クソゲー都市伝説「E.T.の墓」を掘り返す作業が4月26日に実施決定、果たして地下深くに何が眠るのか? | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

クソゲー都市伝説「E.T.の墓」を掘り返す作業が4月26日に実施決定、果たして地下深くに何が眠るのか?

ゲーム文化 カルチャー


Xbox TVで配信される予定となっているAtari2600タイトル『E.T.』都市伝説の調査ドキュメンタリー映像。現地の環境局による一時中止の命令が取り払われ、ついにプロジェクト始動となることが先日伝えられましたが、早くも4月26日にも発掘作業が実施されることが明らかとなりました。

1982年に映画とのタイアップで発売されたAtari2600向けタイトル『E.T.』は、そのあまりに低い完成度とクオリティから海外では伝説的クソゲーとして祭り上げられているタイトル。今回調査が行われる「E.T.の墓」とも「Atariの埋立地」とも呼ばれる都市伝説は、過剰生産によってこの『E.T.』のカートリッジが買い手もつかぬまま数百万本も残り、トラック十数台で運ばれニューメキシコ州のアラモゴルド市内の埋立地に埋葬されたという内容になっています。

製作を担当するFuel EntertainmentとXbox Entertainemnt Studiosらは、現地時間の4月26日の午前9時30分から午後7時30分まで発掘作業を進める予定。当日アラモゴルドの埋立地に来たファンにはインタビューを行うことも明らかにされており、もし現地へ行くことができるのならば伝説の真相をその目で見て、さらにドキュメンタリー映像に立会人の1人として登場できるかもしれません。

果たして封印を紐解いたとき、アラモゴルドの地下深くから本当に『E.T.』のカートリッジが蘇るのか、あるいは別のなにかがこの世に現れてしまうのか。4月26日の発掘結果に注目したいところです。
《ishigenn》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 7 件

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 懐かしさ溢れる!PS4向け“初代”風非公式カスタムテーマ映像―歴代PS販売5億台記念

    懐かしさ溢れる!PS4向け“初代”風非公式カスタムテーマ映像―歴代PS販売5億台記念

  2. 海外版ポケモンカードの初期ボックスがオークションにて約620万円で落札!高騰の原因は「リザードン」?

    海外版ポケモンカードの初期ボックスがオークションにて約620万円で落札!高騰の原因は「リザードン」?

  3. トム・ホランド主演の『アンチャーテッド』実写映画がいよいよ本格始動かー監督が言及

    トム・ホランド主演の『アンチャーテッド』実写映画がいよいよ本格始動かー監督が言及

  4. 『ライフ イズ ストレンジ』コミックのデジタル版が海外で予約開始!「数ある可能性の中の1つ」

  5. 64風味3Dアクション『A Hat in Time』がgamescomでの特別な発表を示唆

  6. 海外ファンがゲームキューブ風カスタムのスイッチJoy-Conを公開!あまりにもそっくり…

  7. 情熱大陸「ときど」特集回が8月19日まで無料配信中―東大卒プロゲーマーの素顔とは

  8. DONTNOD新作ADV『Twin Mirror』のゲームプレイはgamescomでお披露目!

  9. ベセスダ、個人出品の『サイコブレイク2』中古品を海外Amazonから取り下げさせる

  10. 【追憶ゲーマー】海外版『ゼルダの伝説 神々のトライフォース』(1992年)―ハイラルを救うため、一つの家族が立ち上がる

アクセスランキングをもっと見る

page top