【GC 14】『Quantum Break』の実写パートは「プレイヤーが選択した未来の結末」描く、Sam Lake氏が解説 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

【GC 14】『Quantum Break』の実写パートは「プレイヤーが選択した未来の結末」描く、Sam Lake氏が解説

最新トレイラーをお披露目し、いかにもRemedyらしいTPSに仕上がっていることをアピールした『Quantum Break』。新たに同スタジオのSam Lake氏へとまだ謎の多い「実写パート」に関する質問が寄せられ、そのディテールが伝えられています。

家庭用ゲーム Xbox One
今週開催されたXboxのgamescom 2014メディアブリーフィングでは最新トレイラーをお披露目し、いかにもRemedyらしいTPSに仕上がっていることをアピールした『Quantum Break』。新たに同スタジオのSam Lake氏へとまだ謎の多い「実写パート」に関する質問が寄せられ、そのディテールが伝えられています。

『Quantum Break』では、ゲームプレイに実写のドラマ映像が交錯するというRemedy初の試みが発表当初より明らかにされてきました。海外メディアPolygonのインタビューを受けたLake氏によれば、『Quantum Break』にはプレイヤーの選択が大きな影響を与える"時間の分岐点"が存在。例えばプレイヤーが悪役を操作しとある計画を遂行したとしても、異なる複数の未来が存在すると明らかにしています。

またLake氏は「プレイヤーは兆候を調査して、どのような未来を進むのか決断することになる」とコメント。その選択を反映した結末が、実写のTVエピソードとして流れると伝えています。そしてプレイヤーの選択肢により生まれた結末は、その後のゲームやTVエピソードにも引き継がれていくようです。

Lake氏によれば、製作チームが取り掛かっている実写エピソードでは、全ての可能性がある結末を描くため別のシーンをそれぞれ撮影しているとのことで、発言から見るに単なる実写パートではなくなかなか大規模な取り組み方を行っているようです。『Quantum Break』は2015年Q2予定。
《ishigenn》

編集部おすすめの記事

特集

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 今どこで買える? 販売方法は? ニンテンドースイッチの販売情報まとめ【6月5日】─期間が非常に短い応募受付も

    今どこで買える? 販売方法は? ニンテンドースイッチの販売情報まとめ【6月5日】─期間が非常に短い応募受付も

  2. ビックカメラ.com、スイッチ本体と『リングフィット アドベンチャー』の抽選販売を開始―6月5日6:59まで

    ビックカメラ.com、スイッチ本体と『リングフィット アドベンチャー』の抽選販売を開始―6月5日6:59まで

  3. 購入前に知っておきたい「ニンテンドースイッチ ライト」オススメタイトル57本!【5/18更新】

    購入前に知っておきたい「ニンテンドースイッチ ライト」オススメタイトル57本!【5/18更新】

  4. 時間操作メトロイドヴァニア『Timespinner』国内PS4/PS Vita/スイッチ版リリースー序盤のプレイ動画も公開中

  5. 【UPDATE】今から始める『Dead by Daylight』超初心者向け入門ガイド!キラー/サバイバーになって恐怖の鬼ごっこを楽しもう【特集】

  6. 今どこで買える? 販売方法は? ニンテンドースイッチの販売情報まとめ【6月4日】─現時点の選択肢は少な目

  7. 『フォートナイト』自分だけの島はどうやって作る?新モード「クリエイティブ」プレイガイド!【特集】

  8. 【吉田輝和の絵日記】感染者、敵対勢力……極限の状況でどう動く? 6月19日発売『The Last of Us Part II』先行プレビュー

  9. ヨドバシ・ドット・コムが6月1~2日実施の「スイッチ本体」抽選倍率を公開―「あつ森セット」は503倍を記録

  10. 『ポケモンHOME』の使い方を解説!スイッチ版・スマホ版の基本設定から『ポケモンバンク』の移動方法も

アクセスランキングをもっと見る

page top