海外レビューハイスコア 『Destiny』 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

海外レビューハイスコア 『Destiny』

ニュース 最新ニュース



Game Informer: 88/100
    つまづきがあるとは言え、Destinyはこの時点でインタラクティブデザインにおける果てしない偉業を成し遂げ、幾つかの異なるジャンルの要素をスマート且つ全体的な統一感をもって統合している。Bungieの革新的なこの新作は新世代機における真のイベントゲームの最初の一本であり、延びしろが残された本作の最初の第一歩は注目するに値する。

Multiplayer.it: 87/100
PlayStation LifeStyle: 85/100
Eurogamer: 80/100
    長時間のゲーム体験において、本作は最高の戦闘と興味を引くプログレッションを導入した隅々まで洗練されたゲームだ。そして本作は美しい。

Joystiq: 80/100
    もし友達と何かを撃ちたいなら、魅力に欠けるストーリーを嘲笑いながらも本作で楽しい時間を過ごせるだろう。街→ダンジョン→戦利品獲得のループが好きなら、ストーリーを終えた後もあなたは遊び続ける事になるだろう。

GameTrailers: 80/100
Shacknews: 70/100
    本作はポテンシャルを秘めた野心的なプロジェクトだ。ダンジョンクロウリングの素晴らしい遊び場として本作はその条件を満たし、私は大いに楽しんだ。今後、より結合力のある体験が導入される事を期待したい。

Destructoid: 65/100
EGM: 65/100
GameSpot: 60/100
    良い点
    ・基礎が優れており、銃を手にする事が楽しい
    ・素晴らしいビジュアルとサウンドトラック
    ・クレバーさを持ち合わせた複雑な対戦マップ
    悪い点
    ・反復的なエンカウンターを含む反復的なミッション
    ・基本的なプロットの要素を探してアンロックさせる酷いストーリーテリング
    ・固すぎる終盤のボス

Polygon: 60/100

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

海外ではPS4/PS3/Xbox One/Xbox 360のマルチプラットフォームで、国内ではPS4/PS3専用タイトルとして先週にリリースされたオンラインマルチプレイヤーアクションゲーム『Destiny』。『Halo』シリーズで知られるBungieが開発を手掛け、パブリッシャーのActivisionと共に今後10年に渡ってユニバースの展開が予定される新規IPとして、発売前から高い期待値と共に登場した本作の海外レビューひとまとめです。

新規IPにおけるローンチ販売記録を塗り替えるなど、大きな話題を呼んでいる本作、metacriticにはPS4版のレビューが最も多く集まり、61サイトの集計でメタスコアは76を記録。大手サイトにおいても80点台から60点台などやや評価が分かれる結果となっています。

レビューでは『Halo』で定評のある同スタジオのシューター要素と、異なるジャンルのMMO RPG要素を高いレベルで融合している事に多くの評価が集まるも、その一方でやや単調さのあるミッションやストーリーが今ひとつとの声も散見されました。しかしながらシューターとしての基礎は安定している為、今後のコンテンツでゲームが拡張される事に大いに期待できるとその弱点を補う可能性もあることを伝えています。
《Round.D》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 60 件

編集部おすすめの記事

特集

ニュース アクセスランキング

  1. 「今年ブレイクするYouTuber予想ランキングトップ20」発表―上位半数がバーチャルYouTuber

    「今年ブレイクするYouTuber予想ランキングトップ20」発表―上位半数がバーチャルYouTuber

  2. グリー、Supercellとの特許紛争についてコメント発表…一部アプリでは機能削除も

    グリー、Supercellとの特許紛争についてコメント発表…一部アプリでは機能削除も

  3. インディーヒット作『Downwell』を手掛けたもっぴん氏が任天堂に入社

    インディーヒット作『Downwell』を手掛けたもっぴん氏が任天堂に入社

  4. 新生『ゴッド・オブ・ウォー』国内発売日が4月20日に決定―クレイトスの新たな旅が始まる

  5. 噂: Steam“旧正月セール”が2年ぶりに復活か―非公式DBらが報告

  6. Wargamingが『World of Tanks VR』電撃発表!VR市場に本格進出

  7. 『PUBG』開発元がチャリティーイベントに合計200万ドルを寄付予定、日本円にして約2億円

  8. Bethesdaのトッド・ハワード氏がNew York Videogame Awards「Legend Award」受賞!

  9. 400人バトルロイヤルも可能な新作シューターの初映像が2月にお披露目!

  10. ゲームクリエイター・中裕司氏がスクエニに入社―これまで通りゲーム開発に従事

アクセスランキングをもっと見る

page top