製品版で失われた要素を復活させる『S.T.A.L.K.E.R.: SoC』公式公認Mod「Lost Alpha」が今月リリース | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

製品版で失われた要素を復活させる『S.T.A.L.K.E.R.: SoC』公式公認Mod「Lost Alpha」が今月リリース

独特の世界観、悲壮感溢れる雰囲気、写実的なグラフィックス、過酷なゲームプレイなどで世界的ヒットにヒットしたFPS『S.T.A.L.K.E.R.: Shadow of Chelnobiy』の製品版ではカットされてしまった様々な要素を復活させるMod「Lost Alpha」が今月リリースとなるようです。

ゲーム文化 Mod

2007年公開の『S.T.A.L.K.E.R.: SoC』トレイラー

独特の世界観、悲壮感溢れる雰囲気、写実的なグラフィックス、過酷なゲームプレイなどにより世界的ヒットとなったウクライナ産FPS『S.T.A.L.K.E.R.: Shadow of Chelnobiy』。本作は発表から発売まで約6年の歳月を要し、製品版でカットされてしまった要素も多々ありました。それらの失われた要素を復活させるMod「Lost Alpha」が2014年4月26日にリリースとなるそうです(同日はチェルノブイリ原子力発電所事故から28周年)。


2003年公開のトレイラー(当時のタイトルは『S.T.A.L.K.E.R. Oblivion Lost』だった)
この映像に収められている多くの要素が製品版でカットされてしまいました

『S.T.A.L.K.E.R.: SoC』のデベロッパーGSC Game Worldの公認Modである「Lost Alpha」ではカットされた要素の復活だけでなく、DirectX 10レンダーの実装、より良い物理演算、既存マップの修正、より賢いAIなど広範囲での改良が施されており、これはもはや真の『S.T.A.L.K.E.R.: SoC』と言っても良いのではないでしょうか。


「Lost Alpha」デモ映像

『S.T.A.L.K.E.R.』ファンならプレイ必至かもしれない「Lost Alpha」は前述のように2014年4月26日にリリース予定。なお、リリースされるのは完成版ではないものの、少なくとも安定しておりゲームのクリアは可能との事です(以前テスターによってテストビルドがリークされ公式アドオンとしてのリリースが危ぶまれたため、未完成の早期アクセス版リリースを決定したのだそうです)。
《RIKUSYO》
BFV最新ニュース[PR]

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 33 件

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. Steamウィンターセールに向けたミステリーカードのドロップがスタート!

    Steamウィンターセールに向けたミステリーカードのドロップがスタート!

  2. 最後の頼みはダイス運?米カリフォルニア州理事会選挙の決戦を『ダンジョンズアンドドラゴンズ』d20ダイスが決める

    最後の頼みはダイス運?米カリフォルニア州理事会選挙の決戦を『ダンジョンズアンドドラゴンズ』d20ダイスが決める

  3. 『PUBG』ねんどろいどフィギュア化が決定! お馴染みの男が可愛くなって登場

    『PUBG』ねんどろいどフィギュア化が決定! お馴染みの男が可愛くなって登場

  4. スリムクラブとしずるが池袋で『Civ6』を紹介!?スイッチ版の発売記念イベントレポート

  5. 『メタルギアソリッド』がボードゲーム化!E3 2019でプレイお披露目予定

  6. 『Fallout 76』イベント「Feed The People」の不具合修正にプレイヤーから惜しむ声

  7. ゲーマー大興奮の映画「レディ・プレイヤー1」が2019年1月25日よりNetflixで配信開始

  8. 『Fallout 76』全長38cmのVault-boyボブルヘッドが海外で発売、通常版より3倍巨大なメガサイズ!

  9. 「Twitch Prime」9月14日から広告非表示サービスが廃止ー「Amazonプライム」ユーザーでも同様

  10. JeSU「eSPORTS 国際チャレンジカップ」を2019年1月に開催─賞金総額は4タイトル合計で1,500 万円

アクセスランキングをもっと見る

page top