GameSpyとGfWLの廃止に伴い『Warhammer 40,000: Dawn of War』と『Dawn of War II』Steam対応を実施 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

GameSpyとGfWLの廃止に伴い『Warhammer 40,000: Dawn of War』と『Dawn of War II』Steam対応を実施

Relic Entertainmentが開発したRTS『Warhammer 40,000: Dawn of War』がGameSpyの閉鎖に伴いマルチプレイをSteamに対応するアップデートを実施。またGames for Windows LIVEの廃止に伴い『Warhammer 40,000: Dawn of War II』についても同様のアップデートが実施されました。

PC Windows
GameSpyとGfWLの廃止に伴い『Warhammer 40,000: Dawn of War』と『Dawn of War II』Steam対応を実施
  • GameSpyとGfWLの廃止に伴い『Warhammer 40,000: Dawn of War』と『Dawn of War II』Steam対応を実施
Relic Entertainmentが開発したRTS『Warhammer 40,000: Dawn of War』がGameSpyの閉鎖に伴いマルチプレイをSteamに対応するアップデートを実施。またGames for Windows LIVEの廃止によって影響が出る『Warhammer 40,000: Dawn of War II』についても同様のアップデートが実施されました。

両タイトルをSteamに対応するアップデートはすでに実施されており、『Company of Heroes 2』と同様のマッチメイキングやバックエンドを使用することになります。また、今回のアップデートによって短期的に幾つかの技術的問題が発生する可能性を警告しています。これはマルチプレイが完全に中断される事態を防ぐために、わずかに不完全な状態でアップデートを行ったためで、すぐにバグを取り除き完全な状態にすることを約束しています。

『Dawn of War』フランチャイズのリードデザインを担当したPhilippe Boulle氏は「このアップデート及び『DoW』と『DoW 2』への継続的なサポートは、Relicにとって大きな一歩である。それは私達から、全体としてSEGAからの『Dawn of War』フランチャイズサポートの具体的なシグナルだ。SEGAはRelicを買収して以来、過去の作品である『Dawn of War』のために継続的なサポートに取り組んできました。それがとうとう陽の目を見ることは、とても素晴らしいことです。」とコメントしています。
《水京》
BFV最新ニュース[PR]

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. オープンワールドサバイバルホラーFPS『DESOLATE』正式版配信―謎と恐怖に満ちた島で見るものは

    オープンワールドサバイバルホラーFPS『DESOLATE』正式版配信―謎と恐怖に満ちた島で見るものは

  2. 魚が中世風ロボットを操る新作メトロヴァニア『Feudal Alloy』配信開始!

    魚が中世風ロボットを操る新作メトロヴァニア『Feudal Alloy』配信開始!

  3. 旧支配者として人類に復讐するラヴクラフト系ストラテジー『Sea Salt』トレイラー!

    旧支配者として人類に復讐するラヴクラフト系ストラテジー『Sea Salt』トレイラー!

  4. 配達アクション『Totally Reliable Delivery Service』発表―物理演算でハチャメチャ宅配大作戦!

  5. ローグライクFPS『Genesis Alpha One』ゲームプレイトレイラー!宇宙船を駆り、未開の宇宙を旅せよ

  6. 武侠ローグライトACT『Bloody Spell』Steam早期アクセスが開始!

  7. 『Fallout 76』新パッチノート公開!「光りし者」のXP取得量調整などバランス調整も

  8. 雑草も食べられるフリーADV『TAKANARIA』配信開始―ピクセルで描かれるのどかな無人島散策

  9. スマホアプリがPCで遊べる『BlueStacks 4』正式版、配信開始―「より軽く、より速く」を実現!

  10. ものづくりや冒険が楽しめる新作サンドボックスRPG『My Time at Portia』が正式リリース!

アクセスランキングをもっと見る

page top