インドネシア産インディーホラー『DreadOut』が来週配信、不気味なローンチトレイラーも公開 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

インドネシア産インディーホラー『DreadOut』が来週配信、不気味なローンチトレイラーも公開

インドネシアのインディーデベロッパーDigital Happinessが手がける新作ホラーゲーム『DreadOut』が2014年5月15日にSteamにて配信される事が発表されました。合わせてローンチトレイラーも公開されており、不気味なゲームプレイが確認できます。

ゲーム文化 インディーゲーム
インドネシア産インディーホラー『DreadOut』が来週配信、不気味なローンチトレイラーも公開
  • インドネシア産インディーホラー『DreadOut』が来週配信、不気味なローンチトレイラーも公開
  • インドネシア産インディーホラー『DreadOut』が来週配信、不気味なローンチトレイラーも公開
  • インドネシア産インディーホラー『DreadOut』が来週配信、不気味なローンチトレイラーも公開
  • インドネシア産インディーホラー『DreadOut』が来週配信、不気味なローンチトレイラーも公開
  • インドネシア産インディーホラー『DreadOut』が来週配信、不気味なローンチトレイラーも公開

インドネシアのインディーデベロッパーDigital Happinessが手がける新作ホラーゲーム『DreadOut』が2014年5月15日にSteamにて配信される事が発表されました。合わせてローンチトレイラーも公開されており、不気味なゲームプレイが確認できます。

本作では野外学習で遭難し廃墟の街に閉じ込められてしまった高校生Lindaが、スマートフォンなどを利用して謎を解き明かして行きます。インドネシアが舞台という事でトゥユールやポチョンなどのご当地ゴーストが登場するそうです。


『DreadOut』は2つのアクト、1つのフリーロームモードに分割されるとの事で、15日に配信されるのはその内のアクト1となります(価格は14.99ドル)。残りはDLCとして配信予定。英語音声と3カ国語の字幕(インドネシア語、英語、スペイン語)が収録されており、今後数ヶ月でインドネシア語音声も追加されるそうです。今のところ対象プラットフォームはPCのみですが、Mac/Linux版のリリースも計画されています。


日本産ホラー『零』シリーズから大きな影響を受けているという『DreadOut』。デモ版が用意されているので気になる方はチェックしてみてはいかがでしょうか(Steamと及び公式サイトにて配信)。なお、Indiegogoの支援者は正式リリースより一足早い5月13日にSteamキーを受け取る事が可能です。
《RIKUSYO》

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 『TES VI』にも出演する83歳ゲーマーおばあちゃんのドキュメンタリー映像が公開!

    『TES VI』にも出演する83歳ゲーマーおばあちゃんのドキュメンタリー映像が公開!

  2. 『The Elder Scrolls VI』82歳のおばあちゃんYouTuber“スカイリムグランマ”をNPCに!ファンたちが熱望

    『The Elder Scrolls VI』82歳のおばあちゃんYouTuber“スカイリムグランマ”をNPCに!ファンたちが熱望

  3. 74歳のゲーマーおじいちゃんに新しいゲームを!―17年プレイしたMMORPGのサービス終了を受けて

    74歳のゲーマーおじいちゃんに新しいゲームを!―17年プレイしたMMORPGのサービス終了を受けて

  4. 戦う少女アクションRPG『Indivisible』トリガー手がけるオープニングアニメーション公開!

  5. 『CoD:MW』初日から30連続キルを叩き出したNgt選手に聞く新作ならではのコツ─「今までのように“最強AR”と呼ばれ続けたい」【TGS2019】

  6. ガチョウになって悪戯しまくるステルスACT『Untitled Goose Game』配信開始!

  7. 『グランツーリスモSPORT』のプレイで高齢者の認知機能全般が改善傾向に─デジタルシニア世代を対象とした調査や活動を展開

  8. 『ストリートファイターII』のCPU操作キャラはチーター! 検証映像で無敵やガード不可技など明らかに

  9. 『グランツーリスモSPORT』『太鼓の達人』活用の「健康ゲーム指導士養成講座」が開催―超高齢社会の新たな取り組み

  10. バイオ風サバイバルホラー『Daymare: 1998』Steam配信開始! 国内PC/PS4版の発売も決定

アクセスランキングをもっと見る

page top