『Borderlands: The Pre-Sequel』のボリュームは「初代より大きく2より小さい」Randy Pitchford氏が語る | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Borderlands: The Pre-Sequel』のボリュームは「初代より大きく2より小さい」Randy Pitchford氏が語る

先日、正式発表されたGearbox Softwereと2K Australiaが開発する『Borderlands: The Pre-Sequel』。GearboxのCEO“Randy Pitchford”氏が海外大手メディアPC Gamerのインタビューに応じ、本作について語りました。

PC Windows
『Borderlands: The Pre-Sequel』のボリュームは「初代より大きく2より小さい」Randy Pitchford氏が語る
  • 『Borderlands: The Pre-Sequel』のボリュームは「初代より大きく2より小さい」Randy Pitchford氏が語る

先日、国内向け発表が行われたGearbox Softwareと2K Australiaが開発する『Borderlands: The Pre-Sequel』。GearboxのCEO Randy Pitchford氏が海外大手メディアPC Gamerのインタビューに応じ、本作について語りました。

インタビューでRandy Pitchford氏は『Borderlands: The Pre-Sequel』のボリュームについて「それは『Borderlands 2』よりは小さく、『Borderland』と同じ大きさ、あるいは少し大きくなるかもしれない。」と語っており、本作が1と2の中間ほどのボリュームであることが明らかになっています。

また、本作の価格についてもコメントしており「適正な価格が設定されるべきであり、市場を見てそれを判断する必要があるだろう」と語りながらも「私は開発者なので、2Kがそれを行う」と締めくくっています。

以前公開された日本語字幕トレイラー

『Borderlands 2』の前日譚を描く『Borderlands: The Pre-Sequel』は、パンドラの月やH型基地を舞台にAthena the GladiatorやWilhelm the Enforcer、Nisha the Lawbringer、そしてミリタリーモデルのCraptrapであるFragtrapがプレイアブルキャラクターとして登場。レーザー武器やジェットパックなどの新要素も用意され、海外にてPC/PS3/Xbox 360を対象に2014年秋の発売が予定されています。日本国内ではPS3/Xbox 360を対象にリリースされる予定ですが、発売時期については調整中とのことです。
《水京》

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. 【吉田輝和の絵日記】原始時代街作りシミュ『Dawn of Man』神になった気分で未開の地に文明を築く!

    【吉田輝和の絵日記】原始時代街作りシミュ『Dawn of Man』神になった気分で未開の地に文明を築く!

  2. 『モンハン:ワールド』PC版に高解像度テクスチャパック発表!無料DLCとして提供へ

    『モンハン:ワールド』PC版に高解像度テクスチャパック発表!無料DLCとして提供へ

  3. Steam、新ライブラリUI情報を公開!所持ゲーム関連イベントを一括確認できる新機能も発表【UPDATE】

    Steam、新ライブラリUI情報を公開!所持ゲーム関連イベントを一括確認できる新機能も発表【UPDATE】

  4. PC版『アサシン クリードIII リマスター』要求スペック公開!4K向けの推奨スペックも

  5. 宇宙ステーションADV『Tacoma』期間限定で無料配布中―ストーリーが魅力の高評価タイトル

  6. 青春ホラーADV『Oxenfree』Epic Gamesストアで期間限定無料配布中―次回配布は『The Witness』

  7. 中国学生生活ゲーム『中国式家長 / Chinese Parents』日本語版の制作が決定

  8. 自動工場建設ゲーム『Satisfactory』の早期アクセスが開始―レッツ惑星開拓!【UPDATE】

  9. 荒野の大規模オープンワールドRPG続編『Kenshi 2』開発開始―前作の1,000年前が舞台

  10. シューター初心者に捧ぐ!「エイム力を磨けるPC用FPS&練習ソフト」4本を徹底比較

アクセスランキングをもっと見る

1
page top