ゲームアワード「Golden Joystick Awards」の結果が発表、ゲーム・オブ・ザ・イヤーに輝いたのは…… | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ゲームアワード「Golden Joystick Awards」の結果が発表、ゲーム・オブ・ザ・イヤーに輝いたのは……

ゲーム文化 カルチャー


世界で2番目に古いビデオゲームアワード「Golden Joystick Awards」の第32回の結果が発表されました。各部門の受賞作品/受賞者は次のようになっています。

    ■ベストオリジナルゲーム
    DayZ

    ■ベストオンラインゲーム
    Hearthstone: Heroes of Warcraft

    ■ベストストーリーテリング
    The Last of Us: Left Behind

    ■ベストビジュアルデザイン
    Assassin's Creed IV: Black Flag

    ■ベストオーディオ
    Assassin's Creed IV: Black Flag

    ■Playfire Most Played Game of the Year
    Rust

    ■ベストマルチプレイヤー
    Battlefield 4

    ■ベストインディーゲーム
    DayZ

    ■イノベーション・オブ・ザ・イヤー
    Oculus Rift DK2

    ■ベストゲーミングモーメント
    The Last of Us: Left Behind - "The kiss"

    ■ベスト携帯機ゲーム
    Pokemon X & Y(ポケットモンスター X・Y)

    ■ベストモバイルゲーム
    Hearthstone: Heroes of Warcraft

    ■最も期待されるゲーム
    The Witcher III: Wild Hunt

    ■ゲームパーソナリティ
    PewDiePie

    ■スタジオ・オブ・ザ・イヤー
    Ubisoft Montreal

    ■ゲーミングプラットフォーム・オブ・ザ・イヤー
    Steam

    ■生涯功労賞
    小島秀夫氏

    ■ゲーム・オブ・ザ・イヤー
    Dark Souls II

ユーザーの投票によって決定される本アワードですが、ゲーム・オブ・ザ・イヤーの座に輝いた『Dark Souls II』には900万以上の票が集まったとの事。なお、主催CVGの編集者Andy Robinson氏は投票を行った人々に感謝の言葉を述べるとともに、「Golden Joystick Awardsは人々の賞です。そして、2014年の受賞者は現代のゲームにおける創造性と多様性を完全に反映しています」と語っています。
《RIKUSYO》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 51 件

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 「オーバーウォッチ ワールドカップ 2017」予選、日本代表が初戦を勝利!

    「オーバーウォッチ ワールドカップ 2017」予選、日本代表が初戦を勝利!

  2. 「オーバーウォッチ ワールドカップ 2017」各国チームメンバーと試合日程が公開!

    「オーバーウォッチ ワールドカップ 2017」各国チームメンバーと試合日程が公開!

  3. 【特集】「Evo 2017」『ストV』チャンピオンときど選手にヒーローインタビュー

    【特集】「Evo 2017」『ストV』チャンピオンときど選手にヒーローインタビュー

  4. 「オーバーウォッチ ワールドカップ 2017」日本代表が予選2戦目も勝利!

  5. 『FF8』スコールに感化され、美容整形に数万ドル投じた男性が話題―マレーシア

  6. 【レポート】鋭意開発中の『SOUL REVERSE』を体験、初登場となるレンジャーの操作感はいかに?

  7. 「オーバーウォッチ ワールドカップ 2017」各国を代表する競技委員会の選出開始―日本の候補は5名

  8. 【特集】PS4『謎の格闘ゲーム』のシステムは?―アリカ代表の西谷亮氏にインタビュー

  9. 日本のときど選手が「Evo 2017」の『ストリートファイターV』部門で優勝!―強敵Punk選手を圧倒

  10. 初代『DOOM』パッケの人物にモデルが?ジョン・ロメロが裏話明かす

アクセスランキングをもっと見る

page top