『Mirror's Edge』の最速スピードランプレイ映像、酔い止め必須な36分間 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Mirror's Edge』の最速スピードランプレイ映像、酔い止め必須な36分間

一人称視点のパルクールアクションが特徴的な『Mirror's Edge』。発売から6年経った今なおそのクリアタイムが競われており、様々なプレイヤーがTwitchやYouTubeなどで映像が公開されている本作ですが、そのワールドレコードが更新されました。

家庭用ゲーム PS3


2008年にPS3/Xbox 360/PCでリリースされた、一人称視点のパルクールアクションが特徴的な『Mirror's Edge』。国内外で高い人気を誇る本作は、発売から6年経った今なおそのクリアタイムが競われています。これまで様々なプレイヤーがTwitchやYouTubeなどで映像を公開していますが、今回そのワールドレコードが更新されました。

TwitchユーザーRequiem720氏は、プロローグから最後まで36分41秒で本作を「完走」。有志により作成されたリーダーボード上、ローディング時間を省くと34分11秒と、これまでのレコード保持者Floubz氏が持つ35分02秒(ローディング込み: 37分32秒)を1分超えるタイムを記録しています。

なおRequiem720氏は既に新たな記録を生むべく動き出しており、36分を下回れるよう再度トライすると宣言しています。この短時間で完走しているだけでも既にスゴい今回の映像。実際にチェックしてみると、酔う人もいるかもしれませんね。なおシリーズ2作目は現在鋭意開発中。この映像と同様に、パルクールアクション全開のドライブ感溢れる作品を期待したいところです。
《ハンゾウ@編集部》

編集部おすすめの記事

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『Fallout 76』プレイ時間900時間以上のコアプレイヤーが突如BAN…原因は「弾薬の集めすぎ」?

    『Fallout 76』プレイ時間900時間以上のコアプレイヤーが突如BAN…原因は「弾薬の集めすぎ」?

  2. 『NieR:Automata Game of the YoRHa Edition』パッケージはオリジナル版とどう違う?並べて確認してみた

    『NieR:Automata Game of the YoRHa Edition』パッケージはオリジナル版とどう違う?並べて確認してみた

  3. 『レッド・デッド・オンライン』次回アップデートでオープンワールド強化や新モード追加―さらなる詳細が公開

    『レッド・デッド・オンライン』次回アップデートでオープンワールド強化や新モード追加―さらなる詳細が公開

  4. 『Fallout 76』海外プレイヤーが本来は入れないVault 63に迷い込む―BANを恐れるもセーフ

  5. 『Anthem』初日アップデートのパッチノート公開、ロード時間改善やPC向け操作改良など

  6. 『Fallout 76』最新アプデのパッチノート公開、サーバーごとのメンテナンス頻度増加へ

  7. Media Molecule新作『Dreams』は2019年春に早期アクセス!―海外向けに発表

  8. 『フォートナイト』v7.40コンテンツアップデートのパッチノート公開―跳んでトリックも決められるドリフトボードが実装!

  9. 『バトルフィールドV』「電撃の洗礼」アップデート3間もなく配信!Co-op「コンバインド・アームズ」が登場

  10. オープンワールドスポーツ『スティープ』累計プレイヤー数が1,000万人突破!

アクセスランキングをもっと見る

page top