PC/PS4/Xbox One『ララ・クロフト アンド テンプル オブ オシリス』国内発売日が決定 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

PC/PS4/Xbox One『ララ・クロフト アンド テンプル オブ オシリス』国内発売日が決定

ニュース 発表

PC/PS4/Xbox One『ララ・クロフト アンド テンプル オブ オシリス』国内発売日が決定
  • PC/PS4/Xbox One『ララ・クロフト アンド テンプル オブ オシリス』国内発売日が決定
  • PC/PS4/Xbox One『ララ・クロフト アンド テンプル オブ オシリス』国内発売日が決定
  • PC/PS4/Xbox One『ララ・クロフト アンド テンプル オブ オシリス』国内発売日が決定
  • PC/PS4/Xbox One『ララ・クロフト アンド テンプル オブ オシリス』国内発売日が決定
  • PC/PS4/Xbox One『ララ・クロフト アンド テンプル オブ オシリス』国内発売日が決定
  • PC/PS4/Xbox One『ララ・クロフト アンド テンプル オブ オシリス』国内発売日が決定
スクウェア・エニックスは、『Tomb Raider』シリーズのスピンオフ作品『ララ・クロフト アンド テンプル オブ オシリス(原題:Lara Croft and the Temple of Osiris)』を、PC/PS4/Xbox Oneを対象に、12月25日に国内発売することを発表しました。

本作は、2010年にダウンロード配信専用タイトルとして人気を博した「ララ・クロフト アンド ガーディアン オブ ライト」の続編。クォータービュー形式のアクションタイトルで、最大4人までのCo-opプレイが可能です。仲間と強力してステージクリアを目指してもよし、スコアやお宝を求めて競い合ってもよし。プレイスタイルに制限がないことが特徴です。また、日本語吹き替えにも対応しており、ララ・クロフト役には2013年発売の新生『トゥームレイダー』でも主役を務めた甲斐田裕子氏が抜擢されています。



価格は、PS4のディスク版が3,800円(税別)、PS4およびXbox One/Windowsのダウンロード配信版が2,000円(税別)。Windows版はSteamにて配信されます。また、ディスク販売はPS4限定で、パッケージには各種DLCをダウンロードできるシーズンパスが封入されるとのこと。そのほか、各初回生産特典分には追加DLC3種のコードが付属しています。

    追加ダウンロードコンテンツ

    レジェンドパック
  • トゥームレイダー レジェンド スタイルのコスチューム
  • “ゴールドピストル”
  • 伝説のリング:HPリジェネ効果/たいまつの効果アップ(ララ/カーターのみ)

  • ヒットマンパック
  • ヒットマンをテーマにしたコスチューム
  • Agent47のシンボル “シルバーボーラー”
  • エージェントのリング:武器ダメージアップ/爆弾ダメージアップ

  • デウスエクスパック
  • デウスエクスをテーマにしたコスチューム
  • アダム・ジェンセンの “コンバット ライフル”
  • オーグメントリング:宝箱解放のコスト10%ダウン


  • ※追加ダウンロードコンテンツ3種のダウンロードコードは数量限定となり、限定数がなくなり次第封入終了となります。
    ※シーズンパスは継続して封入されます。
    ※ダウンロード版をお買い求めの方も、シーズンパス、各追加ダウンロードコンテンツ単体でのご購入が可能です。
《河合 律子》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 12 件

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. PS4版『コール オブ デューティ ワールドウォーII』国内発売日決定!字幕トレイラーも

    PS4版『コール オブ デューティ ワールドウォーII』国内発売日決定!字幕トレイラーも

  2. 任天堂、竹田玄洋氏の退任を発表―「NINTENDO64」以降の据え置き機開発に携わる

    任天堂、竹田玄洋氏の退任を発表―「NINTENDO64」以降の据え置き機開発に携わる

  3. 『Call of Duty: WWII』キャンペーンは「自動回復」無し、リアルな兵士を描く

    『Call of Duty: WWII』キャンペーンは「自動回復」無し、リアルな兵士を描く

  4. 『ストV』新コスなどがまとめて買える「Premier Pass」期間限定販売中

  5. 任天堂、平成29年3月期決算発表─『ゼルダの伝説 BotW』は合算384万本、ニンテンドースイッチは274万台販売

  6. 『Call of Duty: WWII』キャンペーン/マルチ情報が公開―オマハビーチ以外の舞台は?

  7. あまりにセクシーな2B…『ニーア オートマタ』過去作コスチューム/闘技場DLC発表!

  8. 『バイオハザード7』クリス描くDLC「Not A Hero」が配信延期

  9. カプコン、2017年3月期連結業績は『バイオ7』『モンハン』などで増収増益

  10. 【特集】『主人公が無言の名作ゲーム』10選

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top