PC/PS4/Xbox One『ララ・クロフト アンド テンプル オブ オシリス』国内発売日が決定 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

PC/PS4/Xbox One『ララ・クロフト アンド テンプル オブ オシリス』国内発売日が決定

ニュース 発表

PC/PS4/Xbox One『ララ・クロフト アンド テンプル オブ オシリス』国内発売日が決定
  • PC/PS4/Xbox One『ララ・クロフト アンド テンプル オブ オシリス』国内発売日が決定
  • PC/PS4/Xbox One『ララ・クロフト アンド テンプル オブ オシリス』国内発売日が決定
  • PC/PS4/Xbox One『ララ・クロフト アンド テンプル オブ オシリス』国内発売日が決定
  • PC/PS4/Xbox One『ララ・クロフト アンド テンプル オブ オシリス』国内発売日が決定
  • PC/PS4/Xbox One『ララ・クロフト アンド テンプル オブ オシリス』国内発売日が決定
  • PC/PS4/Xbox One『ララ・クロフト アンド テンプル オブ オシリス』国内発売日が決定
スクウェア・エニックスは、『Tomb Raider』シリーズのスピンオフ作品『ララ・クロフト アンド テンプル オブ オシリス(原題:Lara Croft and the Temple of Osiris)』を、PC/PS4/Xbox Oneを対象に、12月25日に国内発売することを発表しました。

本作は、2010年にダウンロード配信専用タイトルとして人気を博した「ララ・クロフト アンド ガーディアン オブ ライト」の続編。クォータービュー形式のアクションタイトルで、最大4人までのCo-opプレイが可能です。仲間と強力してステージクリアを目指してもよし、スコアやお宝を求めて競い合ってもよし。プレイスタイルに制限がないことが特徴です。また、日本語吹き替えにも対応しており、ララ・クロフト役には2013年発売の新生『トゥームレイダー』でも主役を務めた甲斐田裕子氏が抜擢されています。



価格は、PS4のディスク版が3,800円(税別)、PS4およびXbox One/Windowsのダウンロード配信版が2,000円(税別)。Windows版はSteamにて配信されます。また、ディスク販売はPS4限定で、パッケージには各種DLCをダウンロードできるシーズンパスが封入されるとのこと。そのほか、各初回生産特典分には追加DLC3種のコードが付属しています。

    追加ダウンロードコンテンツ

    レジェンドパック
  • トゥームレイダー レジェンド スタイルのコスチューム
  • “ゴールドピストル”
  • 伝説のリング:HPリジェネ効果/たいまつの効果アップ(ララ/カーターのみ)

  • ヒットマンパック
  • ヒットマンをテーマにしたコスチューム
  • Agent47のシンボル “シルバーボーラー”
  • エージェントのリング:武器ダメージアップ/爆弾ダメージアップ

  • デウスエクスパック
  • デウスエクスをテーマにしたコスチューム
  • アダム・ジェンセンの “コンバット ライフル”
  • オーグメントリング:宝箱解放のコスト10%ダウン


  • ※追加ダウンロードコンテンツ3種のダウンロードコードは数量限定となり、限定数がなくなり次第封入終了となります。
    ※シーズンパスは継続して封入されます。
    ※ダウンロード版をお買い求めの方も、シーズンパス、各追加ダウンロードコンテンツ単体でのご購入が可能です。
《河合 律子》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 12 件

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 閉じ込められた男を救う2Dアドベンチャー『STAY』発表!―ゲームはリアルタイムで進む…

    閉じ込められた男を救う2Dアドベンチャー『STAY』発表!―ゲームはリアルタイムで進む…

  2. 火星オープンワールドサバイバル『Memories of Mars』発表!―2018年春に早期アクセス予定

    火星オープンワールドサバイバル『Memories of Mars』発表!―2018年春に早期アクセス予定

  3. 噂: 『Dead by Daylight』に「Saw」のジグソウ参戦か―意味深な予告映像

    噂: 『Dead by Daylight』に「Saw」のジグソウ参戦か―意味深な予告映像

  4. 『アサシン クリード オリジンズ』 「隠れし者」1月23日国内配信!本編から4年後が舞台

  5. 『PUBG』中国のリージョンロック求める署名運動が発起―既に約4,000人が参加

  6. 日本一ソフトウェア、異種間恋愛を描く『嘘つき姫と盲目王子』実写ADV『プロジェクト ナイトメア』発表

  7. 『PUBG』テンセントが中国で120人以上のチート開発者逮捕を支援していたことが明らかに

  8. PC版『レインボーシックス シージ』海外イベントで日韓対決実現!「eiNs」が挑む

  9. 2017年の国内アプリ消費支出は130億ドルに─市場総括レポートをApp Annieが公開

  10. 新作WW2FPS『Battalion 1944』が発表―『MoH』『CoD2』の精神的後継作

アクセスランキングをもっと見る

page top