『The Humble Weekly Sale』に大手海外ゲームメディアが選んだインディー作品が大集合 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『The Humble Weekly Sale』に大手海外ゲームメディアが選んだインディー作品が大集合

「Humble Bundle」にて、バンドルパック「Humble Weekly Sale hosted by Destructoid」が開催されました。大手海外ゲームメディアが選んだ名作インディーゲーム達をお得な価格で購入出来るキャンペーンとなっています。

ニュース 最新ニュース
『The Humble Weekly Sale』に大手海外ゲームメディアが選んだインディー作品が大集合
  • 『The Humble Weekly Sale』に大手海外ゲームメディアが選んだインディー作品が大集合

「Humble Bundle」にて、バンドルパック「Humble Weekly Sale hosted by Destructoid」が開催されました。大手海外ゲームメディアが選んだ名作インディーゲーム達をお得な価格で購入出来るキャンペーンとなっています。

    1ドルから購入可能
  • Little Inferno
  • Super Hexagon
  • Natural Selection 2

  • 6ドル以上での購入から購入可能
  • Critter Crunch
  • PixelJunk Monsters Ultimate
  • Hotline Miami

  • サウンドトラック付属タイトル
  • Little Inferno
  • Super Hexagon
  • Natural Selection 2
  • PixelJunk Monsters Ultimate』(6ドル以上から利用可能)
今回は海外ゲームニュースやレビュー記事などで知られる「Destructoid」が厳選した合計6タイトルが登場しました。今回もデベロッパーへの資金援助やHumble Bundle運営費のほか、医療向けファンディングサービスWatsiやChild's Play Charityへの寄付金としても支払いが可能です。



ストラテジーFPS『Natural Selection 2』や『Super Hexagon』など話題になっていたインディータイトルが揃えられており、先月行われた「BitSummit MMXIV」でもライブを披露したチップチューンアーティストChipzel氏によるサウンドトラックも利用可能となっています。6ドル以上の支払いで購入した場合は、全ての追加コンテンツを含んだ豪華版『PixelJunk Monsters Ultimate』や続編リリースが期待されている『Hotline Miami』などおなじみのタイトルがダウンロード出来ます。利用可能となったタイトルをギフトとして贈ると言った利用方法も可能ですので、友達にインディーゲームを勧めたい方もチェックしてみてはどうでしょうか。



《subimago》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

    『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  2. 『Days Gone』国内発売日が2019年4月26日に変更―今後はさらにブラッシュアップ

    『Days Gone』国内発売日が2019年4月26日に変更―今後はさらにブラッシュアップ

  3. PC版『PUBG』50vs50のイベントモード「Platoon」が開催中止に―「不具合」のため

    PC版『PUBG』50vs50のイベントモード「Platoon」が開催中止に―「不具合」のため

  4. 「ツインスティック」クラウドファンディング、半日かからず達成!『バーチャロン』3作品の移植が後押し

  5. 最新作『Call of Duty: Black Ops 4』のPC版は「Battle.net」独占配信に

  6. PS Store「ハロウィンセール」100タイトル以上が最大85%OFF!「PS Vitaタイトルセール」も

  7. 『レッド・デッド・リデンプション2』のオンラインモード『Red Dead Online』が発表!

  8. ユーチューバー生活体験シム『Youtubers Life』のPS4/Xbox One/スイッチ版が海外発表!

  9. 仕事は悪魔祓いだけじゃない!司祭シム『Priest Simulator』発表

  10. 中国Steamユーザーが3,000万人突破か―海外アナリストが報告

アクセスランキングをもっと見る

page top