Bungieがお値段700万ドルの『Destiny』特別エディションを発表、現実世界で「自分」をカスタマイズし火星へ行こう | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Bungieがお値段700万ドルの『Destiny』特別エディションを発表、現実世界で「自分」をカスタマイズし火星へ行こう

ニュース 最新ニュース


海外ではエイプリルフールという名の4月1日がまだ一部地域で続く中、新たにBungieが同スタジオの新作『Destiny』における究極のコレクターズ・エディション「Get Your A*s to Mars」を正式発表。プレイヤー自身をキャラクターカスタマイズし宇宙に放つことが可能となる内容で、お値段700万ドルにて販売すると明らかにしました。


「物理的な世界でのみ体感可能な真の知覚体験の中で3,000万マイルに広がり頂点に達する壮大な旅路」を描くという「Get Your A*s to Mars」エディションは、コスプレを超えた生物学的なキャラクターカスタマイゼーションにより現実世界のプレイヤー自身をトランスフォームさせることが可能。選択可能な種族はミステリアスな地球外生命体Awokenと、ロボティックなEXOとなっています。


BungieのCOOであるPete Parsons氏は、「Bungiでは、常にフィクションと我々の世界にプレイヤーを没入させるエキサイティングな方法を探している」とコメント。「ひ弱な人類の肉体を物理的に改造し増強、その勇気と富みを冷たく容赦無い真空空間へ放つ以上に、我々の情熱あるコミュニティの可能性を広げる良い手段などあるだろうか?」と続けています。


同エディションでは、プレイヤーがカスタマイズから意識を取り戻し無料の手術蘇生スーツによる筋肉増強システムを使用した後にも、頭から足先までを覆うアーマーを装着することとなります。過酷な環境下での水分補給を助ける「尿のろ過装置」や、実験中の武装、イケてるケープやマントを装備したプレイヤーは、Bungieのエンジニア達の協力のもとコールドスリープの中で数十年をかけ惑星間旅行に望むこととなります。

4月1日に発表された『Destiny』のコレクターズ・エディションは「Get Your A*s to Mars」はお値段700万ドルにて発売予定。フェイスとボディ含む物理的変形とスーツ、さらには惑星間旅行もつけてこの値段は破格と言えそうです。
《ishigenn》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 12 件

編集部おすすめの記事

特集

ニュース アクセスランキング

  1. スイッチ『Diablo III: Eternal Collection』発表!すベて含んだ完全版

    スイッチ『Diablo III: Eternal Collection』発表!すベて含んだ完全版

  2. 『モンハン:ワールド』発売停止も影響か?テンセント株が大幅下落―時価総額は15億ドル減少

    『モンハン:ワールド』発売停止も影響か?テンセント株が大幅下落―時価総額は15億ドル減少

  3. HTC Vive公式ストア「Viveport」がOculus Riftのサポート発表―垣根を越える

    HTC Vive公式ストア「Viveport」がOculus Riftのサポート発表―垣根を越える

  4. 「PlayStation VR」世界累計実売が300万台突破―北米で最もプレイされた10タイトルも判明

  5. 中国当局のゲーム販売認可機関が承認を凍結―日本のゲームメーカーにも影響

  6. 『レインボーシックス シージ』防衛初の盾持ち新オペレーター「Clash」の経歴が判明―TwitchとMiraが関係

  7. PC版『モンハン:ワールド』中国WeGameでの配信停止―「多数の苦情」のためか【UPDATE】

  8. SIE、マイクロソフトら「HDRのゲーム体験の更なる向上を目指す」"HGIG"に参画

  9. 噂:「SteamOS」にWindowsゲームへの対応機能が開発中か

  10. Unreal Engineのオンライン学習サイトが登場!―誰でも無料で利用可能

アクセスランキングをもっと見る

page top