ドイツで登録された『Fallout』商標はフェイク、Bethesdaが公式声明 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ドイツで登録された『Fallout』商標はフェイク、Bethesdaが公式声明

ドイツで『Fallout: Shadow of Boston』なる商標が登録されていることが明らかになり、新作ではと話題を呼びました。Bethesdaは、公式Twitterにて今回ドイツで登録されている商標はフェイクであるとの声明を発表しました。

ニュース 発表
ドイツで『Fallout: Shadow of Boston』なる商標が登録されていることが明らかになり、新作ではと話題を呼びました。Bethesdaは、公式Twitterにて今回ドイツで登録されている商標はフェイクであるとの声明を発表しました。



Bethesda公式Twitterでは「ドイツで商標登録というデマが出回っています。登録は私達のオフィスからではない。」とコメント。『Fallout: Shadow of Boston』の商標登録を正式に否定しています。

去年の同時期にもフェイクサイトや商標が登場しており、その際にBethesda Softworksは、「公式チャンネルを通じて伝えられていない噂や憶測は全てデマであると考えて欲しい」と語っていました。

今回のフェイク騒動もファンの期待を煽り、大きな失望を与えてしまう行為で、とても褒められる行動ではありませんが、それだけ続編を望んでいるというファン感情の現れとも言えます。噂はどうあれ、いつの日か本当に続編が登場することを期待しましょう。
《水京》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 27 件

ニュース アクセスランキング

  1. 『DOAX』シリーズ最新版がスイッチ/PS4で登場―HD振動を活用の新エンジン「やわらか4D」で揺れを体感

    『DOAX』シリーズ最新版がスイッチ/PS4で登場―HD振動を活用の新エンジン「やわらか4D」で揺れを体感

  2. 『絶体絶命都市4Plus』「カップヌードル」「ラジコ」がゲーム内に登場─災害を生き抜くためのツールに

    『絶体絶命都市4Plus』「カップヌードル」「ラジコ」がゲーム内に登場─災害を生き抜くためのツールに

  3. 『Fallout 76』2018年11月14日は「再生の日」―ウェストバージニア州が正式に制定

    『Fallout 76』2018年11月14日は「再生の日」―ウェストバージニア州が正式に制定

  4. 噂: 今後のSteam大型セール実施日程が判明か―非公式データベースサイトが報告

  5. クリフB、ゲーム開発からの撤退について更なるコメント―「2年間自身へ給料を支払うことはなかった」

  6. 『Fallout 76』日本国内からのアトムの購入は発売時点で不可能と発表

  7. 『レインボーシックス シージ』攻撃側オペレーター「Nomad」国内トレイラー!この能力は一体…

  8. 噂:Xbox Oneにディスクドライブレス新型が登場、既存パッケージ版のデジタル版への交換サービスも―海外メディア報道

  9. 『フォートナイト』がGOTY!「2018 Golden Joystick Awards」受賞作品リスト―生涯功労賞は宮崎英高氏

  10. PS Storeにて最大90%オフの「BLACK FRIDAYセール」が実施!『CoD:BO4』など150タイトル以上が対象

アクセスランキングをもっと見る

page top