『Mighty No.9』稲船氏が描く人型ロボットエネミーコンセプト動画がお披露目 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Mighty No.9』稲船氏が描く人型ロボットエネミーコンセプト動画がお披露目

PC Windows

『Mighty No.9』稲船氏が描く人型ロボットエネミーコンセプト動画がお披露目
  • 『Mighty No.9』稲船氏が描く人型ロボットエネミーコンセプト動画がお披露目
  • 『Mighty No.9』稲船氏が描く人型ロボットエネミーコンセプト動画がお披露目


株式会社comceptの代表でありコンセプターの稲船敬二氏による新作スクロールアクションゲーム『Mighty No.9』。本作のKickstarterアップデートページが更新され、稲船氏が人型ロボットエネミーを描く動画が公開されました。


動画は「盾持ち人型のザコ」を描いたもの。最初に提案されたものは盾を持った人型ロボットで、稲船氏がそれを見た時「これはない」とコメント、稲船氏が思い描く姿をスケッチし始めたようです。
    稲船氏が描いた人型ロボットのコンセプト
    ・人型だとしても、ロボットであること。ロボットにしか出来ない動き
    ・両手に持った盾と銃。この盾を背中に接続する。
    ・防御する時に胴体が回転し、盾が前面に来るように。
    ・デザインを念頭に置いて、上記の機能を持っていると良い。


そして、描かれた稲船氏のロボットとコンセプトを合わせて、出来上がった雑魚キャラのイメージです。腕と胴体と脚が分離し、部品を交換することで対応力があがるというロボットっぽさが出ています。脚や頭を交換して空も飛べたりしそうですね。

『Mighty No.9』は2015年4月の配信を予定。対象機種はPC(Windows、Mac、Linux)、PlayStation 4、PlayStation 3、Xbox One、Xbox 360、Wii U、PS Vita、ニンテンドー3DSとなっています。
《水京》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 14 件

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. カワイイけれどグロ注意なパズル『Merry Glade』配信中! 仄かに漂う狂気…

    カワイイけれどグロ注意なパズル『Merry Glade』配信中! 仄かに漂う狂気…

  2. 『CoD: BO4』マルチプレイ映像が続々公開―5人制や視認できるようになったヘルスなど新要素が

    『CoD: BO4』マルチプレイ映像が続々公開―5人制や視認できるようになったヘルスなど新要素が

  3. 完成! 夢のお家リフォームシム『House Flipper』配信開始―アポカリプスDLCも…

    完成! 夢のお家リフォームシム『House Flipper』配信開始―アポカリプスDLCも…

  4. 日本の不良高校生を描くロシア産ACT『The friends of Ringo Ishikawa』がSteam配信!

  5. AndroidゲームをPCで起動できる「BlueStacks 3N」正式リリース―安全性の強化も実施

  6. Valve、3マッチパズル『HuniePop』に対しSteamからの削除を告知―「ポルノコンテンツのガイドラインに反しているため」【UPDATE】

  7. かつての海原を旅する航海ADV『FAR: Lone Sails』が配信開始! 君は最後の「1人」なのだろうか?

  8. PC版『PUBG』イベントモード「WAR MODE : DESERT KNIGHTS」がカムバック!5人で頂点目指せ

  9. 終末カルト管理シム『The Shrouded Isle』配信開始!―日本語にも対応

  10. 『The Forest』約4年の早期アクセスを経て正式リリース!VR版を含む今後の方針も判明

アクセスランキングをもっと見る

page top