『Borderlands』のGearboxが手がける次世代機向けタイトルは恐らく今年後半にも発表予定、Pitchford氏コメント | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Borderlands』のGearboxが手がける次世代機向けタイトルは恐らく今年後半にも発表予定、Pitchford氏コメント

ニュース 最新ニュース

昨年のPAX Primeにおけるパネル中には、現在PS4/Xbox Oneへ向けた2種類のIPを開発していると公表したGearbox Softwareですが、Randy Pitchford氏がファンの質問に答える形でGearboxの次世代機向けタイトルの登場時期について触れ、恐らく今年後半にも登場するだろうとツイートしました。

GearboxのプレジデントPitchford氏はファンからの質問に対し、「我々は次世代機で現在開発している際中だ。プラットフォームは未定。恐らく今年後半にも何かアナウンスが出来るだろう」と返答。これがPAX Primeで発表したPS4/Xbox One向けタイトルかは不明ながら、年内にもGearboxの初となる次世代機向けゲームが登場する可能性を示唆しました。


Gearbox Softwareは元は『Brothers in Arms: Furious 4』として発表し、後に『BiA』シリーズからの脱却が明らかにされた『Furious 4』を開発中。なお多くのプレイヤーが気になるであろう『Borderlands 3』の開発に関しては、今年2月時点でまだ開発は始まっていないとの発言を残しています。

なお先日にはPolygonやGameSpotといった大手海外メディアにて、Gearboxと『Civilization』で知られるFiraxisが新作タイトルを発表するとの報道が一時的に行われた後に記事が削除。4月11日からボストンにて開始されるPAX Eastでお披露目されるのではないかとして注目が集まっています。
《ishigenn》

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. PC版『モンハン:ワールド』中国WeGameでの配信停止―「多数の苦情」のためか【UPDATE】

    PC版『モンハン:ワールド』中国WeGameでの配信停止―「多数の苦情」のためか【UPDATE】

  2. 『レインボーシックス シージ』防衛初の盾持ち新オペレーター「Clash」の経歴が判明―TwitchとMiraが関係

    『レインボーシックス シージ』防衛初の盾持ち新オペレーター「Clash」の経歴が判明―TwitchとMiraが関係

  3. まだ削除しないで!『CoD:BO4』ベータ版クライアントが9月に「Blackout」対応のためアップデート

    まだ削除しないで!『CoD:BO4』ベータ版クライアントが9月に「Blackout」対応のためアップデート

  4. Crystal Dynamicsが新スタジオ設立ー謎多き「アベンジャーズ」プロジェクトのために技術開発中

  5. Sumoが名作ADV『Everybody’s Gone to The Rapture』開発元を買収―新作の存在も示唆

  6. 『風ノ旅ビト』の影響を受けた幻想アドベンチャー新作『GRIS』発表!【UPDATE】

  7. 【e-Sportsの裏側】「僕は誰よりも強くありたい」狂った情熱が世界を変えるープロゲーマー藤村氏インタビュー

  8. 既に怖い…バンナム「夏のホラープロジェクト」予告サイト出現―ゾンビが関連する?

  9. 噂:『Forza Horizon 4』に『Halo』の舞台に近いエリアが存在?redditへの画像投稿によるリーク

  10. 『CoD:BO4』PS4/XB1/PCでプレイ可能なマルチプレイヤーベータ第2回目が間もなく開始ーPC版動作環境情報も公開

アクセスランキングをもっと見る

page top