PS4版『Diablo III: Ultimate Evil Edition』海外でアップデート2.1.0実施、多数の新要素を追加【UPDATE】 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

PS4版『Diablo III: Ultimate Evil Edition』海外でアップデート2.1.0実施、多数の新要素を追加【UPDATE】

ニュース 発表

PS4版『Diablo III: Ultimate Evil Edition』海外でアップデート2.1.0実施、多数の新要素を追加【UPDATE】
  • PS4版『Diablo III: Ultimate Evil Edition』海外でアップデート2.1.0実施、多数の新要素を追加【UPDATE】
  • PS4版『Diablo III: Ultimate Evil Edition』海外でアップデート2.1.0実施、多数の新要素を追加【UPDATE】
  • PS4版『Diablo III: Ultimate Evil Edition』海外でアップデート2.1.0実施、多数の新要素を追加【UPDATE】
  • PS4版『Diablo III: Ultimate Evil Edition』海外でアップデート2.1.0実施、多数の新要素を追加【UPDATE】
  • PS4版『Diablo III: Ultimate Evil Edition』海外でアップデート2.1.0実施、多数の新要素を追加【UPDATE】
UPDATE(2014/10/8 14:00): 国内向けに正式発表はまだ行われていませんが、編集部で確認したところ、同日、国内版でもアップデートが行われていることを確認しました。


拡張コンテンツ「Reaper of Souls」を収録したコンソール版『Diablo III: Ultimate Evil Edition』。本作のPS4版でアップデート2.1.0を北米および欧州向けに実施されることが海外PlayStation Blogにて発表されました。

アップデート2.1.0では、アップデート情報を掲載する起動画面の他、トレジャーゴブリンを倒すとランダムに出現するポータルによって行くことができるトレジャーゴブリンの巣窟「The Vault」、制限時間が追加されたNephalem Riftである「Greater Rift」、Nephalem RiftやGreater Riftの新領域「Cesspools」、ソケットの空いてない武器にソケットを追加する新レジェンダリーアイテム「Ramaldni's Gift」、成長させることができる宝石「Legendary Gem」の追加が行われます。

アップデートは北米で本日、欧州でもまもなく実施されるとのこと。国内でのアップデートは未発表で、いつ実施されるかは明らかになっていません。
《水京》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 21 件

編集部おすすめの記事

特集

ニュース アクセスランキング

  1. ソニー2016年度連結業績―PS4は2,000万台到達―ゲームは大幅増収増益

    ソニー2016年度連結業績―PS4は2,000万台到達―ゲームは大幅増収増益

  2. 2017年3月度のデジタルゲーム市場売上は前年比7%増、『ハースストーン』モバイル版は前月から倍増

    2017年3月度のデジタルゲーム市場売上は前年比7%増、『ハースストーン』モバイル版は前月から倍増

  3. 噂: 「ミニスーパーファミコン」がクリスマスに海外発売か

    噂: 「ミニスーパーファミコン」がクリスマスに海外発売か

  4. PS4版『コール オブ デューティ ワールドウォーII』国内発売日決定!字幕トレイラーも

  5. 『Call of Duty: WWII』キャンペーンは「自動回復」無し、リアルな兵士を描く

  6. 任天堂、竹田玄洋氏の退任を発表―「NINTENDO64」以降の据え置き機開発に携わる

  7. あまりにセクシーな2B…『ニーア オートマタ』過去作コスチューム/闘技場DLC発表!

  8. 『バイオハザード7』クリス描くDLC「Not A Hero」が配信延期

  9. カプコン、2017年3月期連結業績は『バイオ7』『モンハン』などで増収増益

  10. 戦慄ホラー続編『Outlast 2』海外発売日が遂に決定!

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top