【GC 14】『Quantum Break』の実写パートは「プレイヤーが選択した未来の結末」描く、Sam Lake氏が解説 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

【GC 14】『Quantum Break』の実写パートは「プレイヤーが選択した未来の結末」描く、Sam Lake氏が解説

最新トレイラーをお披露目し、いかにもRemedyらしいTPSに仕上がっていることをアピールした『Quantum Break』。新たに同スタジオのSam Lake氏へとまだ謎の多い「実写パート」に関する質問が寄せられ、そのディテールが伝えられています。

家庭用ゲーム Xbox One
今週開催されたXboxのgamescom 2014メディアブリーフィングでは最新トレイラーをお披露目し、いかにもRemedyらしいTPSに仕上がっていることをアピールした『Quantum Break』。新たに同スタジオのSam Lake氏へとまだ謎の多い「実写パート」に関する質問が寄せられ、そのディテールが伝えられています。

『Quantum Break』では、ゲームプレイに実写のドラマ映像が交錯するというRemedy初の試みが発表当初より明らかにされてきました。海外メディアPolygonのインタビューを受けたLake氏によれば、『Quantum Break』にはプレイヤーの選択が大きな影響を与える"時間の分岐点"が存在。例えばプレイヤーが悪役を操作しとある計画を遂行したとしても、異なる複数の未来が存在すると明らかにしています。

またLake氏は「プレイヤーは兆候を調査して、どのような未来を進むのか決断することになる」とコメント。その選択を反映した結末が、実写のTVエピソードとして流れると伝えています。そしてプレイヤーの選択肢により生まれた結末は、その後のゲームやTVエピソードにも引き継がれていくようです。

Lake氏によれば、製作チームが取り掛かっている実写エピソードでは、全ての可能性がある結末を描くため別のシーンをそれぞれ撮影しているとのことで、発言から見るに単なる実写パートではなくなかなか大規模な取り組み方を行っているようです。『Quantum Break』は2015年Q2予定。
《ishigenn》

編集部おすすめの記事

特集

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『モンハン:アイスボーン』2周年記念イベント「アステラ祭【感謝の宴】/セリエナ祭【大感謝の宴】」開催!

    『モンハン:アイスボーン』2周年記念イベント「アステラ祭【感謝の宴】/セリエナ祭【大感謝の宴】」開催!

  2. 購入前に知っておきたい「ニンテンドースイッチ ライト」オススメタイトル50本!【特集】

    購入前に知っておきたい「ニンテンドースイッチ ライト」オススメタイトル50本!【特集】

  3. 『FF7 リメイク』3月18日よりコラボカフェ開催決定!フードメニューやドリンク、限定グッズを紹介

    『FF7 リメイク』3月18日よりコラボカフェ開催決定!フードメニューやドリンク、限定グッズを紹介

  4. 80年代ゲーセンオムニバスADV『198X』がニンテンドースイッチで国内販売開始ーコインいっこいれる時代を美麗ドット絵で描く

  5. 大都市での孤独を描くモダンADV『Mosaic』国内スイッチ版が配信開始! PS4版も近日登場

  6. 【UPDATE】今から始める『Dead by Daylight』超初心者向け入門ガイド!キラー/サバイバーになって恐怖の鬼ごっこを楽しもう【特集】

  7. 『キングダム ハーツ III』追加DLC「Re Mind」公式サイトで新情報! 様々なバトル制限を設定できる「プレミアムメニュー」など紹介

  8. 『仁王2』重要人物「明智光秀」を始めとした最新情報公開!ゲーム内で描かれる壮大な大河ドラマの序盤も明らかに

  9. 固定カメラのサバイバルホラー『Dawn of Fear』海外PS4向けに2月3日発売―死霊魔術で変貌した生家で目にするものは

  10. Cliff Bleszinski氏の新作ゲーム発表は来週に持ち越し

アクセスランキングをもっと見る

page top