『Halo: TMCC』の実績が更に追加、合計450実績/4500Gの大ボリュームに | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Halo: TMCC』の実績が更に追加、合計450実績/4500Gの大ボリュームに

ナンバリングシリーズ4作品を収録し、400実績/4000ゲーマースコアが実装される『Halo: The Master Chief Collection』ですが、ローンチより提供されるコンテンツアップデートにて、さらに50実績/500ゲーマースコア分の実績が追加される事が明らかとなりました。

家庭用ゲーム Xbox One
ナンバリングシリーズ4作品を収録し、400実績/4000ゲーマースコアが実装される『Halo: The Master Chief Collection』ですが、ローンチより提供されるコンテンツアップデートにて、さらに50実績/500ゲーマースコア分の実績が追加される事が明らかとなりました。

このアップデートで追加される実績は『Halo 2: Anniversary』におけるマルチプレイ実績の比重が大きなものとなっており、その他にも各作品に「レジェンダリー難易度で全てのキャンペーンミッションを3時間以内にクリアする」といった条件の実績も実装されます。

合計450実績/4500ゲーマースコアの大ボリュームで11月13日に登場する本作は、リドリースコット監督が製作総指揮を務める映像作品『Halo: Nightfall』へのアクセス権や、2014年12月29日から2015年1月18日の期間に実施される『Halo 5: Guardians』へのアクセス権も収録されています。
《Round.D》

編集部おすすめの記事

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『ボーダーランズ』現世代機向けGOTY版が海外審査機関に登録

    『ボーダーランズ』現世代機向けGOTY版が海外審査機関に登録

  2. 『バトルフィールドV』2019年ロードマップ公開―「タイド・オブ・ウォー」チャプター5も告知

    『バトルフィールドV』2019年ロードマップ公開―「タイド・オブ・ウォー」チャプター5も告知

  3. 海外版『JUDGE EYES』羽村京平のモデルと声の変更が発表

    海外版『JUDGE EYES』羽村京平のモデルと声の変更が発表

  4. SIE、PSNの利用規約を4月2日に改定─改定後の初回接続時には規約の承諾と再サインインが必要に

  5. 【UPDATE】今から始める『Dead by Daylight』超初心者向け入門ガイド!キラー/サバイバーになって恐怖の鬼ごっこを楽しもう【特集】

  6. 『デビル メイ クライ 5』調カスタムXB1Xのプレゼントキャンペーンが海外で告知―赤と黒がスタイリッシュ

  7. PSの情報を伝える新しい公式動画番組「State of Play」発表―初回放送は3月26日午前6時より放送

  8. 『バトルフィールドV』バトロワ「Firestorm」日本時間3月14日22時より初の本格トレイラーが公開予定

  9. 『SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE』脳汁ドバドバ!めっちゃ気持ちいい瞬間5選

  10. 『バトルフィールドV』バトロワ「ファイアストーム」トレイラーを初公開―3月25日開戦!

アクセスランキングをもっと見る

1
page top