出雲重機デザインのスペースコンバットシム新作『Strike Suit Zero: Director's Cut』がSteamにて配信開始 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

出雲重機デザインのスペースコンバットシム新作『Strike Suit Zero: Director's Cut』がSteamにて配信開始

『Strike Suit Zero: Director's Cut』のPC版が本日よりSteamにて配信開始となりました。同作はすでにPS4/Xbox One向けに3月にも発売された作品で、Steamでの価格は19.99ドルとなっています。

ニュース 最新ニュース
インディーデベロッパーBorn Ready Gamesが手がけたスペースコンバットシューター『Strike Suit Zero: Director's Cut』のPC版が本日よりSteamにて配信開始となりました。同作はすでにPS4/Xbox One向けに3月にも発売された作品で、Steamでの価格は19.99ドルとなっています。

オリジナルに当たる『Strike Suit Zero』は2012年にもKickstarterでのクラウドファンディングを成功させ、2013年1月にリリースされたスペースコンバットゲーム。2299年の宇宙を舞台に地球を守るため変形機構を持つ「Strike Suit」のパイロットとして戦うという内容で、『鉄騎』などで知られる出雲重機ことデザイナーの大久保淳二氏がメカデザインを担当し、『テイルズオブイノセンス』の主題歌を歌った日本人ソングライターKokiaが楽曲を提供したことでも話題となりました。

『Strike Suit Zero: Director's Cut』は新たにシップモデル、改善されたテクスチャおよびライティング、再構築されたミッションや「Heroes of the Fleet」ミッションパックよよびRaptor Strike Suitsを収録。特に真新しい要素はありませんが、前作を購入していないというユーザーはチェックしてみる良い機会かもしれません。またすでに『Strike Suit Zero』を所持しているユーザーは、85パーセントオフにて『Director's Cut』版を購入できるとのこと。



なお同シリーズではオリジナルの『Strike Suit Zero』と今回のディレクターズ・カット版に加え、戦闘ミッションのみにフォーカスした『Strike Suit Infinity』が販売されています。
《ishigenn》
BFV最新ニュース[PR]

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 7 件

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 『大乱闘スマッシュブラザーズ』1月21日でシリーズ生誕20周年!桜井氏より感謝のコメントも

    『大乱闘スマッシュブラザーズ』1月21日でシリーズ生誕20周年!桜井氏より感謝のコメントも

  2. 『JUMP FORCE』17キャラが使えるオープンベータテスト開始!バトルを紹介する指南動画4種も

    『JUMP FORCE』17キャラが使えるオープンベータテスト開始!バトルを紹介する指南動画4種も

  3. 高速トップダウンシューター『The Hong Kong Massacre』1月23日発売!―激しい銃撃戦のトレイラー公開

    高速トップダウンシューター『The Hong Kong Massacre』1月23日発売!―激しい銃撃戦のトレイラー公開

  4. PS4日本語版『OVERKILL’s The Walking Dead』の発売日が無期延期―発売元と協議も…

  5. PC版『エースコンバット7』Steamで予約開始!最小動作環境はGTX 750Tiから

  6. 『バイオハザード RE:2』にハンク&しっかり関西弁な豆腐が登場!「The 4th/豆腐 Survivor」情報が公開

  7. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  8. シリーズ最新作『エースコンバット7』価格/シーズンパス詳細が公開―早期購入特典に過去作移植版

  9. 『フォートナイト』への訴訟で話題のダンスエモート2種が『Forza Horizon 4』からも削除

  10. 新作オープンワールドサバイバル『DYSMANTLE』発表!―トレイラー公開

アクセスランキングをもっと見る

page top