冷戦RTS『Wargame: Red Dragon』が売り上げ100万本を達成― 記念に無料DLCが配布 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

冷戦RTS『Wargame: Red Dragon』が売り上げ100万本を達成― 記念に無料DLCが配布

PC Windows



Eugen Systemsは、冷戦時代における軍事的衝突をテーマにしたRTS『Wargame Red Dragon』の売り上げが100万本を達成したことを発表しました。これを記念して、無料DLC「The Millionth Mile」を配信しています。

無料DLC「The Millionth Mile」は、『Wargame: Red Dragon』で最初のDLCです。ソビエト連邦や東ドイツといった共産国陣営に、60以上の新ユニットを追加するものとなっています。またパッチも同時に配信され、更新履歴は公式フォーラムに掲載中です。


チェコ・スロバキア陣営に追加されたMiG-29 9-12A

本作は、舞台を前作『Wargame: Airland Battle』のヨーロッパから1970-1990年代初頭のアジアに移したRTSです。追加勢力は、中国、日本、ANZAC(ニュージーランドとオーストラリアの合同軍事組織)、韓国、北朝鮮の5つ。新たに海戦が実装され、日本のこんごう型護衛艦やソ連のウダロイII型駆逐艦など東西の海軍艦艇が登場します。日本のユニットでは、90式戦車を筆頭に、支援戦闘機F-1、はつゆき型護衛艦、空挺団など多くの歩兵や車両、航空機、艦艇などがあります。また公式で日本語も実装されているタイトルです。


今年3月に公開された海軍トレイラー


『Wargame: Red Dragon』ゲーム内容紹介
《G.Suzuki》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 13 件

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. オープンワールドくすぐりフェチゲー『Fetish Studio』アルファデモ配信開始―怪しい世界がここに広がる?

    オープンワールドくすぐりフェチゲー『Fetish Studio』アルファデモ配信開始―怪しい世界がここに広がる?

  2. 復活のロボ対戦格闘『Rising Thunder Community Edition』完全無料で配信開始!

    復活のロボ対戦格闘『Rising Thunder Community Edition』完全無料で配信開始!

  3. オープンワールドディストピアADV『We Happy Few』2018年夏へ延期―購入/予約も一時中断

    オープンワールドディストピアADV『We Happy Few』2018年夏へ延期―購入/予約も一時中断

  4. Android NがPCで動くゲームプラットフォーム「BlueStacks +N」がオープンベータテスト開始

  5. 『PUBG』パルス調整を目的としたテストサーバのアップデート―新チートパターンも発見

  6. GOGにて残虐カーアクション『Carmageddon TDR 2000』が48時間限定無料配布!【UPDATE2】

  7. あの名作RTSが現代に蘇る!『Age of Empires: Definitive Edition』発売日決定

  8. 『METAL GEAR SURVIVE』日本語PC版予約開始!PS4/XB1向けβは1月18日より

  9. 『Fallout 4』で『3』再現するMOD「Capital Wasteland」開発中!ティーザー映像も

  10. Crytek新作『Hunt: Showdown』アルファテスト開始日決定!2018年1月末より

アクセスランキングをもっと見る

page top