出雲重機デザインのスペースコンバットシム新作『Strike Suit Zero: Director's Cut』がSteamにて配信開始 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

出雲重機デザインのスペースコンバットシム新作『Strike Suit Zero: Director's Cut』がSteamにて配信開始

『Strike Suit Zero: Director's Cut』のPC版が本日よりSteamにて配信開始となりました。同作はすでにPS4/Xbox One向けに3月にも発売された作品で、Steamでの価格は19.99ドルとなっています。

ニュース 最新ニュース
インディーデベロッパーBorn Ready Gamesが手がけたスペースコンバットシューター『Strike Suit Zero: Director's Cut』のPC版が本日よりSteamにて配信開始となりました。同作はすでにPS4/Xbox One向けに3月にも発売された作品で、Steamでの価格は19.99ドルとなっています。

オリジナルに当たる『Strike Suit Zero』は2012年にもKickstarterでのクラウドファンディングを成功させ、2013年1月にリリースされたスペースコンバットゲーム。2299年の宇宙を舞台に地球を守るため変形機構を持つ「Strike Suit」のパイロットとして戦うという内容で、『鉄騎』などで知られる出雲重機ことデザイナーの大久保淳二氏がメカデザインを担当し、『テイルズオブイノセンス』の主題歌を歌った日本人ソングライターKokiaが楽曲を提供したことでも話題となりました。

『Strike Suit Zero: Director's Cut』は新たにシップモデル、改善されたテクスチャおよびライティング、再構築されたミッションや「Heroes of the Fleet」ミッションパックよよびRaptor Strike Suitsを収録。特に真新しい要素はありませんが、前作を購入していないというユーザーはチェックしてみる良い機会かもしれません。またすでに『Strike Suit Zero』を所持しているユーザーは、85パーセントオフにて『Director's Cut』版を購入できるとのこと。



なお同シリーズではオリジナルの『Strike Suit Zero』と今回のディレクターズ・カット版に加え、戦闘ミッションのみにフォーカスした『Strike Suit Infinity』が販売されています。
《ishigenn》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 7 件

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 仕事は悪魔祓いだけじゃない!司祭シム『Priest Simulator』発表

    仕事は悪魔祓いだけじゃない!司祭シム『Priest Simulator』発表

  2. 出演作品で大体死ぬ俳優ショーン・ビーンが『ヒットマン2』期間限定ミッションの暗殺対象に!

    出演作品で大体死ぬ俳優ショーン・ビーンが『ヒットマン2』期間限定ミッションの暗殺対象に!

  3. 『レッド・デッド・リデンプション2』のレビュー解禁は発売前日の10月25日と判明

    『レッド・デッド・リデンプション2』のレビュー解禁は発売前日の10月25日と判明

  4. 『オーバーウォッチ』チャリティで集まった寄付金の使途が公開―乳がん研究に貢献

  5. アートなビジュアルの協力型パズル『DERU - The Art of Cooperation』11月7日発売決定

  6. 2Dドットレーシング『Super Pixel Racers』海外向けに10月31日発売決定―天候の表現や自動生成コースも

  7. 地獄ホラー『Agony』の無規制版『Agony UNRATED』やっぱり登場か!? Steamページが出現

  8. ゲームサービス「G123.jp」リニューアルキャンペーン開催決定!傳谷英里香さんと天龍源一郎さんがアンバサダーに

  9. 『Amnesia』『SOMA』開発元が新たなスタッフを募集―「新作は完成に近づいている」

  10. 『レッド・デッド・リデンプション2』Xbox One版のファイルサイズが約89GBと判明

アクセスランキングをもっと見る

page top