『Watch Dogs』PS4版ゲームプレイと巨大スタジオツアー映像が登場、「デカすぎる」舞台シカゴを語る | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Watch Dogs』PS4版ゲームプレイと巨大スタジオツアー映像が登場、「デカすぎる」舞台シカゴを語る

今回は新たにドイツのゲーミングメディアPC Gamesが最新のプレイとUbisoftツアー映像を公開したほか、クリエイティブディレクターによる興味深い「グラフィック」のニュースが登場しています。

ニュース 最新ニュース


昨日コミュニティメンバーらの解析により『Assassin's Creed』世界と繋がっているのでは?という噂が改めて浮上した『Watch Dogs』。今回は新たにドイツのゲーミングメディアPC Gamesが最新のプレイとUbisoftツアー映像を公開したほか、クリエイティブディレクターによる興味深い「グラフィック」のニュースが登場しています。

PC Gamesが公開した映像は『Watch Dogs』を開発中のマンモススタジオUbisoftの社内を巡る内容。アートディレクターのMatheieu Leduc氏は、『Watch Dogs』の舞台であるシカゴを選んだ理由を、新しい都市でありつつも赤レンガの古い建物が残るビジュアル的に興味深い環境であったと解説。またプロダクション・マネージャーのJeffrey Arriola氏は、異なる文化やアーキテクチャ、異なる生活やランドーマークなどシカゴが多様性を持つ都市であるとしています。

なお当初はシカゴを正確に再現しようとしていたUbisoftですが、Arriola氏は「あとでわかったんだ、シカゴはデカすぎる(笑)」と語り、ランドマークやストリート、息づくコミュニティといった「ベストなシカゴ」の部分にフォーカスしていったと伝えています。


先日公開されたシカゴを紹介する『Watch Dogs』トレイラー

続いて登場したシネマティックアニメーションのリードデザイナーLars Bonde氏は、現行世代と次世代版のゲームプレイがコアの部分では体験は異ならないと強調した上で、PS4版はその許容性能によりフルHDで動作することをアピール。続いて風のシミュレーションを映し出した興味深い映像も披露しています。

『Watch Dogs』はPS3/PS4/Xbox 360/Xbox OneおよびPCを対象に6月26日リリース。Wii U版でも発売される予定となっています。
《ishigenn》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 14 件

編集部おすすめの記事

特集

ニュース アクセスランキング

  1. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

    『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  2. 『Days Gone』国内発売日が2019年4月26日に変更―今後はさらにブラッシュアップ

    『Days Gone』国内発売日が2019年4月26日に変更―今後はさらにブラッシュアップ

  3. PC版『PUBG』50vs50のイベントモード「Platoon」が開催中止に―「不具合」のため

    PC版『PUBG』50vs50のイベントモード「Platoon」が開催中止に―「不具合」のため

  4. 「ツインスティック」クラウドファンディング、半日かからず達成!『バーチャロン』3作品の移植が後押し

  5. 最新作『Call of Duty: Black Ops 4』のPC版は「Battle.net」独占配信に

  6. PS Store「ハロウィンセール」100タイトル以上が最大85%OFF!「PS Vitaタイトルセール」も

  7. 『レッド・デッド・リデンプション2』のオンラインモード『Red Dead Online』が発表!

  8. ユーチューバー生活体験シム『Youtubers Life』のPS4/Xbox One/スイッチ版が海外発表!

  9. 仕事は悪魔祓いだけじゃない!司祭シム『Priest Simulator』発表

  10. 中国Steamユーザーが3,000万人突破か―海外アナリストが報告

アクセスランキングをもっと見る

page top