海外で『バイオハザード』インスパイアの刑事ドラマ「Arklay」が製作中、ラクーンシティの殺人事件描く | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

海外で『バイオハザード』インスパイアの刑事ドラマ「Arklay」が製作中、ラクーンシティの殺人事件描く

『バイオハザード』フランチャイズ。あらたに海外で『バイオハザード』にインスパイアされたというテレビドラマシリーズ「Arklay」の製作が2015年放送を目指して進行中であることが明らかとなりました。

ゲーム文化 カルチャー
2002年からミラ・ジョヴォヴィッチ主演の映画版が10年以上にわたり公開されている『バイオハザード』フランチャイズ。あらたに海外で『バイオハザード』にインスパイアされたというテレビドラマシリーズ「Arklay」の製作が2015年放送を目指して進行中であることが明らかとなりました。

「Arklay」は映像プロダクションMance Mediaによって製作が進められているシリーズで、公式サイトでは「『バイオハザード』フランチャイズにインスパイアされた「Arklay」は、ミステリアスなラクーンシティの殺人事件をさらに掘り下げる新たなサバイバルホラーシリーズです」と記載。刑事のJames Reinhardtが殺人事件の謎と奇妙な町の真実、そしてウイルスの存在に辿り着くまでを描くとされています。製作はShawn Christopher Lebert氏が指揮するとのこと。



まだ謎の多い「Arklay」シリーズですが、海外メディアPolygonにてコメントした製作指揮のLebert氏によれば、まだプロジェクトは初期段階でありMance Mediaとも交渉が続いている際中、今回公開された映像もコンセプト段階のものであるとのこと。しかし映画版『バイオハザード』と異なり「Arklay」はかなり大人びた印象を受ける作品となるようで、プロジェクトの実現を願いたいところです。
《ishigenn》

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 『CoD:MW』初日から30連続キルを叩き出したNgt選手に聞く新作ならではのコツ─「今までのように“最強AR”と呼ばれ続けたい」【TGS2019】

    『CoD:MW』初日から30連続キルを叩き出したNgt選手に聞く新作ならではのコツ─「今までのように“最強AR”と呼ばれ続けたい」【TGS2019】

  2. ガチョウになって悪戯しまくるステルスACT『Untitled Goose Game』配信開始!

    ガチョウになって悪戯しまくるステルスACT『Untitled Goose Game』配信開始!

  3. 「NEOGEO Arcade Stick Pro」には『KOF』『餓狼伝説』『サムスピ』『龍虎の拳』など格闘ゲーム20作品収録!独自機能も公開

    「NEOGEO Arcade Stick Pro」には『KOF』『餓狼伝説』『サムスピ』『龍虎の拳』など格闘ゲーム20作品収録!独自機能も公開

  4. 『アサシン クリード』日本オリジナル漫画「アサシン クリード チャイナ」が10月19日より連載開始

  5. 『モンハン:ワールド』受付嬢が初の立体化!?あのイベントシーンを再現した衝撃グッズ「イビルジョー×受付嬢フィギュア」登場

  6. 「まるで史上最大のダイスロールだ」トラック事故により21万6,000個のサイコロが高速道路にぶちまけられる

  7. 『ボーダーランズ3』発売後、アダルトサイトでの検索数が約13,000%の急上昇ー僅か5日で100万回以上の検索が…

  8. 「UBIDAY2019」には日本発売決定の『ジャストダンス2020』『アサシン クリード リベルコレクション』も出展!物販や追加ステージ情報も

  9. 緻密ドット絵アクションADV『Sparklite』配信日決定! 強大な力を狙う敵を食い止めろ

  10. 最後の人間雇われ運転手ADV『Neo Cab』配信日決定! 大切なのは自分の精神状態か星の数か?

アクセスランキングをもっと見る

page top