ゴースト・ミステリー『Murdered: Souls Suspect』を開発中のAirtight Gamesが14名のスタッフをレイオフ | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ゴースト・ミステリー『Murdered: Souls Suspect』を開発中のAirtight Gamesが14名のスタッフをレイオフ

ニュース 最新ニュース

『Dark Void』や『Quantum Conundrum』の開発元として知られ、現在はスクウェア・エニックスのパブリッシングの元『Murderd: Souls Suspect』を開発中のスタジオAirtight Games。海外メディアIGNに対し同スタジオがレイオフを実施したことを明らかにし、14名のスタッフが去ったと報告しました。

「遺憾ながら我々は14名のスタッフを不可欠な組織再編の一環として昨日の午後にもレイオフしたことを報告します」とプレジデントのJim Deal氏はコメント。「この組織再編はゲーム製作における一般的な人員の引き潮と流入によって行われたものです。既存のプロジェクトはスケジュール通り進行しており、Airtight Gamesは次期プロジェクトのためのパートナーを積極的に探し求めています」と続けています。

またスクウェア・エニックスの代表者は「Airtight Gamesはスクウェア・エニックスの価値あるパートナーです。我々が影響を受けたスタッフがすぐにでも次の仕事を見つけるよう願っています。我々がすでに約束した『Murderd: Soul Suspect』のローンチ時期は影響を受けておらず、コアチームは6月の発売へ向け開発を続けています」と述べています。

何者かによって殺害された男性主人公ローナンが、幽霊となって真犯人を追い求めていくミステリーアドベンチャー『Murdered: Soul Suspect』は、PC/PS3/PS4/Xbox 360/Xbox Oneへ向け北米で2014年6月3日リリース予定となっています。
《ishigenn》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. PS4版『ファイヤープロレスリング ワールド』発売日決定!―豪華グッズが入った限定版も

    PS4版『ファイヤープロレスリング ワールド』発売日決定!―豪華グッズが入った限定版も

  2. 集団自殺を遂げた終末カルトの痕跡を探る『Sagebrush』発表―ローファイ3Dアドベンチャー

    集団自殺を遂げた終末カルトの痕跡を探る『Sagebrush』発表―ローファイ3Dアドベンチャー

  3. フロム『アーマード・コア』新作へ意欲―「このまま終わらせるつもりはない」

    フロム『アーマード・コア』新作へ意欲―「このまま終わらせるつもりはない」

  4. 最新作『Call of Duty: Black Ops 4』のPC版は「Battle.net」独占配信に

  5. 『マインクラフト』PS3/Xbox 360/PS Vita/Wii U版に最後のアップデートが配信予定

  6. 【PSX】オープンワールド・サバイバルホラー『The Forest』がPS4向けに発表

  7. 『GTA V』全部入りの「プレミアム・オンラインエディション」PS4版が国内発売決定―犯罪の第一歩はここから

  8. オープンワールドレーシング『ザ クルー2』PS4版クローズドベータキーを100名様に!【読者プレゼント】

  9. 『シェンムー3』発売が2019年へ延期―鈴木裕、Deep Silverがそれぞれコメント

  10. “ZONE”の呼び声が再び……『S.T.A.L.K.E.R. 2』再始動!2021年発売予定

アクセスランキングをもっと見る

page top