『Halo: TMCC』の実績が更に追加、合計450実績/4500Gの大ボリュームに | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Halo: TMCC』の実績が更に追加、合計450実績/4500Gの大ボリュームに

家庭用ゲーム Xbox One

ナンバリングシリーズ4作品を収録し、400実績/4000ゲーマースコアが実装される『Halo: The Master Chief Collection』ですが、ローンチより提供されるコンテンツアップデートにて、さらに50実績/500ゲーマースコア分の実績が追加される事が明らかとなりました。

このアップデートで追加される実績は『Halo 2: Anniversary』におけるマルチプレイ実績の比重が大きなものとなっており、その他にも各作品に「レジェンダリー難易度で全てのキャンペーンミッションを3時間以内にクリアする」といった条件の実績も実装されます。

合計450実績/4500ゲーマースコアの大ボリュームで11月13日に登場する本作は、リドリースコット監督が製作総指揮を務める映像作品『Halo: Nightfall』へのアクセス権や、2014年12月29日から2015年1月18日の期間に実施される『Halo 5: Guardians』へのアクセス権も収録されています。
《Round.D》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 21 件

編集部おすすめの記事

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『ダークソウル リマスタード』をプレイするべき理由―今なお色褪せない魅力がそこにはある

    『ダークソウル リマスタード』をプレイするべき理由―今なお色褪せない魅力がそこにはある

  2. 『バトルフィールドV』ルートボックスは非搭載、代わりにコスメアイテムが販売へ―海外報道

    『バトルフィールドV』ルートボックスは非搭載、代わりにコスメアイテムが販売へ―海外報道

  3. 『バトルフィールドV』公式サイトオープン&国内向け予約が開始―オープンベータ先行アクセス権なども付属

    『バトルフィールドV』公式サイトオープン&国内向け予約が開始―オープンベータ先行アクセス権なども付属

  4. PS4のライフサイクルは遂に「後半に入っていく」―SIE小寺氏が投資家向けに言及

  5. PS4版『龍が如く3』『4』『5』発売決定!シリーズ人気作が高解像度・高フレームレートで甦る

  6. 『Detroit: Become Human』世界で初めてのアンドロイド、クロエが語るのは…吹替ショートフィルム第2弾

  7. 再び死ぬ準備はいいか?『ダークソウル リマスタード』あの強敵が蘇る国内向けローンチ映像

  8. 『BF1』『BF4』のDLCが国内Origin/PS4/XB1向けに無料配布開始ー「In the Name of the Tsar」と「Final Stand」が期間限定で

  9. 『バトルフィールドV』シリーズ創設メンバーが語る同作のビジョンとは

  10. 『フォートナイト バトルロイヤル』「ジェットパック」導入で"自滅"プレイヤー急増中?

アクセスランキングをもっと見る

page top