なゲーム『KIDS』が発表!『Plug & Play』クリエイターの新作

  7. シリーズ最新作『バトルフィールドV』にはシングルモードも搭載!複数の視点から戦場描く

  8. 『バトルフィールドV』にはCo-opも実装!“Combined Arms”発表

  9. 噂:次期PlayStationはRyzen使用?ソニープログラマーがオープンソースコンパイラのRyzen対応整備を実施か

  10. 『マインクラフト』PS3/Xbox 360/PS Vita/Wii U版に最後のアップデートが配信予定

アクセスランキングをもっと見る

page top