被害者は自分自身!新作SFノワール『Last Life』Kickstarterが開始、Double Fineも開発に協力 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

被害者は自分自身!新作SFノワール『Last Life』Kickstarterが開始、Double Fineも開発に協力

ゲーム文化 Kickstarter

被害者は自分自身!新作SFノワール『Last Life』Kickstarterが開始、Double Fineも開発に協力
  • 被害者は自分自身!新作SFノワール『Last Life』Kickstarterが開始、Double Fineも開発に協力
  • 被害者は自分自身!新作SFノワール『Last Life』Kickstarterが開始、Double Fineも開発に協力
  • 被害者は自分自身!新作SFノワール『Last Life』Kickstarterが開始、Double Fineも開発に協力
  • 被害者は自分自身!新作SFノワール『Last Life』Kickstarterが開始、Double Fineも開発に協力


インディーゲーム開発者Sam Farmer氏とDouble Fineが贈る、火星を舞台にした新作SFノワール『Last Life』のKickstarterキャンペーンが開始されました。


火星で起きた殺人事件の被害者である主人公が、自身に起きた殺人事件を解決するという一風変わった探偵物のシナリオになるようです。『Kentucky Route Zero』や『Walking Dead』の影響を強く受けており、開発者自身も「分かりやすく説明すると『Kentucky Route Zero』のSFバージョンのようなものだ」とコメントしています。


また、本作の開発やマーケティングには『Escape Goat 2』の配信にも関わったDouble Fineがアドバイザーとして参加しており、同スタジオが以前に発表した「インディーゲームの支援活動」がより本格化したものと考えられます。


Windows/Mac/Linux向けに開発が進められており、ゴール達成後には全三部作となるうちのエピソード1をリリース予定。現在は目標金額75000ドルのうちの1/3ほどの資金が調達されているようです。Steamでの配信に関しては開発者曰く「現在Double Fineと共に目指している」とのことで、その他詳細はKickstarterキャンペーンページから確認することが出来ます。
《subimago》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 『Fallout: NV』大型Modが配信時期を大幅前倒し―公式ボードゲーム版拡張で同名が用いられたため

    『Fallout: NV』大型Modが配信時期を大幅前倒し―公式ボードゲーム版拡張で同名が用いられたため

  2. 愛知県が舞台の格闘レースゲーム『Aichi Emperors Zero』登場!―鎧武者がバイクでパンク野郎を退治

    愛知県が舞台の格闘レースゲーム『Aichi Emperors Zero』登場!―鎧武者がバイクでパンク野郎を退治

  3. 名作ホラー『サイレントヒル』謎が謎を呼ぶファンムービー!ここは一体どこなんだ…

    名作ホラー『サイレントヒル』謎が謎を呼ぶファンムービー!ここは一体どこなんだ…

  4. ロシアW杯決勝戦でも『フォートナイト』エモートパフォーマンスが飛び出す―あのフランス選手が

  5. 「ホットウィール」に『マリオカート8』コラボミニカーが登場!2019年夏に海外で発売

  6. 『P.T.』風ホラー『Infliction』のKickstarterが近日終了―Steam版デモも配信中

  7. 『サイレントヒル』の影響受けたレトロ風ホラー『Harrow』がリリース!

  8. 『アーマード・コア』シリーズ20周年記念オリジナルサントラの試聴がスタート!

  9. 追加要素ドカ盛りの『Fallout: NV』大規模Mod「Fallout: Atlanta」アルファ版が配信中、新カジノやNPC派閥など収録予定

  10. 『フォートナイト』Ninjaのチャリティ放送に約1100万円をポンと寄付する匿名視聴者が登場

アクセスランキングをもっと見る

page top