『Borderlands: The Pre-Sequel』のボリュームは「初代より大きく2より小さい」Randy Pitchford氏が語る | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Borderlands: The Pre-Sequel』のボリュームは「初代より大きく2より小さい」Randy Pitchford氏が語る

PC Windows

『Borderlands: The Pre-Sequel』のボリュームは「初代より大きく2より小さい」Randy Pitchford氏が語る
  • 『Borderlands: The Pre-Sequel』のボリュームは「初代より大きく2より小さい」Randy Pitchford氏が語る

先日、国内向け発表が行われたGearbox Softwareと2K Australiaが開発する『Borderlands: The Pre-Sequel』。GearboxのCEO Randy Pitchford氏が海外大手メディアPC Gamerのインタビューに応じ、本作について語りました。

インタビューでRandy Pitchford氏は『Borderlands: The Pre-Sequel』のボリュームについて「それは『Borderlands 2』よりは小さく、『Borderland』と同じ大きさ、あるいは少し大きくなるかもしれない。」と語っており、本作が1と2の中間ほどのボリュームであることが明らかになっています。

また、本作の価格についてもコメントしており「適正な価格が設定されるべきであり、市場を見てそれを判断する必要があるだろう」と語りながらも「私は開発者なので、2Kがそれを行う」と締めくくっています。

以前公開された日本語字幕トレイラー

『Borderlands 2』の前日譚を描く『Borderlands: The Pre-Sequel』は、パンドラの月やH型基地を舞台にAthena the GladiatorやWilhelm the Enforcer、Nisha the Lawbringer、そしてミリタリーモデルのCraptrapであるFragtrapがプレイアブルキャラクターとして登場。レーザー武器やジェットパックなどの新要素も用意され、海外にてPC/PS3/Xbox 360を対象に2014年秋の発売が予定されています。日本国内ではPS3/Xbox 360を対象にリリースされる予定ですが、発売時期については調整中とのことです。
《水京》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 14 件

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. カワイイけれどグロ注意なパズル『Merry Glade』配信中! 仄かに漂う狂気…

    カワイイけれどグロ注意なパズル『Merry Glade』配信中! 仄かに漂う狂気…

  2. げむすぱライターが選ぶ「Steamセールのマストバイ」―『ファイヤープロレスリング ワールド』

    げむすぱライターが選ぶ「Steamセールのマストバイ」―『ファイヤープロレスリング ワールド』

  3. 『CoD: BO4』マルチプレイ映像が続々公開―5人制や視認できるようになったヘルスなど新要素が

    『CoD: BO4』マルチプレイ映像が続々公開―5人制や視認できるようになったヘルスなど新要素が

  4. 完成! 夢のお家リフォームシム『House Flipper』配信開始―アポカリプスDLCも…

  5. PC版『PUBG』イベントモード「WAR MODE : DESERT KNIGHTS」がカムバック!5人で頂点目指せ

  6. 『ファイヤープロレスリング ワールド』開発者インタビュー―「Mod開発者とも直接やり取りしている」

  7. 『ファイプロ ワールド』正式リリース!高山選手チャリティーDLCも同時配信開始

  8. AndroidゲームをPCで起動できる「BlueStacks 3N」正式リリース―安全性の強化も実施

  9. 『オーバーウォッチ』韓国チート製作者に約100万円の罰金刑―最大で500万円罰金の可能性があるケースも

  10. 日本の不良高校生を描くロシア産ACT『The friends of Ringo Ishikawa』がSteam配信!

アクセスランキングをもっと見る

page top