『Halo: TMCC』の実績が更に追加、合計450実績/4500Gの大ボリュームに | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Halo: TMCC』の実績が更に追加、合計450実績/4500Gの大ボリュームに

ナンバリングシリーズ4作品を収録し、400実績/4000ゲーマースコアが実装される『Halo: The Master Chief Collection』ですが、ローンチより提供されるコンテンツアップデートにて、さらに50実績/500ゲーマースコア分の実績が追加される事が明らかとなりました。

家庭用ゲーム Xbox One
ナンバリングシリーズ4作品を収録し、400実績/4000ゲーマースコアが実装される『Halo: The Master Chief Collection』ですが、ローンチより提供されるコンテンツアップデートにて、さらに50実績/500ゲーマースコア分の実績が追加される事が明らかとなりました。

このアップデートで追加される実績は『Halo 2: Anniversary』におけるマルチプレイ実績の比重が大きなものとなっており、その他にも各作品に「レジェンダリー難易度で全てのキャンペーンミッションを3時間以内にクリアする」といった条件の実績も実装されます。

合計450実績/4500ゲーマースコアの大ボリュームで11月13日に登場する本作は、リドリースコット監督が製作総指揮を務める映像作品『Halo: Nightfall』へのアクセス権や、2014年12月29日から2015年1月18日の期間に実施される『Halo 5: Guardians』へのアクセス権も収録されています。
《Round.D》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 21 件

編集部おすすめの記事

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『Fallout 76』には「エンクレイヴ」勢力が登場―その他の組織も続々紹介

    『Fallout 76』には「エンクレイヴ」勢力が登場―その他の組織も続々紹介

  2. ソウルライクPvPアクション『Egress』Steam早期アクセス開始日決定!バトロワは後日実装

    ソウルライクPvPアクション『Egress』Steam早期アクセス開始日決定!バトロワは後日実装

  3. 『フォートナイト』公式Twitterが画像とともに奇妙な詩を投稿―ハロウィンテーマのイベントに関係か

    『フォートナイト』公式Twitterが画像とともに奇妙な詩を投稿―ハロウィンテーマのイベントに関係か

  4. 今から始める『Dead by Daylight』超初心者向け入門ガイド!キラー/サバイバーになって恐怖の鬼ごっこを楽しもう【特集】

  5. 『フォートナイト』浮遊を始めた小島たちが雷光と共に浮島へ収束ー今度は何が起こるのか

  6. 『Dead by Daylight』ハロウィンイベント「The Hallowed Blight」スタート!コスプレコンテスト等も同時開催

  7. 『ジャストコーズ4』最新情報が公開!進化を遂げたグラップリングフックとカオスさを加速させる気候とは

  8. 『Fallout 76』国内でのB.E.T.A.実施要項が決定! オンラインストアとAmazon.co.jpでの予約購入者が対象

  9. 『バトルフィールドV』シングルプレイヤーストーリー「大戦の書」の詳細が国内向けに公開!

  10. 『フォートナイト』浮島が最後の汚染地域へ…各汚染地域でも小島が浮遊しはじめる

アクセスランキングをもっと見る

page top