被害者は自分自身!新作SFノワール『Last Life』Kickstarterが開始、Double Fineも開発に協力 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

被害者は自分自身!新作SFノワール『Last Life』Kickstarterが開始、Double Fineも開発に協力

インディーゲーム開発者Sam Farmer氏とDouble Fineが贈る、火星を舞台にした新作SFノワール『Last Life』のKickstarterキャンペーンが開始されました。開発者曰く「SF版『Kentucky Route Zero』のような作品になる」とのことです。

ゲーム文化 Kickstarter
被害者は自分自身!新作SFノワール『Last Life』Kickstarterが開始、Double Fineも開発に協力
  • 被害者は自分自身!新作SFノワール『Last Life』Kickstarterが開始、Double Fineも開発に協力
  • 被害者は自分自身!新作SFノワール『Last Life』Kickstarterが開始、Double Fineも開発に協力
  • 被害者は自分自身!新作SFノワール『Last Life』Kickstarterが開始、Double Fineも開発に協力
  • 被害者は自分自身!新作SFノワール『Last Life』Kickstarterが開始、Double Fineも開発に協力


インディーゲーム開発者Sam Farmer氏とDouble Fineが贈る、火星を舞台にした新作SFノワール『Last Life』のKickstarterキャンペーンが開始されました。


火星で起きた殺人事件の被害者である主人公が、自身に起きた殺人事件を解決するという一風変わった探偵物のシナリオになるようです。『Kentucky Route Zero』や『Walking Dead』の影響を強く受けており、開発者自身も「分かりやすく説明すると『Kentucky Route Zero』のSFバージョンのようなものだ」とコメントしています。


また、本作の開発やマーケティングには『Escape Goat 2』の配信にも関わったDouble Fineがアドバイザーとして参加しており、同スタジオが以前に発表した「インディーゲームの支援活動」がより本格化したものと考えられます。


Windows/Mac/Linux向けに開発が進められており、ゴール達成後には全三部作となるうちのエピソード1をリリース予定。現在は目標金額75000ドルのうちの1/3ほどの資金が調達されているようです。Steamでの配信に関しては開発者曰く「現在Double Fineと共に目指している」とのことで、その他詳細はKickstarterキャンペーンページから確認することが出来ます。
《subimago》

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 『ダクソ』3部作『ブラボ』『デモンズソウル』を全て「1度も攻撃を食らわずにクリアする」超人が現れる

    『ダクソ』3部作『ブラボ』『デモンズソウル』を全て「1度も攻撃を食らわずにクリアする」超人が現れる

  2. 『バイオハザード RE:2』LINEスタンプ登場!キャラだけでなく驚きの”豆腐”も…

    『バイオハザード RE:2』LINEスタンプ登場!キャラだけでなく驚きの”豆腐”も…

  3. たしかになくはない…『Apex Legends』オクタンと『タイタンフォール2』ガントレットスピードランナーがある仮説で繋がる

    たしかになくはない…『Apex Legends』オクタンと『タイタンフォール2』ガントレットスピードランナーがある仮説で繋がる

  4. 『ダークソウル』3部作で「1度も攻撃を食らわずにクリアする」猛者が出現ー攻撃を受けたら最初から

  5. 赤十字がリアルなFPSゲームを制作―目的は"戦争にもルールがあることを知らせるため"

  6. 新キャラクター「V」制作裏話&開発者インタビューも!『デビル メイ クライ 5』発売記念イベントレポート

  7. 『Bloodborne』海外プレイヤーが「ルドウイーク」を「ローリング/ステップ/ダッシュなど全部無し」で初期レベノーダメクリア!?

  8. 高野豆腐か!『バイオハザード RE:2』全ゾンビが豆腐になるMod登場―襲いくる恐怖の直方体

  9. もう怖くない?PC版『バイオハザード RE:2』からタイラントを削除するModが登場

  10. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

アクセスランキングをもっと見る

1
page top