『CoD』や『Titanfall』を生み出したVince Zampella氏がモバイル向けスタジオNuclear Divisionを新設 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『CoD』や『Titanfall』を生み出したVince Zampella氏がモバイル向けスタジオNuclear Divisionを新設

『Titanfall』を生み出したVince Zampella氏。同氏とスロットマシンメーカーWMSの製造部門における元ヘッドLarry Pacey氏が、モバイル向けの新規スタジオNuclear Divisionを設立しました。

ニュース ゲーム業界
『Medal of Honor: Allied Assault』に始まりInfinity Wardでは『Call of Duty』、Respawn Entertainmentでは『Titanfall』を生み出してきたVince Zampella氏。同氏とスロットマシンメーカーWMSの製造部門における元ヘッドLarry Pacey氏が、モバイル向けの新規スタジオNuclear Divisionを設立しました。

これは海外メディアGamesBeatの独占取材から明らかになったもので、Vince Zampella氏はRespawnにおけるメインの仕事は続けつつ、Nuclear Divisionでは投資家やアドバイザー、役員としての役割を担っていく予定となっています。

なおZampella氏はRespawnのベンチャーとしてモバイルゲーミングへ進出するプランも考えていたものの、コンソールゲームにフォーカスする同スタジオには適さないとの判断に至り、新スタジオを設立する道を選んだことを明らかにしています。Nuclear Divisionのスタジオはロサンゼルスのサンフェルナンド・バレー、Respawnのスタジオの近くに位置するとのことです。


Zampella氏はモバイルゲーミングの急成長について「無視するのは愚かなことだ」とコメントし、モバイルを常にユーザーが所持し接続されているデバイスだと解説。一方で「コンソール対モバイルという意味では、どちらが優れているのかは語りたくない。異なるゲーミング体験なんだ。どちらも興味深いよ」と続けています。

Nuclear Divisionは12人以下のスタッフで運営されているものの、将来的には50人まで増員することを予定しているとのこと。現時点で開発中のタイトルは明らかにされていませんが、複数のゲームタイトル上にてコミュニティを築く手段やサービスに着手していることが明らかにされています。
《ishigenn》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

    『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  2. 最新作『Call of Duty: Black Ops 4』のPC版は「Battle.net」独占配信に

    最新作『Call of Duty: Black Ops 4』のPC版は「Battle.net」独占配信に

  3. PC版『PUBG』50vs50のイベントモード「Platoon」が開催中止に―「不具合」のため

    PC版『PUBG』50vs50のイベントモード「Platoon」が開催中止に―「不具合」のため

  4. 『Days Gone』国内発売日が2019年4月26日に変更―今後はさらにブラッシュアップ

  5. 「ツインスティック」クラウドファンディング、半日かからず達成!『バーチャロン』3作品の移植が後押し

  6. PS Store「ハロウィンセール」100タイトル以上が最大85%OFF!「PS Vitaタイトルセール」も

  7. 『レッド・デッド・リデンプション2』のレビュー解禁は発売前日の10月25日と判明

  8. 中国Steamユーザーが3,000万人突破か―海外アナリストが報告

  9. Skybound Gamesが『The Walking Dead: The Final Season』の今後について報告

  10. 『テイルズ オブ ヴェスペリア REMASTER』2019年1月11日リリース!10周年記念の初回限定生産版も

アクセスランキングをもっと見る

page top