『Mass Effect』初期3部作の主人公であり銀河の英雄シェパード少佐がマイナス140歳の誕生日を今週迎える | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Mass Effect』初期3部作の主人公であり銀河の英雄シェパード少佐がマイナス140歳の誕生日を今週迎える

ゲーム文化 カルチャー

2007年11月に発売された初代『Mass Effect』から2009年8月の『Mass Effect 2』、さらに2011年3月の『Mass Effect 3』にわたり銀河の平和を守り脅威を撃退し続けてきたシェパード少佐。開発元BioWareの公式ブログにて、現地時間の今週金曜日にもシェパード少佐が「マイナス140歳」の誕生日を迎えることが明らかにされました。

「銀河の救世主が生まれるのは毎日ではない。今週の金曜日はシェパード少佐の140歳の誕生日だ」と公式ブログはコメント。パラゴンおよびレネゲードのカップケーキのレシピと飾り付け用のイメージを公開し、ハッシュタグ「#HBDShepard」にてどのように祝うかを伝えて欲しいと続けています。今週末より開催されるPAX EastのBioWareベースでもシェパードの誕生日が宿されるとのこと。


現地時間の4月11日に誕生日を迎えることとなるシェパード少佐は、2154年4月11日に誕生。Interplanetary Cobativesトレーングを経て最高位の称号であるN7を獲得しアカデミーを卒業した後に、デビッド・アンダーソン提督の指揮するノルマンディ号に所属。銀河における国際連合に当たるシタデル評議会の特殊任務を担うスペクターに人類として初めて選抜されました。

その後はノルマンディの船長となり、機械生命体リーパーたちと死闘を繰り広げ運命とも戦ったシェパード少佐。時には仲間たちと死別し、時には異星人たちとロマンスを繰り広げたりと、プレイヤー毎にその物語もシェパードの性格すらも変わってしまうのが『Mass Effect』の魅力です。性別すらも異なる形で、プレイヤー1人1人が各々のシェパード像とその物語を持っていることでしょう。

現在BioWareは『Mass Effect』の最新作を開発中。ただし全3作で銀河を救いその役目を終えたシェパード少佐は登場せず、新たなストーリーが描かれることが示唆されています。
《ishigenn》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 6 件

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. ロシアW杯決勝戦でも『フォートナイト』エモートパフォーマンスが飛び出す―あのフランス選手が

    ロシアW杯決勝戦でも『フォートナイト』エモートパフォーマンスが飛び出す―あのフランス選手が

  2. ロシアW杯で海外選手が『フォートナイト』のエモートダンスを披露!ゲーマーもニッコリなゴールパフォーマンスに

    ロシアW杯で海外選手が『フォートナイト』のエモートダンスを披露!ゲーマーもニッコリなゴールパフォーマンスに

  3. 『Fallout 4』にDLC規模の新要素を追加するMod「Northern Springs」公開!ー「Far Harbor」よりも大きい

    『Fallout 4』にDLC規模の新要素を追加するMod「Northern Springs」公開!ー「Far Harbor」よりも大きい

  4. 懐かしのARPG『ブレイヴフェンサー 武蔵伝』発売20周年記念アレンジメドレーが公開

  5. 『フォートナイト』Ninjaのチャリティ放送に約1100万円をポンと寄付する匿名視聴者が登場

  6. もしも「マトリックス」が早期アクセスゲームだったら…なファンムービー

  7. リワークされたシンメトラをコミカルに描く『オーバーウォッチ』ファンメイドアニメ!

  8. ファンによるPC向け『P.T.』リメイクが公開停止に―コナミは17歳の開発者にインターンを提供

  9. 映画版『メタルギア』監督がシリーズ31周年を祝ってキャンベルからのメッセージ映像を公開!"31"日間コンセプトアートを公開し続ける企画も

  10. 約1万人のハンターが集結!大いに湧いた「モンスターハンター:ワールド 狩猟感謝祭 2018」フォトレポート

アクセスランキングをもっと見る

page top